日曜日の宅呑み。

スタートは珍しくBEERから。
20171015_beer.jpg
サッポロ生ビール黒ラベル<<黒>>2017限定醸造

金曜日呑んだ帰りに
コンビニで買った記憶は確かにあるんですが
いや、あの状態でまだ呑む気だったのか…。
(お腹パンパンだった
新しいせいなのか、
缶ビール特有の臭みがなくて
美味しかったです。

そしてこの夜の肴。

20171015_長芋タルタル
料理動画サイトmacaroni
長芋タルタルでささみわさび南蛮

20171015_ジーマミー豆腐
自家製ジーマミー豆腐。
作ったのは2回目ですが
今回の方が大成功!!
右手ダルダルになった甲斐がありました…。

ジーマミー豆腐で出たおからで。
20171015_おから煮
おから煮。
あまりにたくさん出たので
なにか使い道あるかなーとググッたら
『普通のおからと同様に使える』。
考えたら大豆と落花生の違いはあれど
「豆」だからそんなもんかも、と
ニンジン、ひじき、小揚、干しシイタケを入れて
落花生無視でフツーにおから煮。
普段おからを喜ばない相方が
大変気に入ったようです。



ジーマミー豆腐については追記で↓

ランキング参加中です。






いただいた奄美大島土産の1つでした。

20171015_地豆
ジーマミー(地豆)=生の落花生。

一度、福岡のデパ地下で見つけて
買ってきたことはありますがそれ以来。
生の落花生はこちらで入手困難なので
嬉しかった~!

地味にめんどくさいのが
この茶色の薄皮を取る作業。
炒ってあるものはパリッと取れますが
生豆なのでそう簡単にはいきません。
栗の渋皮をごく薄くした感じというか…。
まともに1粒ずつ剥がしてたら
いくら時間あっても足りないので
ぬるま湯に付けて皮をふやかしてから
1粒1粒剥きにかかります。

剥いたらタップリの水に一昼夜付けて
水ごとミキサーで粉砕。
それを絞って出た豆乳にくず粉をいれて
弱火でひたすら練り
型に入れて冷やせばジーマミー豆腐の完成。
醤油・みりん・砂糖を合わせた甘いタレと
わさびがとてもよく合います。

大量に出たおから。
20171015_地豆おから
小分けにして冷凍してあります。
今回は煮物にしましたが
普通のおからと同じ感覚なら
ケーキとかにも使えるってことかなー。

スポンサーサイト






NEW