土曜日の宅呑み。

20181222_大那sparkling
菊の里酒造株式会社『大那 純米醸造 活性にごり Sparkling』16度以上17度未満

去年→に続きの活性にごりです。
今年の発泡あんばいも、やっぱりキャップ開けた時は
「あ、あれ?」なカンジだったんですけど
相方が「ちょっと(オリを)下ろさないと」と
瓶をひっくり返して戻した途端

ブシュッ!

…エラいことになりました。。。
活性にごりはやはり振ってはいけませぬ。

お味は昨年同様、
甘さも辛さもナイスバランス!
安心の美味しさでしたわ。

そしてさくっと呑み干してからの
20181222_八幡
高良酒造有限会社『八幡 35度』白麹 35度

ろかせずとはまた違う意味で
濃いぃ八幡35度。
度数表示のある首のラベル以外、
見た目が25度と全く同じな上に
滅多に手に入らないのでどーも35度だというのを
失念しがちで(笑)
この後呑むたび「なんか濃い…あ、35度だっけ」というのを
繰り返してます




連チャン呑み続きだった辺り。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト



NEW