無何有(むかう)

昨夜の宅呑み。

2070708_無何有
本坊酒造株式会社無何有(むかう)
屋久島伝承蔵 37度 白麹

「無何有」とは
自然のまま、何もしてない状態、という
ちょっと前のレリゴーのような意味だそうです。
原酒ゆえ?

2014年に限定2,400本で
蔵出しされたやつ。
購入した数ヵ月後に1度開栓して
呑んだんですけど
この濃厚さがどう変化するのか試したくて
そこから今まで寝かせておいたもの。

開栓直後のザ・アルコール!っていう風味は
まだ若干残ってましたが
かなりまろやかで濃厚に変化。
いいセンになってました。

度数高いので
ある程度仕方がないのは
分かってますが
お値段が…ちょっと
諭吉さんまるっといなくなっちゃうんで
木箱でいくら分かかってるのかなーとか(笑)

そしてこの日の肴。
20170708_セニョール
スティックセニョールのペペロンチーノ。

産直で買い込んできた
野菜の1つ『ステッィクセニョール』。
茎ブロッコリーというか
スティックタイプのブロッコリーというか…。
ブロッコリーより細いのと
モコモコの部分が小さいので
水っぽくならず炒めものに合います。

にんにく・鷹の爪・オリーブイルの組み合せって
鉄板だわ…。

スポンサーサイト






NEW