昨夜は相方からのお誘いを受け
急遽外呑みへ。
令和初(笑)の夏焼酎呑んで来ました

一発目。
20190515_涼風大海
大海酒造株式会社『涼風大海』25度 白麹

大海さんの夏焼酎…って
去年もこんなラベルだったっけ?
なんか見るたびにデザイン変わってる気が。

ロックで。
確か去年のやつも美味しかったんだよなぁ、
と言ったら、店の女将曰く
「今出てる夏焼酎では一番好き」だとか。
爽やかでフルーティーなお味でした。
25度とは思えない口当たりの軽さ!
呑みやすいですけど
決して物足りないワケではなく
ロックでスイスイいけますねーこれ。


二発目。
20190515_夏の松露
松露酒造株式会社『夏季限定 白麹赤芋仕込 松露』20度 白麹

あ、これ20度だったっけ(今さらw)。
酒友さんのクチコミに関係なく
毎夏呑むと決めているマスト夏焼酎の内の1本。
白麹の甘さに赤芋特有の甘さと香りが
毎年身悶えするほど好きです(笑)
今年も美味しゅうございました。
いやまだ機会あったら呑むけど


三発目。
20190515_烏天狗しゅわしゅわ
さつま無双株式会社『烏天狗しゅわしゅわ』36度 白麹

今年のやつです。
去年と同様(→)オーク樽熟成らしいんですけど
なんか去年よりマイルドで
オーク樽特有のクセがなく
呑みやすくなってました。
全然味違う。

この烏天狗シリーズは
毎年色々替えて仕込むけど
同じものは二度と作らない、というのを
どこかで聞いたことがあるので
ホントなら納得だなーと。


〆は湯割りで。
20190515_青鹿毛
柳田酒造合名会社青鹿毛』麦焼酎 25度 白麹

超有名な麦焼酎。
久しぶりに呑みました。
香りだけで癒されます…。




実はハイボールスタート。呑み過ぎ。

ランキング参加中です。




昨夜の宅呑み肴。
20190515_キャベツとひき肉のミルフィーユ
キャベツとひき肉のミルフィーユ。
冷蔵庫の中身片付けるぞシリーズです(笑)

Cpicon 簡単! キャベツとひき肉のミルフィーユ by evo4hiro

具材はひき肉と玉ねぎ、しめじ、パプリカ。
ホントにあるものをとにかく刻んで混ぜて
詰めてレンチンしただけ(笑)

キャベツや白菜で
このテのミルフィーユってよくありますけど
このレシピはスープがちょっと変わってて
美味しかったです。
レンチンして出た肉汁もスープに合わせるせいか
生姜の風味と野菜の香りが立ってましたわ。

お酒の1杯目は
相方が買ってきたコレ。
20190515_strongzero.jpg
妙に酔いが早くて危ないと評判のヤツ(笑)
久々呑みましたわ。





ランキング参加中です。




揚げ餃子

直接酒には関係ないので
こっちには書いてなかったんですが
冷蔵庫を買い替えました。

というかまだ「買った」だけで
設置は今度の土曜日なんですど
現在、それに向けて冷凍庫の絶賛消費中。

昨夜は2回分冷凍してあった餃子の皮を
1つ使っての宅呑み肴。
20190513_揚げ餃子
揚げ餃子。

もともと餃子鍋用に打った皮なので
揚げるとか焼くとかに
適してるかどうかは甚だ疑問だったんですが
まぁ揚げりゃなんとかなるだろう、の
超テキトー

餡は
豚ひき肉、玉ねぎ、キャベツ、大葉、チーズ、
調味料は酒・ごま油・塩・胡椒・創味シャンタン各少々、
を薄めに伸ばした皮で包んで揚げただけ。

ホントにテキトー。

餡の味付けがあっさりなので
大葉の風味がいい仕事してました。
相方はラー油ちょっと垂らして食べてましたね。
胃もたれするから、と少な目に出しましたけど
全然平気で結局全部平らげましたとさ




