喉元過ぎて餃子の皮

『ということで次のUPはたぶん月曜以降になるかと。』
と書いておきながら
時間ができたので出てきました

昨夜、朝晩肌寒くなってきた&早く帰れたんで
夕飯=酒の肴に炊き餃子風を作ろう、と
思い立ちまして。
皮を打つべく、粉を計ってお湯を入れて混ぜ
ヨッシャ!と力強く捏ねはじめたところで気づく

腱鞘炎完治してない事実。

なるべく手を休ませるようにしてたのと
薬のおかげで小康状態を保ってただけ、を
すっかり忘れてた、リアル”喉もと過ぎれば~”なワタクシ…。
いや、頑張って捏ねましたよ。
もう戻れないとこまで作っちゃってたし。

そこへ帰宅した相方。


相方「…(治ってないのに)何やってんの?

いや、あの、忘れてて


ていうか朝、チラッと言ったんですよワタシ。
『今夜久しぶりに炊き餃子しようか』って。
そしたら「おおーいいな~」って言ってたじゃん!
そこで一言言ってくれれば止めたのに!と
文句(八つ当たり)を致しましたところ
(皮は)買ってくるんだと思ってた、とな。

焼きならともかく水餃子みたいなもんだしさ…。
市販の皮使うんなら焼きにするよ…。

で、まぁ案の定分かりやすく、
速攻で右手首調子最悪行き。
簡易ギプス並みのサポーターの再お世話に
なっております…。

そんなワケで頑張った炊き餃子”風”。
[広告] VPS

…どうしても小さくできない
つかこれでも本人は
小さくしてるつもりで作ってて
ヨシヨシ♪上手くいった♪と思ってるんですよ。
でも鍋に入れ、蓋をして炊き
次に蓋を開けた時には
スープを吸って1.2倍に成長…。
皮を薄くすれば吸う分減る→膨張抑えられるんでしょうけど
そこがシロウトには一番難しいトコロ。
まぁ美味しかったんでいいやと思いつつ
右手首の状態は最悪です




サポーター付けて行かにゃならん(涙)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト



NEW