睡龍と辨天娘

で。

金曜日、師匠の店を出た後
真っすぐ帰ればいいものを
つい、つい寄ってしまい…

今度は日本酒。

2190531_睡龍
久保本家酒造株式会社『睡龍』14度 25BY

日本酒はビギナーでいつもお店お任せ。
その場で色々説明してくれるんですけど
なにせ酔ってるんで覚えてないんですよね…。
なので詳細は後から調べるんですけど
なんかこの蔵の専務さんは

『大手都市銀行に就職、ロンドン支店勤務』

っていう前歴が出てきた…。
なにその別世界な頭の切れる人。
ていうか焼酎も蔵元って
高学歴めっちゃ多いんですよね。
やっぱ微生物相手だと理系脳が有利なんだろか…。

シロウトの感想ですが
甘さと酸味がセットになって
キレイな角丸の四角形になってるイメージ。
…なんだそりゃですいません


20190531_辨天娘
有限会社 太田酒造場『辨天娘

酸度の高い、店主曰く「変態系」(笑)
確かにビシッときます。嫌いじゃないです。むしろ好き(笑)
欲を言えばもうちょっとビシッとくる先が
太い方が好みかなぁ。

…なんだそりゃですいません×2回目




さすがに次の日残酒感昼まで抜けず。




スポンサーサイト

週末呑み。

金曜日はまず、師匠のお店で夏焼酎三昧。
今年の夏焼酎の内、3つ一度に呑めました。
さすがは師匠。

20190531_夏の赤鹿毛
柳田酒造合名会社夏の赤鹿毛』20度 麦麹

口の中に麦の嵐が…(笑)
今年もスバラシイ麦麦感。さすがです。
ロックで麦の甘さをじっくり堪能!


20190531_夏のまんねん
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹

これ…ビックリした。
ワタシが一番好きな、渡邊さんの
焼き芋感というか焦げの香ばしい感、が
今年はゼロ。
代わりにひたすら甘い。ホントに甘い。
ジョシや焼酎トライしてみたい入り口の人には
呑みやすくていいと思いますけど…寂しいなぁ。

まずは呑んで、知ってもらい、
そこから売れて広めなきゃ意味がない、のは
重々承知しておりますが
偏った趣向の消費者は
こうやって淘汰されてゆくのかしら…


20190531_aloalo.jpg
鹿児島酒造株式会社ALOALO(アロアロ)』25度 白麹

濃いぃですね芋が。
味も甘さもミッチリ詰まってるカンジ。
呑み応えがあって好みです。




今年も色々味違って面白い。

ランキング参加中です。






NEW