出水兵児(いずみへこ)

平行開栓していた分、
四合瓶一升瓶合わせて6本が
一度に空になりました(笑)
ウチは相方と2人で呑むので
時々こういうタイミングがございます。

で。

宅呑み新規開栓(笑)
20180923_出水兵兜
大石酒造株式会社『出水兵児』25度 白麹

この間の九州呑み旅でGETしてきた1本なんですが
「見たことない…あ、大石さんだ。買いー!」
のノリで買ってきたため詳細知らず。
とりあえず「なんて読むんだ?」からスタートしました…(恥)

『いずみへこ』と読むようです。

薩摩(鹿児島)地方を治める島津藩は文武両道を家訓とし
阿久根地方では「出水兵児(いずみへこ)」と呼ばれる
独特の農民兵隊組織(郷士)を作り上げ
島津藩独特の藩風で徳川幕府と一線を画してきました。

※大石酒造HPより抜粋

で。

ラベルのこれ。
20180923_出水兵兜2
「販売元」に見慣れない蔵の名。
これは…PBか復活系か、と調べましたところ
後者でした。
もともとはかつて出水市にあった
「新屋酒造」という蔵の銘柄だそうな。
世の流れで雲海酒造に吸収合併されて蔵はなくなり
雲海酒造の鹿児島工場「出水蔵」として
現在に至るらしいです。へー。

このラベルに書いてある「五代目」の方は
当時、女性目線での焼酎を作ろうと頑張ってらした
常務さんだそうで
今回の復活には大石酒造さんと共に
造りに参加されているとのこと。

今も少ないとはいえ
女性杜氏は何人もいますからね…。
時代ですね。

開栓して匂い嗅いだんですが
冷たいのがいいのか温かいのがいいのか
判断できなかったので
相方→湯割り
ワタシ→炭酸割り
(たまたまお風呂上りで泡欲しかったんで)
で試してみました。

判断難しい。

個人の好みなのは言うまでもないんですけど
冷たい方がいいかなぁ…
でもぬるめの湯割りというか
湯割りが冷めてくると甘さと芋感が広がる気がします。
作られた方にとっての正解(オススメ)はどこなのか
聞いてみたいトコロです。




炭酸割りは呑まさる…(方言か?)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト



NEW