もう1回分ある餃子の皮…。

ランキング参加中です。




初代創業者 原口金次郎

宅呑み新規開栓。

20190513_原口金次郎
原口酒造株式会社『初代創業者 原口金次郎』25度 黒麹

GWの床下収納整理の際
奥から出てきた中の1本。
買った記憶…はかすかにあるけど
何年前なんだろう…5年は経ってると思われ。
鹿児島の某蔵元へお邪魔した際
運ちゃんオススメで寄った途中の、
いかにも
「地元の人が買う」「観光客は来ない」
っぽい酒屋さん(※個人の印象です)で買ったやつ。

たぶん相方チョイスだと思うんですよねこれ。
杜氏さんとか、作り手サイドの名前がついた焼酎って
好みから大外れしないってのが
一時期ウチにはあったので(笑)

意図せず寝かせた(笑)結果、
たぶんかなりまろやかになってると思います。
芋の臭みが取れて甘味だけが出て来てるというか。
湯割りにしたものが冷えたら
ホントに砂糖水みたいになりましたから
脱脂綿に沁み込ませて置いといたら
カブトムシ捕れるか…?(無理)




そろそろ夏の焼酎ですねぇ。

ランキング参加中です。




金の露

宅呑み新規開栓。

…っていうか。
実はもう一週間くらい経ってるんですけども(笑)
専ら相方が呑んで(買ってき)たやつで
酒屋さんで巻いてくれた新聞紙を
外さず呑んでたから
写真撮るタイミングを伺ってたら
残り5センチになったところで
相方から「(写真)撮ったの?」と
聞かれましたわ(笑)

20190512_金の露
株式会社 川越酒造場金の露』25度 白麹

湯割りで旨。
ホントに旨。
いつ呑んでも旨。
たまらんです。
あっという間に無くなりました(昨夜で終了)。

ありがたいことに酒屋さんにさえ行けば
いつでも買えるんですけど
その酒屋さんが遠い…。
しかも毎度大なり小なり渋滞…。
う回路なしの1本道…。
なかなか足が向きませんわ





ランキング参加中です。




ヒトツメ・ニセコ・金滴

連休呑み記録。

別所で食事をした後、
ふらふら散歩しながら歩いてると

相方「あ、ここかぁ~」

…気づくと入ってた。
食事した後なのに(爆)

こちらのお店です→

JR札幌駅高架下のパセオに
1号店があって
そっちは何度か行ったことあるんですけど
いつ覗いても大人気で
最近なかなか入れないんですよね。
そしたら大通に2号店出してた(笑)
リンク先の記事にも書いてありますけど
スタッフの方に聞いたところ

「3/22にOPENしたばかりです!」

だそうな。


で。

店の前に黒板がありまして。
『GW限定!店内で”黒板を見た!”と言ってください!』
とあったので言ってみました。
そしたらですね。
20190510_GW限定北海道1
サッポロクラシック(ビール)と
北海道の日本酒3種類にアテがついて
¥1,500ポッキリ。安っ!!
これにします!ってんで
メニュー見つつ「アテはどれにしようかな…」
等とやってましたら。

このメニューのアテ、全部来るの。
6種盛り。嘘でしょ?!
¥1,500でこれはないって!!となったんですが
ホントに来ました。
6種盛り合わせのワンプレートですけど十分な量。
どれもこれも日本酒にピッタリなアテ揃い♪

ビールは最初のクラシックこそ
ランチビールのサイズでしたけど
日本酒目当てだからナイスな量。
サクッと呑みほして、じゃあ日本酒お願いしますー、
と言うと
20190510_GW限定北海道2
この中から好きなの3種類…。
どこまでお得なんだ…。

ワタシチョイスはコチラ。
20190510_GW限定北海道3
「千歳鶴 ヒトツメ」札幌 日本清酒 純米酒 
「二世古 今金」 倶知安 二世古酒造 純米吟醸
「金滴 新十津川」新十津川町 金滴酒造 特別純米

一度呑んでみたかった話題の『ヒトツメ』。
マイ鉄板の『二世古』。
その後どうなりましたか…?が気になってた『金滴』。

どれもこれも旨かったけど
ヒトツメいいね!!!
サクサク進んじゃって困ったよ!!
ジョッキ1杯&ワイン1/2本開けた後だから
ちゃんぽんで顔真っ赤だったよ!!!

