2019.07宮崎鹿児島呑み~その2

一日目。夜。

まずは一軒目。
20190711_10ひろ志
前回行って非常に気に入ったので
2度目のコチラ→

今回はなんとカウンター席!
いや、カウンター好きなんですけど
前回、小上り席から
カウンター席のお客さんの会話を聞きつつ
そのあまりの会話の濃さに
『皆さんヘヴィ常連なんだろうなぁ』
『ちょっとあの中へ入る勇気はないなぁ』
と思ってたのでちょっとビビるの図(笑)

今回もカウンター席は満席でしたが
ヘヴィ常連さんは1組だけっぽかったので
安心してお料理に集中できました

まずは地ビールで乾杯。
20190711_11日向夏ラガー
宮崎ひでじビール九州CRAFT 日向夏』5%
ビールというよりは
日向夏のサワーのような爽やかさ。
これはジョシの皆さんにウケるだろうなぁ。
オッサン舌のワタシはソフトドリンク感覚で
ゴクゴクぷはー

お料理。
20190711_12いさき
いさきのお造り。

20190711_13釣りアジ
釣りアジのお造り。

20190711_14炙り〆鯖
炙り〆鯖。

20190711_15おぞえび塩焼き
オゾエビの塩焼き。

聞いたことのないエビだったので
「なんですか?」と聞いたら
冷蔵庫から出して見せてくれました。
甘海老より二回りくらい大きい、
ボタン海老より一回りくらい小さい海老。
調べたらヨシエビが正式名称らしく→
オゾエビというのは宮崎の呼び方らしいです。
塩焼きもお造りも行けると言われたので
オススメの方でお願いしたら
塩焼きが出てきました。

20190711_16めひかり天ぷら
メヒカリの天ぷら。

どれもこれも旨過ぎる。

お造りも塩焼きも揚げ物もめっさ旨い!!!
相方と競って食べ尽くしました…。

お酒は地ビールの後、
夏の焼酎をロックで。
相方は…と見れば
別の夏の焼酎を「お湯割り」でオーダー。
いや…夏の焼酎湯割りって
家ではちょいちょいするんですけど
外ではどうよ…マズいだろ…と思ったら
20190711_17夏の焼酎湯割り
メニューにあるのか

所変われば色々あるある。





ランキング参加中です。




スポンサーサイト






NEW