2019.02九州呑み~その6

四日目の夜。

熊本の夜は写真撮り忘れましたが
昨年→と同じく、コチラ→からのスタート。
元杜氏さんのお店です。

呑み食いと話に夢中で
全く写真撮らなかったんですが(笑)
小牧醸造株式会社『鴨神楽』 前割りを千代香
・株式会社 塩田酒造『六代目百合』お湯割り
佐藤酒造有限会社『佐藤 黒』お湯割り

焼鳥やら鳥刺しやらたらふく美味しくいただきました。
Y部さんごちそうさまでした!!

で、二軒目も前回と同じ流れのつもりで
電話したらさすがの満席。
空き次第電話くださるとのことだったので
時間調整するかと
来る途中見かけて惹かれた
地元のスーパーで食品物色。

こんなの見たことないなー。
食べてみたい…けど重いよなぁ…と言ったら


相方「俺持つ!食べたい!!」

…買いました。
20190209_012サラダみかん
サラダみかんって書いてあったけど
この後めでたく入れた焼酎barで
地元の方に「初めて聞きましたわー」
と言われたので(笑)
熊本だからっていう食材じゃないのかも。

これ、普通に食べたら苦い皮も
そのまま食べられます。
歯ごたえサクサク♪
果物として食べるには
ちょっと果汁と甘さが足りない的な味で
通常のみかんとはやっぱ違いましたねー。

で、電話いただき入れた焼酎bar→

まずは。
20190209_009みとらと湯島
左:合名会社 天草酒造『池の露 湯島』30度 白麹
右:田崎酒造株式会社『市来焼酎 みとら』25度

どちらも湯割りで。
安定の旨さ♪

そして2杯目は
この時点ではどちらも初だった銘柄。
20190209_010尾鈴山山ねこと天狗桜南果
左:株式会社 尾鈴山蒸留所『尾鈴山 山ねこ 黄金まさり』25度 白麹
右:有限会社 白石酒造『天狗櫻 南果』25度 黄麹・黒麹

尾鈴山=黒木さんの別蔵のこれは
帰って来てから師匠のとこで再度呑んで→
その時にも感想等書いてますけど
熊本で初めて口にした際のメモにもやはり

『ぷりんすのおされしょうちゅう』
(『プリンス(黒木本店5代目)のお洒落焼酎』)
とありました(笑)

…酔っぱらってると変換めんどくさいんだろうな自分


そして初呑みどころか初見だった
白石さんの『天狗櫻 南果(なんか)』
代表銘柄 天狗櫻の「試験醸造品」 だそうです。

試験醸造品…。
試作品=not for saleみたいな意?
いやでもそれは売らない前提になるか…
よくわかりません。
ご存知の方いらしたら教えてくださいませ

2016年&2017年のブレンドらしいんですが
・2016年=黄麹 原酒32.7度
・2017年=黒麹 原酒33.2度
・地元いちき串木野産で無農薬無肥料の「隼人芋」使用
・南国の果物のような風味の芋 (”南果”はここから来たと思われ)
 をイメージ。収穫後、約1か月の貯蔵で完熟

これ、当日のメモには
『きこうじぽくない』『あとふるつよぐると』
…訳しますと
『黄麹っぽくない』『後味フルーツヨーグルト』

何度も書いてますが黄麹の焼酎が苦手。
最近はかなり克服してきて
「美味しい」と思う焼酎も増えましたけど
もともと苦手なものって舌に別センサーがあるのか
すぐ分かるんですよね(笑)
その上でのこのメモなので
恐らく本当にそれっぽくなかったんじゃないかと。

焼酎で『フルーツヨーグルト』って言うと
真っ先に浮かぶのは
金沢で呑んだコレ→だなぁ。
麦だけど。
これは凄かった。


〆も呑むのは初。
20190209_011十九歳の焼酎プロジェクト
大筋は知ってるんですけど
正確なところがいまひとつ…

えーと、
堀之内酒店さんと小牧醸造が中心にやってる
『十九歳の焼酎プロジェクト』の今年の焼酎です。
25度。麹…なんなんだろ。白かなぁ。メモがない…

成人式前年の19歳の年に
自分達で芋の植え付けから焼酎にするまでをやり
翌年の成人式にお披露目をする、というもの。
あちこち調べたら

前年(先輩方)芋の苗付け

今年の新成人芋掘り

成人式お披露目

という流れらしいんですが
あってますかねこれ
ちゃんとメモ取っときゃよかった。。。

ワタクシ出身&在住の”試される大地”では
『数えでハタチ』=『19歳』が成人式なので
一般的な「ハタチで成人式」前提イベントが
どうもピンと来ないんですが(ワタシだけか)
お酒でこういうのできるっていいなぁ。
お酒のマナーとか自分の飲酒キャパって
呑んで、酔って、ある程度失敗して痛い目に遭ったり
醜態さらさないと分からないですから。

