過去呑み記録。

20170912_烏天狗second
さつま無双株式会社『烏天狗~second impact~』25度 

呑んだのは随分前なんですが
これ、黒麹でいいのかなぁ。
(調べたけど分からんかった)

ワタシは呑んでないんですが
第一弾ライチアロマからの第二弾だったようです。
全国30店舗の少量限定販売で
新酒の無濾過、と
惹かれるキーワード満載なんですが
当日はまっっっったく知らず。
お任せボトルの店で
行ったら用意されていたのがコレ。
そのガス臭さとクセと甘さの虜になりました。
これはほんっっっっとに旨かった!!!です。

そういや最近見てない…。
第三弾の『non theory(ノン セオリー)』までは
呑んだんですけど
その先出てるのかなぁ。


20170912_酔ふよう
三岳酒造株式会社酔ふよう』25度 白麹

これは…まだ三岳が超入手困難酒だった頃
九州の酒屋さんでポンッと見つけて
お土産用に買ってきたやつ、です。
持参した先(呑み友が集まる店)で
試飲させてもらいましたけど
三岳自体そんな呑む機会がなかったので
違いが全く分からなかった記憶が(笑)


20170912_能登ちょんがりぶし
日本醗酵化成株式会社能登ちょんがりぶし
25度 麦
※ちょんがりぶし=能登半島一円で歌われる盆踊唄。

新幹線開通が秒読みだった頃に行った金沢。
入った焼き鳥屋で「見たことないなぁ」から
呑んだのがこれでした。
脳内第一声が

フルーツヨーグルトのごたる!!

生粋の北国人なんですけどね。
なぜか『~ごたる』でした。ええ。

北陸石川で唯一の焼酎製造元だそうです。
麦焼酎なんですけど
ものすごく甘く、爽やかな濃厚さが
まさにスイーツ。衝撃だったなー。
その焼き鳥屋さん、取引酒屋の関係なのか
焼酎は黒木さんのが多かったんだけど
そこからは「ちょんがりぶしロック!」を連呼。

当然1本買って帰りたかったんですが
一週間近い旅程の2日めで
荷物送る都合が合わず断念。
(送料がバカにならない…)
これ書いてたら呑みたくなってきた…。

酒は送料がホントにバカにならなくて。
箱とか梱包とか度数とか今は色々うるさいし
4本も6本も同じなんで
なるべくまとめて送りたいんですよねぇ。
1本しか欲しいのない時は悶えます…。


過去呑み書いてると、猛烈に呑みたくなる…。

ランキング参加中です。

スポンサーサイト






NEW