週末小旅行

土日で関西へお邪魔します。
目的はもう1つの趣味である観劇。

人気劇団なので
チケット取るためにFC入ってるんですけど
プレオーダーがかなり早いため

チケット取れた!即飛行機と宿手配!OK!

…で安心してしまい
夕飯の店のリサーチ&予約を忘れがち。
今回もまんまとそれ。

土曜日だし店は予約しないとマズいなと思って
慌ててリサーチするも
観劇の場合、ソワレ(夜公演)だと
終演時間が微妙にL.Oにかかったりして
(カテコの長さが読めない)
お店チョイスがかなり限られちゃうんですよねえ。

困って、出張で全国に行く知り合いにヘルプ。
教えてくれた居酒屋は
焼酎揃ってるし料理も良さげだったので予約しました。

店到着が微妙に22時過ぎるため
そこら辺を軽く説明して
「22時10分くらいには行けるかと」
「あ、でも若干遅れるかもスイマセン」
と言ったら

「22時15分にしておきますねー」

ありがとうございます
お手数かけます

ということで、明日明後日のblogの更新は
たぶんお休みです。
よろしくお願いします
今夜は鍋(冷蔵庫の食材消費)で呑むぞー!!!




缶ビールの謎

酒ネタですが呑みネタに非ず。
未だに未解決の謎(笑)です。
長いです。






お彼岸だしってことで
昨日はワタシ実家のお墓参りへ行きました。
両親が同じ市出身で
両家のお墓は同じ墓所内にあり
両親の兄弟も未だ数名市内在住なので
お盆やお彼岸、命日等の
『お墓参りシーズン』(と言っていいのか…)に
お墓参りに行くと
大抵誰かが先にお参りに訪れた形跡があります。

しかしこれが困った年寄り達でして
お供物を何かしらお墓に残していくんですよ。
ワタシが子供の頃は
『一度お墓にお供えしたものを持ち帰るのはタブー』
と教わりました。が
今では他の地域は知りませんが
少なくとも札幌近郊と実家方の墓所では
衛生上の理由で
『お供物は残さず持ち帰る』のがマナー。

ジジババ達の言い分としては
「何もない状態にするのは(仏様が)可哀想」
らしいんですけど
ワタシに言わせりゃ
「カラスがいたずらしてお墓が汚れるのと
どっちが可哀想なんじゃこのクソジ(自粛)!」ってな話。

そりゃお供物を全部引き揚げるのは
ワタシもちょっとアレな気持ちには毎度なりますが
ウチの父はキレイ好きなヒトだったんで
次いつ誰が来て掃除してくれるか分からないのに
汚れる原因を残していく方が忍びない。
だから帰る際はいつもお花だけ。
だがしかしジジババどもは
未だに飲み物は置いて帰るんですよねー。

で。今回。

両親とも同じ墓所内にお墓はありますが
墓石の場所は全然離れてるので
(墓所内を車で移動するレベル)
駐車場の都合上、いつも最初は父方のお墓。
行ったらありましたよ。
いつから置きっぱなのか発泡酒の缶が…

3本。

しかも全て

未開栓。

…皆さんこの場合どうします?
父親も入ってるお墓へお参りにいって
未開栓だけど、いつから置いてるか分からない
発泡酒の缶あったら
ま、普通は捨てようとしますよね。
で、そうなると中身捨てなきゃなりませんよね。
ビールって臭いですよね。
缶よくすすいで持ち帰らないと
車の中で臭いですよね。
あと缶のゴミも出ますよね。
(これも衛生上の理由からこの墓所内にゴミ箱はない)


こンのクソジジイクソババアァァァァ!!!
後から来るヒトのこと考えやがれェ!!!


仕方がないので
パンパンに入った発泡酒の缶を3本持って
水場へ行き
開けるたびに噴出す発泡酒を腕に浴びつつ
中身を全て捨てて缶をよぉくすすぎ
ったくジジババどもがぁぁぁ!と
恨みを込めて缶を踏み潰す×3本。

やれやれ、と処理の終わった缶を持って
お墓へ戻ると
草むしりしながら待ってた相方が


「非常に残念なお知らせがございます」



「カラスのイタズラだと思うけど4本目発見(笑)」


指差してるのは
お隣の墓石との間の隙間。
それぞれの墓石のスペースは
幅&高さ10cmくらいの縁石みたいなので
囲まれてるんですけど
お隣のそれとの間に15cmくらいの隙間があるんですよ。
ちょうどその間にすっぽりハマる感じで
発泡酒が1本確かにゴロン。


「同じやつ(商品)だしウチのだよねこれ(笑)」

・・・・・・・。


ったくクソジジイクソババアァァァァ!!!
と仏様の前で悪態をつきつつ
処理すべくその缶を拾い上げた、んですどね。

軽いんですよ。缶が。
あれ、これだけ開けたやつ?と思って見たけど
他の3本同様の未開栓。
んじゃカラスがイタズラして
どっかに穴でも…って
どこからもソレらしい漏れはないし濡れてない。
持ってる手も汚れない。そもそもビールの匂いしない。
軽く振ってみたら若干の液体感はあるけど
重さが圧倒的に違う。
間違いなく中身減ってるよこれ。

頭の中を?????でいっぱいにしつつ
水場へ行き
前の3本同様に
噴出してきた酒を浴びないよう用心深く開栓。

ブシュッとも言わない。むしろ炭酸感ゼロ。
ビール色の液体は入ってました、がちょびっと。
恐らく全体の5分の1くらいの量。

缶をすすぎながら
どこかに穴が開いてないか
用心深く確認したけどそれらしきものはナシ。

なにこれ。
なんでこういう状況になんの?