…まぁ痛い目だの醜態だのを経験しないで
学習できれば言うことナシですけどね




一通りやったなぁ…(遠い目)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




目からウロコのミートボール

これはお弁当のおかずですが
たぶん肴にアレンジすると思うので(笑)

ミートボールはいつも揚げないで作ります。
まずフライパンで焼き
キッチンペーパーで出た油等を拭きとった所に
ソースを入れて絡める、のがいつもの作り方。
しかしこれだとどうしても焼く際、
最初に下にした面が平べったくなるので
丸くならず中途半端なミニハンバーグ…。
ミート「ボール」にならないんですよねぇ。

やっぱ揚げるしかないのかなと
思ってたんですが。
昨日、何気に見てたら

甘酢あんの材料を鍋で煮たてて
そこに丸めたミートボールを入れ
そのまま煮詰めて火を通し
最後に片栗粉でトロみを付ける。

で、早速。
※注意!音が出ます。
[広告]

熱が通って表面が固まるまで
触らないでいたら
キレイに丸い、ミート「ボール」になりました。
しかも焼いて絡めるより手順少ないし
焼くよりふっくらふわふわ。
そうか、こういう手があったのか…。

今回は和風甘酢あんでしたけど
(ケチャップ切らしてた
普通の甘酢あんだともっと見栄えしそう。
あとこの方法だと少量でも作りやすいから
酒の肴の1品としてちゃちゃっとできそうだし。
いい方法を知りましたわー




みんなこんないいコトしてたのねー。

ランキング参加中です。




2019.02九州呑み~その5

四日目。

チェックアウト後、シャトルバスで
鹿児島中央駅まで移動。
コインロッカーにバッグを入れ
遅い朝食&早い昼食(笑)を摂るべく
向かったのはコチラ→
20190209_00うなぎ1
前回(→)は真夏で
暑くて暑くてもー暑くて
駅から歩いてくなんざとんでもない!
だったんですが
この日は超いいお天気♪
プラス重い荷物はロッカーIN♪
ってことで、腹ごなし&お散歩がてら
テクテクと。


20190209_002うなぎ2
瓶ビールとお通しの鰻の骨せんべい。
この骨せんべい、骨太で美味なんですよ。
お持ち帰りで店頭販売してるんだろか…。
(聞くの忘れた)

真打登場!
20190209_002うなぎ3
うな丼。
タレがね~このタレがね~とにかく好み!
サラッとしてて甘過ぎない。
でも物足りなくない濃さ。

…書いてたら食べたくなってきた

大満足でまたテクテク中央駅まで。
新幹線つばめに乗り…
20190209_004新幹線つばめ

この日の目的地到着!
20190209_005くまもと1

ちゃんと寒かった。

普通に冬(笑)
まぁ福岡鹿児島が暖か過ぎたからな。

前(→
は改札内コンコースの中央にいた
この方。
20190209_006くまもと2
今回は端っこの待合スペース側に
移動してらっさいました。

ホテルは駅の目と鼻の先のコチラ→
熊本駅前再開発に伴い
約10日後にはCLOSEが決まってたホテル。
(※2/20で営業終了)
2度目です。

駅舎前の広場が絶賛工事中のため
目と鼻の先にホテルがあるにも関わらず
Cの字型にグルッと周り込まないと
駅へもホテルへも行けませぬ。
かつ、もともとホテルサイドには
コンビニというものがなく
駅の方へ行かなきゃならなかったのが
さらに不便になり

ホテル出る

グルッと周り込む

駅舎に入る

反対側入り口脇に入ってるファミマ

が、一番近いコンビニ…。

この日は夜の呑み出まで
特に予定がなかったので
鹿児島で買ってきたお菓子をつまみつつ
コーヒーでも呑みながらまったり…
と思ったらソレで
しかしどうしてもコーヒー呑みたかったので
近いからとコートも着ず
財布片手に出て行ったら寒かった…。
九州なのに寒いんだなぁ、とか
アホなことを考えておりましたとさ。

