芋地蔵と特酎天草

砂くじら

-
久しぶりの酒記事up(笑)
毎日コンスタントに呑んでたので
ネタが溜まり過ぎて混乱したらしく
今見たらうっかり削除したのもある模様…
失敗したな(-_-;)






20200613_IMOJIZO.jpg
大和桜酒造株式会社『大和桜 芋地蔵 IMO-JIZO』37度 

2年熟成の紅芋原酒に
10年熟成の原酒をさらにブレンドの
超限定焼酎。
出たのが4月らしいので
(地元酒屋に入ったのはもっと後だった記憶が…)
既に完売な模様です。

最初にSNSでラベル見た時
実際にお会いしたことのある杜氏の鉄幹さんと
ワタシ的イメージがまっっっっったく会わず、
というか180度真逆のラベルだったので
軽くスルーしかけたくらいにビックリしましたねー。
つかSNSで見てなかったら
酒屋さんでもたぶんスルーしてた(笑)

で、これ。呑んだ第一声が

甘っ。

How sweet!!ってやつですな。ええ。
いやびっくりした。
最初炭酸で割ったんですけど
ソフトドリンクかってくらい甘い。
でも度数がそれなりにあるせいか
決してジュースじゃないんですよねー。
こりゃあ割るのもったいないなってんで
後はひたすらロックで呑みました。
旨かったぁ
(我が家もすでに完飲済)


20200613_天草米
合名会社 天草酒造純米焼酎 特酎天草』25度 米

これは地元酒屋さんのイチオシ置き場
…お客さん入って真正面、レジのすぐ隣にある…に
酒屋スタッフ一押しは炭酸割!という
手書きコピーと一緒に陳列してありまして。
炭酸割りで変わったのを呑みたかった相方が
チョイスした1本です。

確かに炭酸割りよかったです。
ただ割る時の濃さが難しい(笑)
ウチはもともと濃いめなんだけど
あまり濃いと米が出過ぎる(個人の好みです)ので
やや薄めでスッキリサッパリいただきました。




にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ




スポンサーサイト