もしや、お父さんorご先祖様…?



[ 続きを読む ]

最終日は家に着くまで
一滴も呑んでいないので(笑)
本来ならアチラのblogネタなんですが
動画貼りたかったのでコチラに。






朝から仕事で一足先にチェックアウトした相方と
デイユースを使って
17時までホテルでのんびりしてたワタクシ。
相方の仕事終わりが
微妙な時間だったため
あらかじめ予約を入れておきタクシーで空港へ。

夕方ってこともあり
中心部を抜けるのにかなりのタイムロス。
なんとか高速に乗った途端
運ちゃん飛ばす飛ばす
あっという間にロス分を取り返し
車内も、なんとか間に合いそう…良かった~♪
という空気に。
空港が見えてきてあともう少し、というところで
まさかの

謎の検問。

というかこの時点では”たぶん”検問…?
なんせ前にいたのは大型バス4台。
全然見えない。
なんか警察官が数人いて
バスの前をコーンで完全に塞いでるっぽいまでは
見えたんだけど
そもそも停めて何をしてるのか、が
全く見えない状態。
そしてそのまま10分…
取り戻したロス分がどんどん流れてゆく…

さすがにこれはどうしようもないので
開き直るウチら。
逆に運ちゃんは無線で
「現在お供中。ミーツに遅れる可能性が~…」
と、恐らくは会社に
「次の予約のお迎えに間に合わないかも」的な
連絡を入れたりとヤキモキな感じ。

来年の五輪に備えて
交通制限テストとかやってるみたいだけど
東京の交通量じゃちょっとだけでパニックだよね…。
期間中は東京来んの、やめよう。。。

そういや相方が初日に仕事へ向かう際、
ややこしい場所だったのでタクシーで行ったら
来年の五輪の会場になってる某競技場の近くを
通ったらしいんだけど

「競技場の前の道路、すんげえ細いの!」
「ウチの実家の前の道路レベルだぞ?!」
「あそこにバスやら乗り入れたらそりゃアウトだわ!」

ってビックリしてましたわ。


で。


結局搭乗時間には
多少の余裕を持って無事到着。
飛ばしてくれた運ちゃんにお礼を言って
お土産は後!まずはチェックイン!と
足早に向かったんですけどね。

使用機到着遅れで20分遅れ。

…ま、世の中こんなもんですわ。

帰りの飛行機は結構揺れて
ベルト着用サイン点いたり消えたりでしたが
無事到着。
※注意!音が出ます!!

2019年の夏休み終了です。



ちょいと追記アリ。



[ 続きを読む ]

一年目

家事も仕事もバタついていて
更新が滞っております

先週の金曜日はあの地震からちょうど1年でした。
その時のblog記事→

その後購入したカセットコンロの使用も兼ね
金曜の夜は当時を思い出した夕食にしまして。
その話は別blogの方に詳しく↓
『一年後の9月6日。』→

本来ならお酒も控えるべきなんでしょうけど
金曜日だったし
全道停電発生後に
食料調達でコンビニ行ったら
酒類はたっぷり残ってたし、ってのもあり
『停電で冷蔵庫の開閉を控える』モードでの
呑み、ということで
氷無しのチューハイをいただきました。
20190906_氷無しチューハイ
非常用照明の中での呑み…。
冷えてるのを買ってきたので
ぬるいってことはなかったんですが
やっぱり氷がないと
炭酸がキリッとしないというか。

焼酎は常温でも呑める酒だし
カセットコンロでお湯沸かせるようになったから
湯割りもできるし大丈夫か、と
何を確認してるんだオマエは、な
一年目の夜でした…。




まさかの仕事量

ちょっと間が空いてしまいました。

怒涛の仕事山盛り休暇明け。
いやこうなるのが嫌だから
休暇前頑張って働いて
キレイなカラダ(手持ちの仕事オールクリア)な状態で
清々しく休暇inしたんじゃん!
早くupしないと記憶が…!とブツクサ言いつつ
写真や動画の加工だのリンク先検索なんかまで
とても手が回らなくて、で今日。

まだまだ日中は夏を引きずってますが
朝晩はすっかり秋。
によると去年の今頃は
『20度切ってて寒い』とか書いてるんですけど…
今年、夏長い?

そんなワケでこの週末は
お天気に恵まれたこともあり
『最後の夏屋外酒イベ』と出かけてきました。
まぁ今週末からはオータムフェスト始まるんですが(笑)
旅ネタも忘れないうちに
upしていきたいと思ってはいます…






NEW