20190209_007ホテル

ここのホテルは部屋自体も
広いっちゃー広いんですけど
ベッドとベッドの間が妙に広い(笑)
なのにコンセントが
ベッド足元向かいに置いてある
ドレッサーの2クチくらいしかないので
充電しながらなにかしようとすると
ドレッサーの椅子に座ってするしかない。
不便な広さ(爆)

あとフロントで無償貸出してたwifiですが。
20190209_008wifi.jpg

まっっったく使えませんでした(爆)

4Gの方が早いってどうよ(笑)
駅前なのに(笑)

昼寝しつつ夜まで待機。
体力充填したところで呑み出れっつごー。




駅ビル完成は2021年。

ランキング参加中です。




鶏のみぞれ煮

昨夜の宅呑み肴。

20190226_鶏のみぞれ煮
鶏のみぞれ煮。

Cpicon 鶏のみぞれ煮★煮るだけ15分放置♩ by ぽむぽむ★

見つけたレシピは豚バラを使ったもので
あーロース薄切りあるはずだから
それでやるかーと用意をし
いざ冷蔵庫開けたら薄切り肉ナシ(笑)

同じレシピで鶏もも肉ver.があったので
むね肉でもいいか!と。
しかも大根少なくて足りないなーと思ったから
蓮根のすりおろしも足すという、
置き換え過ぎというか、テキトー過ぎというか、
どうよそれ、な一品です。

味には問題なかったけど
やっぱ胸肉だと肉硬いですわ(笑)




豚肉の方が合いそうな甘辛味。

ランキング参加中です。




ワカサギの南蛮漬け

昨夜の宅呑みメイン肴は
甘いいちご味のお酒(ジュース?)に
絶対に合わないコチラ。
20190224_ワカサギの南蛮漬け
ワカサギの南蛮漬け。

買い物行ったら安かったんで。
たっぷりワカサギ入れました♪

南蛮漬けは好きだし簡単だから
肉でも魚でもちょいちょい作るけど
ひと煮立ちさせた漬け汁を味見する際
毎度お酢で激しくむせるのがお約束…。




甘めのお酢が相方好み。

ランキング参加中です。





-196℃ 春いちご

近所で呑んだ帰りにコンビニ寄ると
「帰ってから呑む!」とか言って
ついチューハイの類を買ってしまうんですが
いいだけ呑んだ後なので結局呑まない。

そして翌朝冷蔵庫を開けると
シラフでは絶対に買わないであろう
チョイスの物が入っている。


…のがコチラです。

20190224_春苺チューハイ
SUNTRY-196℃<春いちご>』3%
春季限定販売

…まぁこの色も含め
大体味の想像はつくので
夕飯食べながらの宅呑み1杯目には
ちょっとアレかなぁ…
チーズかサラダくらいなら…と思ってました。

甘かった。

両方の意味で。
これだけ呑むならいいんですよ。
普通に美味しい。ジュースだけど。いやホントに。
ジョシにはウケるでしょう。

だがしかしワタシはオッサン舌。

with食事となると無理!
少なくともワタシには無理の無理。
ものすごくお腹空いてるのに
食事を食べる気になれない。
口の中でこの甘さとお米やら揚げた魚やらが
混ざりあうこと想像しただけで無理。

おかげで呑み切るまで食べ物を口にできない、
という夕飯のスタート。
一口チョーダイ、という相方に
止めた方がいいよ~と言いつつあげたら


相方「…かき氷のシロップだな」


それ!それよそれ!!
いちご感満載のそれ!!!

仕方がないので単体でとにかく呑み切り
さぁご飯食べよう!って…お腹いっぱいだよ。。。

…ということで「酒好き」に限定しては
オススメいたしません。
ただお酒の弱い、お若いお嬢さん方には
ピンクのビジュアルといい味といい
ウケるんではないかと思われます。ハイ。




呑んだ帰りにコンビニ、ダメ、絶対。

ランキング参加中です。



烏天狗しゅわしゅわ

宅呑み新規開栓。

20190220_烏天狗しゅわしゅわ
さつま無双株式会社『烏天狗しゅわしゅわ』36度 白麹

昨年末、特約店限定で販売された、
さつま無双さんの烏天狗シリーズ→
(non theoryも呑んでるのに記事見つからん…)
大好きなのでチェックはしてるんですが
特約の酒屋さんが
遠い&行きづらい&アクセス不便なところで
そう頻繁に行けないんですよねぇ。

この『しゅわしゅわ』もたまたまSNSで見まして。
ラベルで一目瞭然「烏天狗だ!!」となったんですが
ただせさえ忙しい年末に
アクセスの悪い特約酒屋さんまで行く時間もなく…。
九州行った時にどっかの飲食店さんで呑めればラッキー、
と思いつつ、ほぼ諦めてました。


で。


蔵見学の際にお願いする運転手さんが
いつも道中いくつか酒屋さんに寄ってくれるんですけど
今回、向かう途中で思いがけずこの子と遭遇。

「あ!!!」

めっちゃデカい声出ましたワタシ

もちろんその場で「これワタシの!!!」と抱え込み。
ちなみに他にお客さんいなかったから
そんな必要は皆無です…。
いやー残り2本だったよ。危なかった~。

試飲もおいてあったんですが
これから蔵にお邪魔するのに
焼酎の匂いさせて伺うわけにもゆかず
匂いだけ嗅いでみたんですが…

梅酒?

香りが梅酒まんま。
甘い、独特の酸味と言うかクセのあるあの香り。
また試飲用に詰め替えられてたボトルが透明で
色も梅酒みたいな黄金がかった色だったから
てっきり違うお酒だと思い込み
じゃあしゅわしゅわどれだろ?と探してたら
ご店主が一言。


「それ、オーク樽だから」


…スペック等全く知りませんでした。
オーク樽ならあの色と香りも納得ですわ。

そいでもって昨夜ようやく開栓。呑み。
『炭酸割り専用焼酎』だという謳いなので
炭酸割りしてみました。

ここからはあくまで個人の感想なんですが…

思ったより甘くない

あの、梅酒と思ったような甘ったるい香りが
味にはほとんどなかった。
割り方や保存方法
(試飲用は蓋つきプラカップだった)にも
よるのかもしれませんけど

甘さの強い安納芋
紅茶やトロピカルフルーツのような風味
炭酸で割ることで風味が増す
(ラベルから抜粋)



が、わかりませなんだ…。

後味にオーク樽の風味からくる
モルトのような味が残ってて
甘さより渋さと燻香のようなものの方が
ワタシには強かったかなぁ。

クセの強いモルト好きなので
これはこれで嬉しいんですけど
モルト苦手な相方は「俺はこれダメだなぁ」らしい。
1人でキッチりいただきますので大丈夫っす。

そして昨夜は
「炭酸割り用だから」と理由のない安心感から
濃くしたり、薄くしたり、あーでもないこーでもないと
色々試しつつカパカパやってたら
実は36度だったという衝撃。
呑み過ぎ注意。




次はロックで試してみる。

ランキング参加中です。




鶏胸肉と小松菜のクリーム煮

昨日、水曜日の宅呑み肴。

20190220_鶏胸肉と小松菜のクリーム煮
鶏胸肉と小松菜のクリーム煮。
のおつまみboで流れてきたレシピです。

Cpicon 簡単美味い♡鶏胸肉と小松菜のクリーム煮♡ by ひろママ✴︎

ワタシ的には名前だけでもう
『間違いない』感アリアリなんですけど
やっぱり間違いなかった(笑)
簡単だし美味でした。
クリーム煮って色々できるから便利…。




長ネギがいい仕事してる。

ランキング参加中です。




2019.02九州呑み~その4

三日目の夜の呑み出。

いざ!天文館へ!と
ホテルのシャトルバスに乗るべく
ロビーへ出ると
これ以上ないくらい、
ドンピシャ&タイムリーに
祝賀会お開きからの皆さんお帰り。

ロビー超ごった返し

からの

超芋焼酎臭い方々の波

大笑いしながらも
これ絶対シャトルバス乗り切れないパターン!と
小走りで乗り場へ急ぐ。

…あっという間に後ろは長蛇。

ウチは無事乗れましたけど
最後の方は補助椅子はもちろん
ガイド席(!)まで出す満席ぶり。
案の定全然乗り切れずに発車しました。

ほろ酔いな地元の方(ほぼ蔵関係者)で
満員の車内。
10分ほどの乗車の間は
芋焼酎のかほりと
ヒアリングできない言語が飛び交う大笑いカオス
鹿児島弁って、ネィティブに話されると
何言ってるかまっっったく分かりませんねー。
露天風呂でおしゃべりしてるご婦人方の話を
聞くともなく聞きながら
ずっと「アジア系観光客の方」だと思ってたら
(台湾or韓国or中国)
最後の方で「あ。日本語やんこれ」と思ったことは
何度もありますわ。
お風呂って声反響するから
余計に分からんのもあるけど。

天文館に一番近いバス停に停車する際
運転手さんが「ご利用の方いらっしゃいますか?」
とアナウンスしたら
ホロ酔いで芋焼酎のかほりを放つ
紳士の方々が
野太い&低~い声で一斉に

「「「は~~~い」」」

みなさんここから二次会のようでした(笑)


到着。
20190208_005天文館

お店はコチラ→
昨年2月の九州呑みで行って
すっかり気に入ったお店(前回の記事はコチラ→)。
再来訪です。

まずはビールで乾杯
20190208_006ビール

これは絶対外せない!
20190208_007鳥刺し
九州来ないと食べられない鳥刺し。
(キタノハテ市は保健所が超うるさくてNG)
しかし鹿児島でも
『生食は控えてください』的なのが
出始めてるらしい…ちょっとぉ。
楽しみ奪わないでよねー。

レバーをごま油と塩で食べると
思わず身悶えするほど旨い!!!!
酒がいくらでも入ります。

20190208_008蓮根とジャコのサラダ
蓮根と大根とジャコのサラダ(たぶん。記憶が…)。
乗っかってるのは…揚げ湯葉?だったかな。
(だから記憶が…)

20190208_009そら豆の天ぷら
そら豆の天ぷら。
付け合わせになってる熊手みたいなものは
恐らく乾麺を束ねて揚げたもの。
ええ、キッチリ食べましたワタシ(笑)

20190208_010スナップエンドウ
茹でスナップエンドウ。

20190208_011焼き筍
焼き筍!相方の大好物です。
ていうか、2月にあるんだ筍…。

お酒はさつま白波湯割りからの島美人。
一合を湯割りで相方とシェアしました。

2軒目、チョイ呑みに伺ったのはコチラ→
20190208_012一代
見学に伺った蔵で
杜氏さんに教えていただいたお店。
というか「あんまり行かないんで…」と
杜氏さんが本坊さんのお知り合いに
わざわざ聞いてくださったお店。

かなり年季の入ったお店で
5~6人座れるカウンターと奥に小上り。
おでんやカキフライ、うなぎ等もありました。

聞いてくださった杜氏さん曰く
「焼酎はおはらしかないって言ってたよ(笑)」
(教えてくれたのが本坊さんの方だから)
とのことだったんですが
店に入るなり目はカウンターの中にある
酒燗マシンにくぎ付け!
本坊さんの"さつまおはら"が2本ドン!と
刺さっておりまして。
これは呑まずにはいられない…。

おでんを頼み、おはらの湯割りをいただきました。ら!


べらぼうに旨い!!!


何これ!めっちゃ旨いんだけどおはら湯割り!!
なんでこんな味出るの?!

さすが製造元オススメの店…。
おでんも大変美味しかったです。

相方はすっかりこの店が気に入ったようで


相方「次は(1軒目を)ここにする!!」


と息巻いておりました(笑)



異論ナシ。

ランキング参加中です。




2019.02九州呑み~その3

三日目。

鹿児島滞在初日から雨&曇りで
お姿を望めなかった桜島をようやく。
20190208_001桜島
車窓からですが。

この日はこの旅のメインイベント。
20190208_002すき酒造1

こちらの蔵→へお邪魔させていただきました。
20190208_003すき酒造2
前々から一度行きたかったんですよ。
で、今回ようやくそれが叶ったんですけど

とりあえず、遠い。

宮崎に泊まればまだ違ったんでしょうが
プロ野球のキャンプまっただ中だったせいか
ホテルが取れない&バカ高くて泊れず。
鹿児島から行きましたよ…。
とは言っても、知り合いの運転手さんに
貸し切りで送迎お願いしたので
行きも帰りも居眠りしてましたけど

