炊き餃子を目指す餃子鍋

砂くじら

-
土曜日の宅呑み肴は
相方リクエストで”目指せ!炊き餃子!”の餃子鍋。
腱鞘炎が悪化し始めてたので
しばらく粉練り生地物は止めてたんですが
最近だいぶ調子いいので久々に。

餃子を包むのが上達したいワタクシ。
ヒダをキレイに寄せて
小さくまとめるのができないんですよねぇ。
今回は時間があまりなかったのもあって
一番失敗の少ない形で。
20190202_餃子鍋1
ググったんですが正式な呼び方がいまイチ…。
帽子型???

出来上がり。
20190202餃子鍋2
…なんか全然美味しそうじゃない。


相方「…お餅鍋?」


断じて違う。


餡は鶏もも肉×2枚。
1枚は強火で表面炙って粗挽き、1枚は普通にミンチ、と
小ねぎの小口切り、白ネギのみじん切り、生姜すりおろし、
粗挽き黒胡椒、お醤油少々。

皮を薄くするよう意識してるんですけど
なかなか…。
ウチにある餃子本に
「(皮は)1個当り15g目安」ってあったんで
それを目安にしてるんですけど
もう少し少ない方がいいんだろうかー。




先は長い。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト