満月旅2019

2019.11.9~2019.11.13の満月旅レビュー
全てupしました。

以下、リンク一覧です。
そのまま各サイトへ飛ぶことができるはずです。
(リンク失敗してなければ

「甘露」と「雑念」でどういう風に分けるか、
それともどちらかにまとめるかで迷って
『満月旅=呑み旅』という軸がブレてはいけない、と
こちらに上げましたが
書いてみたら酒ネタ少なめでした…


          


【全体旅程】

■11月9日  
新千歳空港 ANA 伊丹空港 リムジンバス 新大阪 さくら 岡山泊
ホテル 【三井ガーデンホテル岡山
食事 昼:車中 夜:『黒ひげ@岡山』


■11月10日  
岡山 さくら 広島 さくら 新神戸 ひかり 浜松泊
ホテル 【オークラアクトシティホテル浜松
食事 昼:『電光石火@広島』 夜:『はっ葉゜@浜松』


■11月11日  
浜松 ひかり 新神戸泊
ホテル 【神戸オリエンタルホテル
食事 昼:『元祖浜松餃子石松@浜松』 夜:デパ地下購入


■11月12日  
新神戸 ひかり 姫路 ひかり 名古屋泊
ホテル 【ザ・ビー名古屋
食事 昼:『@姫路』 夜:『ひのゑ@名古屋』


■11月13日  
名古屋 ミュースカイ 中部国際空港 ANA 新千歳空港 快速エアポート 南千歳 スーパーとかち 札幌駅着
食事 昼:空港で軽食



スポンサーサイト




満月旅2019~5日目最終日

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第5日目 11月13日(水)

最終日。

いつもの朝散歩。
20191113_1散歩
名古屋テレビ塔。
この日も朝から青空。
最後まで雨らしい雨には当たらずにすみました。

そろそろみなさん通勤のお時間…の中を
コーヒー片手にプラプラ。
朝の清々しい空気の中(シラフで)見ると
独特の匂いのある繁華街近辺。
と、相方が何やらビルの中へ。

「ここ連れて来たかったんだよー」
20191113_2無念
本格焼酎Bar リー。
名古屋で焼酎を”ちゃんと”呑ませてくれる
有名なお店。だったらしい。
名前だけは酒友さんや蔵元さんから
何度も聞いてて知ってたんですけど
あんま名古屋に来る機会もないまま
昨年くらい(詳細は知らない)に閉店されたそうです。

相方は一度仕事で来た時
一人で寄ったらしく
「一度連れて行きたいな」と
言われてたんですよずっと。
ただ名古屋…来たのは身内の冠婚葬祭含め
人生でこれが3回目。
ここより遠い鹿児島福岡には
分からないくらい行ってるのに。
つくづく、目的があると
距離は関係なくなりますねぇ(笑)

店の看板や外装はまだ残っていたので
記念に1枚撮らせていただきました。

チェックアウトしてセントレアへ移動。
20191113_3電車
ミュースカイ。
初めて乗りました。

アップグレード待ち狙って
早めに行きましたがOUT。
時間余ってどうしようかなーと思ってたら
駐機場が良く見えるガラス張りのフロアに
電源付きの大きなテーブルがいくつも並んでて
しかも後ろには軽食の売店も!
おかげでゆっくできました。

この旅最後の呑み。
20191113_4軽食
名古屋だし…ってんで
天むすとハイボール濃いめで〆。

爆睡で新千歳空港着。
本来だとここから快速電車で
JR札幌駅まで移動→帰宅、なんですけど…
この快速電車がねぇ…冬場は嫌なんですよ。

必ず指定席取って乗るんですけど
ドアがセンサー式の自動ドア。
デッキに立つ人が無頓着だと
開閉を繰り返して落ち着かない&寒い!
これがもうほんっとうに嫌で。
指定席車両の中で立つのはNGだから
たまにいても車掌さんが外で出してくれるのに
デッキはスルーだし。

夏場は車で行きますけど
冬場は帰りの路面や高速道路の状況あるからJR。
これが唯一にして最大のユウウツポイント。

で。

今回はフルムーングリーンパス。
購入した日数内なら
変更自由の空いてればグリーン乗り放題!ってんで
新千歳空港駅から1駅の南千歳で一旦下車し
次に来る特急列車に乗るぞ!と相方窓口で変更(笑)

…こんなムダなことする人いませんよ。
まずほとんど。
窓口のお兄ちゃんも口頭で伝えたら
「?」だったらしいけど
フルムーンパス見せたら「ああ」だったらしいし。
「ギリギリまで使ってやろうってかw」って
思われたんだろなー。

で、スーパーとかち。
20191113_5スーパーとかち
誰もいないグリーン席。

ど平日ど真ん中、の夕方。
しかも特急だから1つ停まった次が終点札幌駅。
たぶん自由席も
ガラガラだったんじゃないかと思われ。
超快適でした。




ご挨拶追記アリ↓

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

満月旅2019~4日目

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第4日目 11月12日(火)

朝散歩。
20191112_1朝散歩
旧居留地はホント
どこを切っても絵になる…

こんなんいた(笑)
20191112_2謎キャラ
高級ダウンで有名なブランドが
どっかとコラボしたキャラらしいんですが…
スキーしながら大口開けてたら
風で頬っぺた中からアババババーってなるよ…

ホテルに戻って朝食。
大抵朝食は付けない
(呑み過ぎて食べられない)んですが
せっかくのハイクラスホテルなので
今回はいただきました。

まずはアルコールが沁み込んだ内臓に
野菜をと
20191112_3青汁
青汁。
味は美味しかったのに
内臓が拒否してるのか
ちょっと気持ち悪くなりかける…。

ブッフェですが卵料理だけ別オーダー。
オムレツ、ボイル、スクランブル、
目玉焼き、エッグベネディクトからのチョイスを聞かれ

ひと昔前に流行ったなエッグベネディクト…
そういや食べたことなかったな…からのチョイス。
20191112_4エッグベネディクト
ほーこれが!あのエッグベネディクト!
シャレとるおのぉ~って
どっから食べたらいいワケこれ?(笑)

崩したくないのに
崩さないと食べられない(当たり前)。
なんとか一口分切った…ら
半熟というか、生?

生卵嫌いです。

火の通っていない白身完全OUT。
黄身も中央だけ半熟が限界。
ドロッとしてるとOUT。
玉子かけご飯NG。

選んではいけなかったのね…。

ベーコンでごまかして何とか食べました。
知らない料理はよく聞いて頼まなきゃダメですな。

朝食会場になってるレストラン入り口には
部屋に持ち帰りOKのサービスコーヒーが。
20191112_5コーヒー
フロントで前清算をお願いし
コーヒー呑みつつガラス張りの17階から
朝日を浴びつつハーバービューを眺めてのんびり。
20191112_6展望
素晴らしく素敵なホテルでした。
また泊まりたいです。

移動。
20191112_7新幹線
30分弱で姫路着。
20191112_8姫路
駅前の交差点から真っすぐ向うに
20191112_9姫路城
姫路城。
前来た時は改修中でした。
キレイになったんだろうなー。

目的のお店は駅前の複合ビル内。

まずはこの日最初のビール。
20191112_10昼ビー
そしてお目当てのお料理は…
20191112_11穴子重セット1
相方の大好物、穴子。
これを食べたくての姫路寄り道です。

あなご料理 柊 キュエル姫路店。
本店へ行こうとしたんですが
駅からちょっと遠いため時間的に難しく
駅前にあるこちらの支店へ。

相方、あらかじめ色々調べてたんだけど
こちらのお店にはランチのセットメニューのみ。
本店行けばあったのか、あるいはランチはセットのみなのか…。
20191112_12穴子重セット2
美味しかったけど
気持ち的には不完全燃焼だったようです(笑)

再度移動。
20191112_13新幹線
ガラ空きです(笑)
20191112_14ガラ空き
だーれもいやしないし乗ってこない。
一両丸々貸し切り。
思いっきりリクライニングして
前の座席の背もたれに足乗せて
すんごいカッコでリラックス(笑)
車掌さんが検札のために通るたび
慌てて足おろしてましたけど
まぁバレバレだっただろうなー。

1時間半で最後の宿泊地、名古屋着。
宿は栄なので移動…の前に
相方オススメのコチラ購入。
20191112_18あんぱんや1
大阪でお気に入りの
『こころにあまいあんぱんや』ですが
本店は名古屋と聞いた時はビックリ(笑)
以前、相方が仕事で名古屋に来た際
本店にはミニのセットがあった!と聞き
一度買ってみたかったやつ。
20191112_19あんぱんや2
色んな味が詰め合わせになってます。
20191112_20あんぱんや3
サクサクあんぱんがお気に入り~

ラストのお宿はザ・ビー名古屋。
ビーは神戸と天神に何度か泊ったことアリ。
そして名古屋ビーも2回目です(笑)
前は…名古屋ドームに
クライマックスだったかシリーズだったかを
観に来た時、だったかと。

というワケでホテルの写真ありません(笑)

夕飯はホテルからドアtoドアで5分のひのゑさん。
20191112_15ひのゑ
名古屋のお店選びは決め手に欠けて
ホントにギリギリまで迷ったけど決められず
ある程度候補を何店か絞っておいて
後は当日の「出たとこ勝負」のつもりでいました。
が、この旅の出発前日にひょんなことから
焼酎蔵の関係者にこのお店を教えていただきまして。
お酒の縁はホントありがたい…。

お通しが…
20191112_16お通し
きびなごを自分で炙りつつつまむ…って
どんだけ呑ませる気なんだこの店は(好き)。

どれもこれも美味しくて
めっちゃ色々食べたんですけど
酔ってたせいかまともな写真があまりナイ…。

これ美味しかった。ばり蕎麦サラダ。
20191112_17バリ蕎麦サラダ
このお店、焼酎湯割りもめっちゃ美味しくて
呑みまくったんですよねー。
中でも凄まじく美味しかったのが『六代目百合』の湯割り。
店長さんが作ってくれたんですが
これがホントーーーーーに旨かった!!!!
同じ店で同じ銘柄お代わりって
まずしないんですけど
あまりの旨さにこれはお代わりしました。
で、旨さが忘れられず帰ってから買って来た、という→

安定の泥酔で旅最後の夜も更けましたとさー。





ランキング参加中です。




満月旅2019~3日目

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第3日目 11月11日(月)

朝散歩。
20191111_1朝
この日もいいお天気。
全日程通してお天気には恵まれましたねー。

早めにCHECKして向かったのは
浜松駅内にある元祖浜松餃子「石松」。
20191111_2石松餃子1
一度食べてみたかったんですよね、
せっかく浜松まで来たからには。

駅ナカのお店というのもあり
平日にも関わらず
OPEN15分くらい前に行ったら
既に10名ほど並んでました。

静岡麦酒で朝ビー
20191111_3石松餃子2BEER

水餃子と
20191111_4石松餃子3水餃子

焼き餃子を相方とシェア。
20191111_5石松餃子4焼き餃子
優しい餃子ですねーこれ。
ビールでプハッも合うけど
ご飯のおかずにも合う子供も好きそうな味。
宇都宮や大阪、博多の餃子とは
また全然違いました。満足!

移動。新幹線乗車。
20191111_6新幹線
車中ではキオスクで買っておいた
クラフトチューハイを。
20191111_7クラフトチューハイ
宝酒造のグレフルチューハイ。
見た目女子向けの甘いチューハイで
実際甘いんですけど8%です。
油断大敵(笑)

途中、突然相方に
「浜名湖!写真チャンスだぞ!」と言われ
慌ててカメラを起動…するも
20191111_8浜名湖スルー


相方「競艇場撮ってどうすんだ(笑)」


間に合いませんでした。

1時間半ほどで新神戸着。
メチャ混みのシティループバスで市内まで移動。
お天気良かったのでホテルに近そうなところで
テキトーに降り、久しぶりの神戸をブラブラ歩いて移動。

ルミナリエの準備中。
20191111_9ルミナリエ準備中
一度見たことありますけど
点灯の瞬間がすごい。鳥肌立つ(笑)
うわぁって声出ますよホントに。

今夜のお宿、神戸オリエンタルホテル。
20191111_10オリエンタルホテル1玄関
この旅の宿の中で
一番ハイクラスのホテルということで
超楽しみにしてたホテルです。
20191111_11オリエンタルホテル2
玄関脇の回廊的なやつからして
20191111_12オリエンタルホテル3外構
画になり過ぎる…!

チェックインしてお部屋へ。
ちょっとここからコーフンし過ぎて
写真の嵐になってますがご容赦を。
生ぬるい目で見てやってください…。

エレベーターホール。
20191111_13エレベーターホール

お部屋のプレート。
20191111_14お部屋プレート
ドアを開けて入ると…
20191111_15お部屋1
うぉ。なんか超好みの雰囲気。

入った右側壁面にはクローゼット。
20191111_16お部屋2
OPEN。
20191111_17お部屋3
お部屋に進むと…
20191111_18お部屋4
やった!泊まりたいと思ってた部屋!!

このホテル、HP見ていただくと分かるんですけど
部屋によってテイストというか
テーマ=メインの色が違うんですよ。
ワタシは何かでこの赤ベースの部屋を見て
ここだったらいいなぁ…と思ってたんですが
グレード(¥)もあるのでどうにも(笑)

ベッドの向かい側には
20191111_19お部屋5
テレビ。

いやもう嬉しくて嬉しくて。
20191111_20お部屋6
ちなみにここまで撮ってる時
相方は入り口で立ちぼうけです(笑)
「写真撮るから入っちゃダメ!そこにいて!!」
ひどいヨメ

部屋の奥から入り口側を振り返る。
20191111_21お部屋7
洗面所やらの水回り。
ドアがないので脱衣の際は
20191111_22お部屋8
WOODブラインドを下ろします。
太い木のブラインド…カッコいい…。
太いブラインドって
窓の面積がある程度ないとできないので
憧れております。

アメニティ。
20191111_23お部屋9
オムニサンス・パリ
パリのスパブランドらしいです。
ワタシはこういうの
髪にも肌にも大抵いまいち合わないんですが
これは合いました。
香りも優しくて使い勝手良かったです~。
(高くて継続使用は無理…)

手洗い石鹸も同じブランドのもの。
20191111_24お部屋10

洗面台引き出しの中には
20191111_25お部屋11
歯ブラシヘアブラシにクシ、
シェーバー系グッズ等々一式。

ドライヤーはクローゼット中央の袋。
20191111_26ドライヤー
これがこの話の発端です→(※雑念blogの記事に飛びます)

洗面所背面にバスルーム。
20191111_27バス
広いし天井高いバスルームでした。
バスタブが大きい&深いで
こりゃあ寛げそうだってんで
この後出かけた時コイツを購入。
20191111_28バスボム
LUSHのバスボム。
『Golden Wonder』黄金のセレブレイト。
スイートオレンジオイルとライムのいい香り~♪
クリスマス限定バスボムで
お湯に入れたら中からラメが(笑)

バスタブがとにかく深い&長いで。
身長167センチの私でも
縁に頭乗せて足伸ばすと
向う側へのつま先のつき加減が微妙。
ええ、バスボム入れてるのもあり
一度滑って頭沈みかけましたよ。。。

トイレ。
20191111_29トイレ
面積的には決して広くないのに
広く感じるのは天井の高さからでしょうきっと。

ベッドテーブル
20191111_30ベットテーブル
ソファ
20191111_31ソファ
家具のテイストも超好み。
しかしどこを切ってもツボだったのは
照明!

フロアスタンド
20191111_32照明1

ベッドサイド壁面
20191111_33照明2

エレベーターホールのベンチ上
20191111_34照明3

客室フロア廊下
20191111_35照明4

撮れなかったけど
フロント周りのアイテムも素敵だった…。

こんなカンジで
もう(checkoutまで)部屋から出なくてもいい!の
勢いだったんですがそうも行かず(笑)
相方が事前に調べてたらしいコチラを覗きに。
KOBE 豚饅サミット
20191111_36豚饅サミット1
今回限定だというこちらを。
20191111_37豚饅サミット2

20191111_38豚饅サミット3
うーん…いや美味しいんだけど
フツーの豚饅の方が好きだなー。
まぁイベント限定だからそれでいいのかもしんない。

そういえばこっち(キタノハテ)で
『豚饅』っていうと一瞬「?」な顔される時が
多々あるんですよね。
中には「肉まんのこと?」って聞き返される場合も。
ワタシの中は肉まんと豚饅は同義語でありながら
連想する味が全く違うので
『豚饅』と言ってしまうんですけど。

ちなみにワタシの中での味イメージは
・豚饅=一貫楼
・肉まん=井村屋
となっております(笑)


話逸れましたが。


部屋へ戻って入浴。
まったりビールなんぞ呑みーの。
20191111_39部屋呑み

そういや最上階(17階)に
BARあるから行ってみるかーとなり。

The Bar J.W Hart
20191111_40BAR
名前の由来は旧居留地を開拓した方、だそうです。

夜景がキレイで
落ち着いてるけど堅苦しくない、
適度にラフな、大変好みのBARでした。





ランキング参加中です。




満月旅2019~2日目

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第2日目 11月10日(日)

起きると既にマラソンはスタート後。
交通規制で駅から向うに行くのは大変そうだけど
駅エリアから出ない分には問題なさそうなので
朝散歩へ。

いい青だなー。
20191110_1岡山駅

初めて来た時も撮ったやつ(笑)
20191110_2マンホール

駅前広場へ行くと
これまた来るたびに撮っている桃太郎さんが。
おはようございます…って
20191110_3モモタロさん1
なんか違和感。
20191110_4モモタロさん2

・・・・・・・。

前夜は土曜日。
どこぞの酔っ払いの仕業だな。

移動。
20191110_5新幹線1
40分ほどで広島着。
20191110_7広島駅
スーツケースごろごろ言わせながら
徒歩5分。
20191110_8お好み焼きビル
これが食べたくて寄ったよ。
20191110_9電光石火
相変わらずの人気店。
open時間からさほど経ってないのに
もう待ちが出てた。
メニュー見ながら待つこと10分。

今日の1杯目。
キンキンに冷えたビール!
20191110_10ビール
そして…キター!
ワタシチョイス『ゆめ』。
20191110_11ゆめ
肉・玉子・そばorうどん(うどんチョイス)
イカ天・イカ・エビ・ねぎ・目玉焼き

相方チョイス『電光石火』。
20191110_12電光石火
肉・玉子ダブル・そばorうどん(そばチョイス)
イカ天・大葉・ねぎ

旨っっっっ。

ホントにいつ食べても旨かった。
これが食べたいがためにいつも
途中下車するんですよねー。
そして今回もいた修学旅行の小学生。
いいなぁ、こんな美味しいの食べられるなんて。

気になったのはテナントの空きの多かったこと。
ビルの6階ワンフロアがお好み焼き村みたいなカンジで
色んなお店が入ってた…んですよ、前は。
今回いったらガッツリ減ってたな…。
順番待ちしてたのも隣の空き店舗。
(案内板では電光石火のテナントになってたけど)

あとリンク貼るのにHP見てビックリ。
銀座に出したのか店!!!
スゲー。

前はあらかじめ予約して持ち帰り焼いてもらい
新幹線車内で食べたんですけどね。
今、匂いうんぬんで色々あるから
あまり特有の香りする飲食物は
車内に持ち込みづらくて。
鹿児島中央駅から乗る時くらいですね。
湯割りの焼酎を遠慮なく呑むのは(爆)


話逸れましたが。


大満足で食べ終わり再度移動。
20191110_13新幹線
車中では広島駅で買っておいた
岡山の地ビール『独歩』と牡蠣の燻製
デザートにレモンケーキでまったり呑み。
20191110_14独歩
はるばる持ってきた
栓抜き付き栓がここで役に立つ!!
20191110_15栓1

20191110_15栓2

新神戸着。
実は新神戸にはこの日、特に予定なし(笑)
(明日宿泊予定)
じゃあなんできたのかというと
単に新幹線の乗り継ぎが上手い事行かなくての
時間調整。

フルムーングリーンパスは
新幹線乗り放題だけど
”のぞみ”と”みずほ”は除外。
しかしここで待ち時間なく乗り継ぎしようとすると
そのどちらかしかなく、20分ほどのロスタイム発生。
駅の売店見たりして時間潰しました。

再度乗車。
20191110_16新幹線
1時間半ほどで浜松着です。
20191110_17浜松駅
駅前にいた”家康くん”。
20191110_18家康くん
トピアリー…なんだろかこれも…
デカ過ぎじゃね?

この日のお宿、ホテルオークラアクトシティ浜松。
20191110_19ホテルオークラアクトシティ浜松1
高さでめっちゃ目立ってた。
浜松市内で1番高い建物なんじゃないかな。
20191110_20ホテルオークラアクトシティ浜松2

お部屋。
確か高層階確約プラン…だったような気が。
(記憶曖昧)
20191110_21ホテルオークラアクトシティ浜松3
たぶん元は違うホテルだったのが
後からオークラになったんじゃないかと。
いいお部屋でしたねー。
今流行りのスタイリッシュなお部屋もいいけど
スタンダードな昔からあるこういうお部屋スタイルも
手入れが行き届いていて非常に落ち着きます。

部屋からの展望。
20191110_22ホテルオークラアクトシティ浜松4
やっぱこのホテルが市内で一番高いっぽいですな。

若かりし頃、音楽学校生だったワタクシ。
浜松と言えば『楽器』なんですけど
このホテルの内装もそちらを意識していて
館内BGMはもちろんのこと
エレベーターの表示灯は
20191110_23エレベーター1
グランドピアノの蓋。
ドアに至っては
20191110_24エレベーター2
待ちの間に思わず「なんの曲だろ…」と
思わず簡単そうなやつを譜読みしてみるワタシ。
いや無理でした…弾いてたの何年前だよ…。

ホテルからちょっと歩いたところには
こんな施設も。
20191110_25楽器博物館
入ってみたかったけど時間外で残念。

そしてこの日の夕食はコチラ。
居酒屋『はっ葉゜(はっぱ)』。
20191110_26はっ葉゜1
以前、鹿児島の居酒屋さんで
隣り合った方が浜松の方から教えていただいたお店です。

勝手に、こじんまりした家族経営の居酒屋さん…
だと思ってたらこの建物で。
20191110_27はっ葉゜2
ちょっとビビった(笑)

しかし。

ネットで予約してあったので
入り口に出てきた女性にそれを伝えると
何やら揉めている様子…。
しばらく入り口で待たされ、やっと出てきたと思ったら

・予約が入ってない
・現在満席

はい?

いやいやいや。
予約してますよ?
そちらの【公式】って付いてるHPから。
〇月〇日(約20日前)に。
折り返し■■さんて方からメールで
お待ちしてますメールもちゃんと頂いてますが。

慌てる女性。
その方、恐らく予約状況が入ってると思われる
アプリを使ってるらしく
握ってるスマからカレンダーがチラっと見えたんですが
たぶん、予約受けた人との連絡ミス。
若しくは食べログでも予約受けてたから
チェックミス。そんなとこじゃないかと。

まぁ、ムッとするよね。
さすがにした。ワタシも。
相方は後ろで小さく「なんだそれ チッ」って
舌打ちしてるし。

よっぽど「じゃあいいです」って帰ろうかと思った、
んだけどその時のワタシの勝手な印象では
お店、めっちゃ混んでて忙しそうだったんですよ。
(実際入ったらめっちゃ混んでた)
なのでここで飛び入り2人入れちゃうと大変…
だから帰したいんだろうなきっと、と。
実際、帰って欲しそうだったし。

でもねぇ。
店あるのかなり不便な場所。
タクシーで来たんですよ、ホテルから。
2000円ちょいかかった。
しかも周囲には店らしきものどころか
灯りもロクにない真っ暗なエリア。
それを一言も
「こちらのミスです」も「すみません」もなく
「予約入ってなくて満席です」で済まそうなんて
なんだよそれ。と。

じゃあ意地でも入るよ。

そんなカンジで入ったけど
フードは美味しかった。
酒安かったし。
何よりせっかくの旅行の大事な一夜を
台無しにしたくなかったから
(たぶん相方もだろうけど)
なんとか気持ちを盛り上げようとした。

ただねぇ…座ってたのがカウンターで。
いやその店、基本掘りごたつ式の半個室が
ウリらしいんだけど
『予約入ってない』から『予約のお客様』でいっぱいで。
最初、奥のめっちゃ広い席に通されたんですよね。
(そこも掘りごたつだった)
静かなんだけど、落ちて行ってる気持ちの中、
食事するにはどーもダメで
カウンターに替えてもらったんですよ。
そしたらねぇ…
その女性(奥さん?なのかな)が
調理してるダンナさんらしい人にいう言葉が
いちいちキツいのが耳についちゃって。
たぶん忙しいからイライラしてたんだろうけど
こっちも最初の印象最悪だったから
嫌だなぁ、になっちゃって。

相方は知らんけどワタシは一応楽しんだ体(てい)で
呑み食いそこそこに出ましたわ。
(当然金額は旅行中最低額だった)

今まで店で不快な目にあった時は
その店の名前書かないようにしてたんですけどね。
ここはちょっと不快過ぎたので。
教えてくれた方とか顔見知りだと
対応違うんでしょうね、きっと。
観光客が行くべき店ではないのでしょう。
お待ちしてますメールはものすごく印象良かったのにな…。
まぁもう二度と行かない。

この件以来、お初の店の予約は電話、
受けた方のお名前も必ず控えるようにしています。
1人でやってるようなお店とか
何度か行ってて店主がこっちを認識してくれてると
ネットでも安心して予約できるんですけどねー。

タクシー呼んでもらって駅まで乗り
コンビニ探して酒と食べるもの買い込み
部屋で呑み直しましたとさ。





ランキング参加中です。




満月旅2019~1日目

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第1日目 11月9日(土)

微妙な曇り空。
20191109_1曇り空
相方が日程に苦慮し
割と間近になってから飛行機を押さえたため
事前座席指定では並び席に空きナシ。
が、当日非常口席(リクライニングできない)だけど
並びが取れました。

…ワタシは寝てるだけなので
別にバラバラでもいいんですけどね。。。

空港で軽食。
そしてこの旅の記念すべき1杯目(笑)
20191109_朝ビー

雲の上は青空~♪
20191109_2雲の上
爆睡してたんだけど
なんかいい香り…これは…お弁当?!
そっと周りを見渡すと
真後ろに座ってた金髪青い目のオジサマが
嬉しそうにお弁当を広げていらっしゃいました(笑)

伊丹空港着。
20191109_3伊丹空港
リムジンバスに乗り換えて新大阪駅へ。
20191109_4バス
所要時間約30分 510円で新大阪駅着。
ここから新幹線に乗り換え。
20191109_5新幹線
鹿児島まで行っちゃう?!と呟く2人(をい)

車中で軽食。
乗り込む前にキオスクで買ったんですけど
これがね…。

こっちは相方。
20191109_6檸檬堂
いかやき好きだから間違いない。
ということはこっち↓の写真がワタシ。
しかし…
20191109_7謎のコーヒー
なんでコーヒー?
酒呑んでないんですよ。
前(夜)の写真から見ても
二日酔いで気持ち悪いとかではないし。
メモもなくてなかなか思い出せなかったんですが
そういや朝から胃がピリピリしてたっけ、ってのを
ホントについさっき思い出しました(笑)

乗ってる間に回復したらしく
こんなのも食べてた。
20191109_8おやつ
持って帰ってきてないので
食べきったのではないかと

乗車50分ほどで岡山着。
20191109_9岡山着

本日のお宿、三井ガーデンホテル岡山。
20191109_10岡山ホテル1
お部屋はスタンダードツイン禁煙。
20191109_11岡山ホテル2
この時点で17:30。
家を出たのは10:00…海外か。
いや津軽海峡は越えてるけども。

翌日に岡山マラソンという
大きな大会を控えていたため
ホテルではいかにもランナーらしい方達を
たくさんお見かけいたしました。
つか知らなくてね、そんな大きな大会あるの。
道理でホテルが妙に取れなかったはずだよ…。

前来た時は絶賛工事中だった岡山駅周辺。
夕飯の店へ向かいつつチラッと散策。

でっかいイオンモールができてた。
20191109_12岡山駅前
中もちょっと回ったけど広い広い。
これ1つで施設ほぼ揃ってるんじゃね?っていう
お店のラインナップ。
デカかったわ~。

夕飯のお店、黒ひげさん。
20191109_13岡山NIGHT1

20191109_13岡山NIGHT2
どこで、誰には不明らしいんですが(笑)
相方が教えてもらってきたお店です。
大人気でなかなか予約が取れないと
言われてたらしいんですけど
ウチも最初初の希望時間は
電話した時点で既にいっぱい。
20:30からしか取れませんでした。

ここから料理なんですけども。
upするぞ!と写真整理してビックリ。

料理名記憶ナシ。

ビックリしたw自分でもw
なるべくメモ取っておくんですけど
それがないってことは
呑み食いに忙しくて取らなかったのか、
酔って後回しにしてそのまま忘れたのか、
覚えてるだろうとタカをくくったのか…。

とにかくお料理に関しては記憶が曖昧なので
間違ってるかもしれません。
最初にお断りしておきます。

で、この『黒ひげ』さんですが
まず、店員さんには
お通し3点セット的なメニューを
オススメされました。
初めてのお店だからまずはそれでお願いしたんですが…

ボリュームが

お通しっていうから
おつまみ程度だと思ってたんですよ。
どっこい。
20191109_15お通し1

20191109_16お通し2

20191109_17お通し3
お通し3点セット。

お通しじゃないじゃん!(笑)

すぐ出てきたから
空腹にはありがたかったけど
お腹いっぱいですよこれだけで。
これには参った。

いつも混んでるから
お客さんを待たせないように、とか
その日の仕入れで旬のものを使って、とか
そういうのもあるんでしょうけど
メニューに食べたいものがあれもこれもあったウチには
これは大失敗でした(笑)

唯一、別オーダーしたのは
相方大好物。
20191109_18さわらの塩レモンたたき
さわらの塩レモンたたき。
これ美味かったんだよなぁ…。

他にもイモ好きには
オーダーせずにいられないだろ!っていう
ポテトサラダ。
これが620円と結構いいお値段。
ということは何か…創意工夫で…オリジナル…と
超惹かれたんですけど
もうお腹がアウト。無念。

カウンター席から見える調理場背面棚。
食器がギッシリ入ってたんですが
見える範囲全て備前焼。
これがどれもこれもいい艶で。
丁寧に使い込んでるんだろうなぁ、と。

呑んだ焼酎は
古澤醸造(宮崎) ひとり歩き 白
八千代伝酒造(鹿児島) 八千代伝 白
中村酒造場(鹿児島) 甕仙人

お湯割り頼むと
グラスにお湯を入れた状態で持ってきて
目の前で焼酎を注いでくれます。
なので最初のお湯の量で濃さが決まるんですけど
1杯目はたまたま男子→濃くてナイス
2杯目はたまたま女子→若干薄め
なのが個人的にはあるあるでした(笑)

もしワタシがバイトなら
どんなに気を付けても
だんだん濃くなること間違いナシですわ。

ここはもう1回行かなくては。
そして次行ったら好きなモノチョイスして頼んでやる!





ランキング参加中です。




絶賛進行中

現在、昨年11月に行った呑み旅レポを
絶賛執筆中なんですが
まぁ己の記憶力の低下に驚くばかり…。
iPhoneのメモがないとほぼお手上げ。
しかも頼りの綱のメモも
そのほとんどが酔って入力しているため
変換どころか平仮名がオカシイ(笑)

そして次の呑み旅も手配も
(相方が)絶賛進行中なんですが
前にチラッと寄って気に入り
「次回はここメインで!」という店と
一度行って凄く気に入り
「次回もここは決定!」という店が
どちらも閉店していたというショック。

とりあえず旅行記は
写真作業が色々めんどくさい。

そんなワケで。




黒白波

夕飯がてら近場で軽く呑み。

NEWボトルINしました。
20200127_黒白波1
薩摩酒造株式会社黒白波』25度 黒麹

ブレない旨さ。
冷えた体に湯割りが沁みました…。




キープタグは"勇気リンリン"。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

鮭とお餅のグラタン

日曜日の宅呑み肴。

20200126_鮭とお餅のグラタン
鮭とお餅のグラタン。

お餅でグラタン作ろうとあちこちレシピを探し
それらを都合のいいようにMIXしたグラタンです(笑)

・長ネギ小口切り
・1センチくらいに切ったお餅
・ザックリ崩した豆腐(水切りナシ)
・焼いて粗くほぐした鮭

をバターで炒めて豆乳を入れ
塩、胡椒、醤油少々。
バターを塗った耐熱皿に入れチーズを乗せて焼く。

基本、加熱してチーズ乗せて焼けば
グラタンなんじゃね?という
粗さ全開レシピが多いグラタン…。
そしてそんなグラタンを出され続けた相方曰く


「グラタンがどういうものか分からなくなった」


そうです。

既成概念に捕らわれない!
ボーダーレス!
世界が広がったね!ってことで。





ランキング参加中です。





PIZZAと長芋ポテサラ

土曜日の宅呑み肴。

久しぶりに食べたくなったので
20200125_pizza.jpg
PIZZA。
生地とトマトソース、コーンは
冷凍してあるので
食べようと思えばいつでも焼けるんだけど
なぜかしばらく食べてなかった(笑)
旨かったです。

ピザ生地はいつも四角い固まりにして
ラップで包んで冷凍するんだけど
室温で自然解凍させるとまた発酵しだすのか
いつもラップぱんぱんになってる…。
菌の力はスバラシイ。

20200126_長芋のポテサラ
長芋のポテサラ。
作るたびに入れるものが変わるやつ(笑)
今回は長ネギと大葉でした。





ランキング参加中です。







NEW