※11/20 旅呑み6、一部訂正しました。

旅呑み食べ記録。

4日目

あれだけ呑んだのに二日酔いもなく
スッキリ早朝起床。
1軒目の鳥刺しの店の湯割りが
薄めだったのが良かったのか…?(笑)

ランチは町屋フレンチ。
京都行って時間があれば
必ず立ち寄っているお気に入りの店。
この後移動&夕飯が重い予定だったので
お酒は控えめに白ワインをカラフェで。
(いつもはボトルなので半分くらい?)

移動。


                 


4日目の目的地、広島着。
20171113_広島駅
何年振りかの広島。
駅がすっっっかり新しいわ広いわでビックリ!
ショップもたくさんあり
広島で有名な酒屋さんの支店もあったりで
いや~便利になったなぁ。

翌日の移動用酒と肴を下見したりして過ごし
夜はこちらへ。
20171113_店

諸事情から店名は伏せますが
初だった前回、めちゃめちゃ美味しくて感動し
「また来るぞ!」と誓った店。
焼酎の品揃えも素晴らしいです。

例によって写真が一切ないんですが…
この店で何が驚いたって、前菜!
9つに仕切られた正方形のお皿に
美しく9種類!

お品書きが付いてたので品目名だけ。

・呉名物 揚げたてがんす
・ちりめんじゃこの手毬寿し
・自家製でんぶのぶり大根
・たまごのフラン
・四川麻婆豆腐の茶碗蒸し
・むちむちっ!炙り銀杏
・自家製カニ味噌ぱん
・里芋のタコ焼き仕立て
・みかんポテサラの大福

前菜でどんだけ呑ますんじゃ、というラインナップ。
が、あくまで「前菜」なので
ここですっ飛ばすと後から泣きます。
ええ、初めてだった前回は
そんなこと知る由もなくタガが外れ
最後、泣きました(笑)
ホントに水1滴も入らないくらいお腹パンパンになって
翌日もエラいめにあったので
今回の合言葉は「自重」。

お酒も控えめに
・ビール
・き六無濾過湯割り
・八幡湯割り

の3杯のみ。

コースも半ばになり
お腹がいい塩梅に膨れてきて
お、今回はいいペースで走り切れるか?と
思ったところに出てくるのが『柿の牡蠣グラタン』。

くりぬいた柿の実に
牡蠣3個分のすりおろし+モッツアレラ2種類、
のグラタン。
美味しいんですよ。美味しいんですけどヘヴィ。
〆の巻き寿司は
胃袋キャパギリギリセーフでした。。。

当然、Barなんぞ行けるはずもなく
行きは広電で来た道を
消化を促すために徒歩でホテル帰。
そういや今回、お好み焼き食べなかったな…。




呑みたいのにセーブせざるを得ない店。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト






NEW