アテもサイコー。
さすがでございます。
こっちの店ならひとり呑みもできそうだなぁ。

で、酔っぱらってご機嫌なところに
相方にそそのかされてさらに上塗り。
たこ焼き食べに銀だこへ寄ってしまい
20190510_レモンハイボ
レモンハイボール。
これ、レモンが凍らせてあるんだけど
呑むスピードに融けるスピードが追い付かず
レモンの味があまりしませんでした…。





ランキング参加中です。



薩摩路をゆくとサバの甘辛煮

宅呑み新規開栓。

20190508_薩摩路をゆく
田崎酒造株式会社薩摩路をゆく』25度 白麹
鹿児島県内限定販売

昔、天文館にあった某店で
相方が「薩摩茶屋に似た感じの(焼酎)」
とお願いしたところ
お店の方が出してくれたのがお初でした。

ワタシ的には茶屋よりこっちの方がより好みですが。

以来、鹿児島行って見つけると
買ってます。

湯割りが甘い。とにかく甘い。
そして芋臭ドン!からの
呑んだ後口の中に広がるサツマイモ味…。
めちゃ旨です。

そして昨日の宅呑み肴。
20190508_鯖甘露
鯖の甘辛煮。

とりあえず鯖買って帰ったけど
味噌煮って気分じゃないなーとなったんで
いつものようにセンセイにお伺いしようとしたら
アプリのアップデートが終わってなくて開けず(笑)
からの今回楽天レシピ。
ご飯食べ過ぎるかも・・!?サバの甘辛煮付け♪
ご飯食べ過ぎるかも・・!?サバの甘辛煮付け♪
詳細を楽天レシピで見る


簡単だけど白いご飯も酒もすすむ
いい肴でした♪




今日は休肝日。

ランキング参加中です。




餃子とワイン

連休呑み記録。

相方から一度行こうと誘われてた
ワインと餃子のお店。
某深夜ローカル番組で初めて観たんですが
最近のマイテーマに「餃子の皮」がある上
たまたまその回に出てた

「海老とほうれん草の餃子 アメリケーヌソース」

にひどく惹かれまして。
一度アメリケーヌソース作ってみたい!
いやその前に食べてみなければ!
で今回お邪魔しました。
予約必須の人気店でございます。
20190501_果皮と餡1
お店のHP→

市電で言うと西8丁目下車。
電車通り沿い7丁目と8丁目の間を南へ進み
1本目を左に入った角の建物。
アパホテルの斜め裏辺りです。
20190501_果皮と餡2
階段を上った2階がお店。

テーブルが…4人掛け3つくらい?
カウンター…8席くらいだったかなぁ。
(うろ覚え)
思ったより広いお店でした。

まずはワイン!
メニューに出てた1リットルの白ワインをお願いしたら
品切れしてるということで
お任せで候補を3本出してくれまして。
1本ずつ特徴やら味を丁寧に説明してくれました。
しかも3本とも
3千円後半~4千円ちょい。リーズナボー!

どれも美味しそうで迷いましたけど
ワタクシチョイスでこちらを。
20190501_果皮と餡3ワイン
MOLU CHARDONNAY 2017 Kalfu
モル シャルドネ 2017 カルフ
チリワインです。

めっちゃ美味しかった!!!

超好みですこれ。
白ワインなので
もちろん冷えたのが出てきましたが
甘さの感じがモロ好みだったので
温度上げながら呑んでみたくなり
クーラーどうします?と聞かれて不要と。

いやーサクサク呑み進んで困りましたねー。
メインの餃子来る前に1本空きそうで
調整しながら呑んでましたわ。

まずは本日のおすすめメニューから。
20190501_果皮と餡4明太子ポテサラ
明太子ポテサラ(正式名称忘れた…)

お芋がめっちゃクリーミーでしたこれ。
舌触りとぅるっとぅるっ。
どうやったらあんなんなるんだろ…。
裏ごしとか生クリームとかなんだろうなぁ。

20190501_果皮と餡6鴨ピンチョス
鴨肉とアボカド
(…だったかな。失念)のピンチョス。

そしていざ餃子!
20190501_果皮と餡5エビブイヤベース水餃子
エビ ブイヤベース 水餃子

餃子にバケット。
これは初でした…。
トマトソース(だと思う)の酸味がいいお味♪
あとやっぱ餃子は皮だよなぁと
これ食べて思った。
薄いのに破れない。
でもとぅるっとぅるっ(←こればっか)

