水菜&桜エビのサラダとだぶ

土曜日は宅呑み。
ゆっくり家にいられる週末だったので
何作ろうかなーと
張り切って買い物に行ったんですが
なにせ野菜が超高い。
ホントに高い。高過ぎ。
そしていい加減高過ぎることに
慣れつつあります(笑)
とは言っても

大根1本400円
キャベツ1玉500円
ほうれん草1束300円

異常な価格。ちょっと手が出ない。
だがしかし、我が家の肴は野菜メイン。
買わないわけにはいかない。
常備野菜じゃないけど
ちょっとあると色々便利な
ブロッコリーやインゲン等は
見切り品を探すクセがつきましたわ…(涙)

で。

できるだけ量があり、安く、日持ちもする、
使いまわしの効きそうな野菜を
探して買うんですが
ワタシの場合、どうも水菜がそれのようで
(あんま考えてない)
つい買ってしまった結果、
買ってきたものを入れようと
野菜室開けたら
前の日に買った水菜がいらっさいました…。

痛恨の水菜ダブルブッキング。
この野菜高い時に…

買ってしまったものはしゃーない。
せっせと消費すべく
この時点で土日はサラダメイン決定です。

で、前フリ長くなりましたが。
20180224_水菜と桜エビのサラダ
水菜と桜エビのサラダ。

居酒屋でこんなカンジのサラダのあるよなーと
イメージ全開のサラダ。

水菜、玉ねぎ、キャベツ、ニンジンに
桜エビ(おせちの残り)をサッと炒めたやつと
クルミ(いきなりケーキ焼いたりするんで常備)に
白すりごまもかけました。
ドレッシングもこれまたイメージ全開で
醤油、酢、砂糖、柚子胡椒、ゴマ油でテキトーに。

イメージ頼みのテキトーサラダでしたが
相方には好評だったので
結果オーライです。

こっちは「食べたい~」と
リクエストされていたもの。
20180224_だぶ
「だぶ」…たぶん。
九州の郷土料理らしいんですが
実は実物見たことも食べたこともないので
正解を知りません(笑)

とある本でこれを見た相方が
食べてみたいというので
その本のレシピ通り作ったら
相方の好物入り

たびたびリクエストされるようになり
気づいたら自分流に変えてしまっていたので
余計に正解が分からない、という。

今調べたら佐賀らしいです。
郷土料理ものがたり だぶ

ごぼう、大根、なると、人参、干しシイタケ、鶏肉、が
ウチの主な具材。
昆布ダシと干しシイタケの戻し汁を合わせて
それに具材を入れ、醤油と塩で味付け。
仕上げに水溶き片栗粉でとろみを付ける。
これだけ(笑)超簡単!

薄味なので体に優しいし
とろみを付けるためか
ものすごく体が温まります。

いっぺん佐賀で本物を食べてみたいなー。




麩とコンンキャクは
相方が嫌いだから入れられない(笑)


ランキング参加中です。


スポンサーサイト






NEW