発熱で2日病欠+3連休=5連休から
ようやく今日出社しました。
心配してた仕事量は
さほどでもなかった…んですけど
煩雑度というか、難易度というかが
爆上がりした案件が1つ。。。
寝過ぎで痛い腰をかばいつつ
無理矢理に頭を動かしております。






病み上がり、特に今回のように
胃腸をやっちまった時は
さすがのワタシもしばらく酒は控えます。
今回は大して”欲しい”と思わなかったので
甥姪と焼肉の約束をしていた
月曜日に呑めればいいやと
日曜日まで自粛する…

予定が。

あのーその月曜の焼肉へ持っていく酒を買うために
土曜日、酒屋さんへ行ったんですよね。
そしたら新しい焼酎が入ってまして。
いや入ってるのはSNSで知ってたんですけど
興味あったから手に取って見てまして。
そしたら知ってる店員さんが来たので
「これどんなカンジだった?」と聞きまして。
で、ふぅぅぅんと終わって
本来目的の酒の前で相方と
あーだこーだ話してたら
さっきの店員さんが
「これ、ちょっと試飲してみませんか?」と
持ってきまして。

相方、車。
となればワタシですわな。

そんなワケでリハビリ慣らし呑みが
1日前倒しになりました。
その酒がコチラです。
20190810_TRY20181
有限会社 渡邊酒造場『朗らかに潤す TRY2018』30度 白麹

2112本限定。
四代目の手書きシリアル入り。
20190810_TRY20182

秋頃行われるWEB投票で選ばれたお芋を使って
作られた焼酎。
今回は『紅誉』だそうです。
とりあえずラベルに色々書かれていて
読みたいのは山々なんですが
老眼にこのフォントサイズはキツい。
次お会いする機会あったら
直接言っとこう…。

甘めですね。でも決してしつこくない。
酒屋さんで試飲した際(ストレート)、
呑んだ後から焼き芋感というか焦げ感というか、
渡邊さんの芋焼酎だ~!っていう香ばしい香りが
久しぶりに喉の奥から上がって来て
嬉しかったです。
最近は呑みやすい方に行ってるからなぁ…(寂)

そしてこの日の本来の目的。
20190810_池の露原酒1
合名会社 天草酒造『池の露 紅はるか 原酒』38度 白麹

20190810_池の露原酒2

池の露フリークの酒友さんによると
・前期が39.2度の39度表示
・後期が38.9度の38度表示
だそうです(さすがフリーク。詳しい…)

勝手に「甘いのかなー」と思って
湯割りにしたらガッツリ!!!!!
度数舐めちゃあきまへんな。。。
じゃあってんで炭酸割りにしたけど
やはりガッツリは健在でした(笑)
ガッツリ好きの相方が喜んでおります。




しかしリハビリ呑みが38度と30度(汗)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト






NEW