20190501_果皮と餡7仔羊チーズオーブン焼き
相方が「これも食べてみたい」と
後から追加したやつ。
緑色のソースは
ジェノベーゼとかいう
オサレなソースっぽいお味…。
餃子がイタリアンですよ奥さん…。

ラストは相方大好物の
20190501_果皮と餡8メンチカツ
メンチカツ。
実はジビエの串カツが食べたかったんですけど
残念なことにこの日ジビエは品切れ。
(連休だったからかも)
で「メンチカツならできますよ」
と言っていただいたもの。

どれもこれも大変美味しゅうございました。
ここはまた行くな…。


          


「これなんだと思います?」
とクエスチョン出されたやつ。
20190501_果皮と餡9粉末ラー油


ワ「粉チーズ?」

あーよく言われます。

相「きなこ?」
ワ「ないわ!」

あーそれもよく言われます。

ラー油だそうです。
赤いのどこ行ったんだ…。

ワタシが座ったカウンター一番奥の席にいたコ。
20190501_果皮と餡10オマケ
おめでたい。
また来たい。





ランキング参加中です。






夏のまんねん2012

連休中の台所大整理大会で
収納の奥から出てきたコ。
20190504_夏のまんねん1
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹 夏限定酒。

ひょこり出てきました。ええ。
これが発売になった最初の年、
美味しくて美味しくて呑みまくったんですけど
実はその最初の年のを
未だ別所に1本保管してあるんですよね。
それは覚えてるんですけど
これ…なんでこんなとこにいたん?と。

で。
20190504_夏のまんねん2
この「12」って
2012年なのか平成12年なのか
どっちだ?となったんですが
相方曰く


「平成12年にはまだペンギン(夏のまんねん)出てないだろ」


ということで(ワタシは覚えてない)
2012年らしいです(笑)
7年前かぁ。

SNS教えてもらったんですが
今はこの表記、もっとわかりやすくなってるそうな。
(毎年呑んでるけど裏チェックしてない

上手く写真に撮れなかったんですけど
中に綿埃のような白いものが1つだけ浮いてました。
なんらかの温度変化で
フーゼル油がそのように固まる、と
聞いたことがあったんですが
SNSで教えてもらったところによると
フーゼル油は俗称で、正式名称は

『高級脂肪酸エチルエステル』

というそうな。
高級…
そしてエチルエステル…
エステみたいだ…

昔、猛暑の年に九州の某居酒屋さんで
大将が

「あんまし暑いから焼酎も傷んだ」
「白い綿埃みたいなカビが生えた」
「仕方ないから全部捨てた」

と言ってたんですが
酒は腐らないだろうよ…と後に蔵元に聞いたところ
今回と同じフーゼル油だろう、と
言ってたんですけども
『保管の温度が低いと(この現象が)起きやすい』
という話も…。
どっちなんだよ

で、これ。
焼き芋感&甘さは
落ち着いてしまってますが
さすがに旨いですねーこれ。
20度ってのもあって
グイグイスイスイイケて困ります…。

ワタシはロックで氷が少し馴染んでからが好みです。




夏の焼酎の季節ですなぁ…。

ランキング参加中です。

連休呑み&肴。
記憶がごっちゃなので
覚えてる分以外は『連休呑み』ひとくくりで(笑)

20190505_サバリエットクリスピー包み
ザバのリエットクリスピー包み。

前に2度作ってますね→
レシピはサケ缶ですが高いので(笑)
今回もサバ水煮缶&マッシュルームではなく舞茸で。
やっぱ美味しいです。
一度はサケ缶で作ってみたいなぁ。

20190506_黒豆とクリチの春巻き
黒豆とクリームチーズの春巻き。

これはよく行く某お店のメニューで
(今はメニューにはナイ)
お正月の黒豆が余った時、
かつクリームチーズが余った時に
(今回は上↑のリエットクリスピーの残り)
よく作るアテ。
硬めに茹でた黒豆とクリチを
一列に並べるのが手間ですが
後は超簡単で美味しいです。




連休中もよく呑んだ~♪

ランキング参加中です。






NEW