なんでも「高速使うと逆に遠回りになる」らしく
一般道をどんぶらこどんぶらこ。
出発してすぐ
「あの山の向こうに行くんだよー」
と遠くの山を指さして言われた時は


ワタシ「」


この日はラッキーなことに
杜氏さんがいらっしゃる日で
直接案内&説明していただくことができました。

元々別所にあった蔵を
こちらに新しく建て直した、とは聞いていましたが
めっちゃ明るくてキレイな蔵。
建物の新しさからくるものだけではなく
蔵そのものがとてもキレイ。

蔵の中に直接入れるのは
「雑菌を入れないため」に
原則、当時さんと蔵子さんの2人のみだとか。
へぇぇぇぇぇ。
今まで行った蔵は
普通に入れていただいてたので
「…雑菌、持ち込んでた、な」と
ちょっと青くなりました。

あと!
蔵に行く時、納豆がダメだってのは知ってたんで
(納豆菌めっちゃ強い)
一週間以上前から食べてなかったんですけど
漬物類とヨーグルトもダメだとは。
…ホテルで朝食べたよヨーグルト。
今回中入れなくて良かったぁぁぁ。

で。

蔵の中には入れませんが
大きなガラス張りになってて
よく見える様になってました。
地震で甕同志がぶつかって
割れるのを防ぐため基礎材に工夫をした蔵は
『プールのような構造』だそうです。

そして。

写真撮り忘れたのが
かえすがえす悔しいんですけど
中に入れない、ということで
見学サイドの天井が一部すりガラスになってまして
そこに積もっている『蔵菌』を
初めて見ることができました。

蔵の天井の梁などに付いていると言われる『蔵菌』。
話には何度も聞いてますが
可視化されている蔵は初。
ほー…これが…と
口ぽかんと開けたまま見上げてたら
まんまと写真撮り忘れた、という

この蔵は酒販免許をお持ちのようで
蔵見学の後は売店で試飲三昧!
恐れ多いことに杜氏さんのお酌で
蔵のほぼ全銘柄が呑み放題!
しかもチェイサーは仕込み水!ひゅ~♪
気になってた銘柄、初めて見る地元限定銘柄、
ほとんど呑み倒しました。
またチェイサーの仕込み水が美味しくて♪

帰り際、お土産にと1本くださいましたけど
杜氏さん、相方に箱渡しかけて


杜氏さん「奥様に渡した方がいいかも(笑)」


…試飲クイクイ呑んでたせいだな(恥)


爆睡しているうちに鹿児島市内着。
宅急便へ寄ってもらって
途中買ったお酒を送り(P箱に1つあった)
ホテル帰着。






この日ホテルではコレが執り行われておりました。
20190208_004鑑評会表彰式
焼酎鑑評会表彰式。
サッカー同様、2月のこの時期にこのホテル利用すると
大体ぶつかるこれ。
今回で何回目だろーなー。

で、これ。
表彰式はホテル正面入ってすぐの所にある階段から
1つ下がったホールなんですが
その後の試飲&祝賀会的なものが
同じホテル正面入った目の前の大広間。
要するにホテル入った真正面の
下も上も焼酎漬け。
なもんで毎度ホテル入った瞬間、
ロビーに芋焼酎臭が充満してて大笑い(笑)
自分も同じ場所で呑んでりゃ分からないけど
外から来たら一発で気づく芋のかほり。

今回もホテルに着いたのはちょうど
祝賀会が佳境に入った頃。
いやーさぞかし香ばしいかほりが…と
ニヤニヤしながら入ってみた、らば。

…あれ?

しない。
っていうか臭いはするんだけど
なんだこの黄麹っぽい渋みのあるかほりは。
今回の鑑評会は黄麹しばりでもあったのか?
(※注:んなモンない)

いくらクンクンしても芋焼酎の香りがしないので
おっかしーなー、なんでだろと首傾げつつ部屋へ。
上着をかけようとクローゼット開けた瞬間気付きました。

消臭剤の匂いだアレ!

ホテル全般で使用されている消臭剤、
もちろん部屋にも常備されてるんですが
その香りがさっき嗅いだ『黄麹のような』
渋みのある香りなんですよねー。

同じ消臭剤はもう何年も前から使われてたので
宿泊客からクレームでも来たのかな?
「芋焼酎臭い!」とかって。
いや鹿児島でそれはちょっとアレよ(爆)

ちなみに消臭剤の香りは確か
『森林の香り』的な名前だったと思います。
『森林の香り』=『黄麹の香り』と繋がるなんざ
ワタシくらいのもんだろーよ




長くなったので夜呑み分けます。

ランキング参加中です。






NEW