Thank you 2018!

20181231_thankyou2018.jpg



字ぃ汚いのにはなにとぞ目を…(-人-)


スポンサーサイト

今さら初モノ

ちょっとUPが空いておりました

怒涛のクリスマス連休連チャン呑みから
明けた途端に相方インフルA、まで
前回書きましたけども
その翌々日、仕事納め前日の午後から
どーも体の調子がおかしいのを
そこはかとなく自覚いたしまして。
具合悪いワケじゃないんだけど
平常じゃない、微妙なライン。

比較的軽い症状とはいえ(そこまで高熱出なかった)
相方がインフルなのは間違いなく
ワタシが動くしかない。
なーのーにー。

その晩から発熱。

なんとなく寒い。なんとなく感覚がおかしい。
明らかに発熱なんだけど
微熱なので全て”なんとなく”で動けてしまう。
そして高熱出ないとインフル検査できない上に
同じ病院でのインフル検査は1人2回までしかできないのと
病院が年末の休みに入ってしまうため
結局、ワタシもインフルかどうかはグレーのまま。
インフルの可能性があるのに会社には行けない、
ということで
勤続30年で初めて仕事納め欠勤。
夫婦して風邪で一日寝て過ごすという
2018年の終わりに初モノを2つ体験いたしました。

会社で誰かにうつしてないといいんだけど…
家族がインフルの場合、社員はマスク着用なので
もちろんマスクはしてたんですが
昼からかなり咳こんでたからなぁ。

微熱だったんですよワタシは。ええ。
ちょっとダルいけど動く気になれば動ける。
すぐガス切れするだけ。
なので毎晩酒は呑んでいたという(笑)
休肝日、ないな、そういや

年末年始のお酒を買いに酒屋にも行けず
お世話になった飲食店さんに
暮れの元気なご挨拶にも伺えず
それどころか外出も控えざるを得ない
引きこもりのここ数日。
ワタシは昨日から普通に動けるようになったので
昨日今日は品数減らしたおせち=肴の仕込に
かかりきりでした。

あっという間に明日は大晦日。
いつもは酒と肴持って義実家での年越しですが
なんせインフル。
お医者さんに大丈夫と言われた期間はクリアしていても
高齢者にうつすと命モンなので
両実家へのお年始も今回は後日に回し
三が日までは家に引きこもって過ごすつもりです。

2018年もあと1日。
みなさまもお気をつけてくださいまし。




土曜日の宅呑み。

20181222_大那sparkling
菊の里酒造株式会社『大那 純米醸造 活性にごり Sparkling』16度以上17度未満

去年→に続きの活性にごりです。
今年の発泡あんばいも、やっぱりキャップ開けた時は
「あ、あれ?」なカンジだったんですけど
相方が「ちょっと(オリを)下ろさないと」と
瓶をひっくり返して戻した途端

ブシュッ!

…エラいことになりました。。。
活性にごりはやはり振ってはいけませぬ。

お味は昨年同様、
甘さも辛さもナイスバランス!
安心の美味しさでしたわ。

そしてさくっと呑み干してからの
20181222_八幡
高良酒造有限会社『八幡 35度』白麹 35度

ろかせずとはまた違う意味で
濃いぃ八幡35度。
度数表示のある首のラベル以外、
見た目が25度と全く同じな上に
滅多に手に入らないのでどーも35度だというのを
失念しがちで(笑)
この後呑むたび「なんか濃い…あ、35度だっけ」というのを
繰り返してます




連チャン呑み続きだった辺り。

ランキング参加中です。




日曜日は大将からお誘いをいただき
毎年恒例になりつつある
某店のクリスマス忘年会へ行ってきました。
(去年の模様→
20181223_クリパ1

で。

これまた恒例になりつつある
利き酒大会開始!

去年は

マスターの提案で利きビールをやることに。
店ではクラフトもたくさん置いてるんだけど
そこまで広げるとさすがにキツイ、ってんで
キリン・サントリー・サッポロ・アサヒの大手4社のみ。


だったんですが、今回なんと

各種取り混ぜて10回。

…いきなりハードル上がりました。

基本店に置いてる銘柄からということで
全員メニュー片手にトライ。
・大手ビール4社から始まり→サッポロだけ当てた
・クラフトビール→外した
・赤ワイン銘柄
 →メルロー・シラー・ソーヴィニヨンからの三択で外した
・白ワイン年当て(!)
 →当てすっぽうで書いたら当たり!(ビックリした)
・シャンパン銘柄→当たるワケない
・スパークリングワイン銘柄当て→当たるワケない
・日本酒 冷や、冷や、燗で3種当て
 →銘柄覚えてないけど冷や1種のみ当たり

そして。

マスター
「くじらさんご夫婦は大の焼酎マニア」
「毎年九州に呑みに行ってる」

とさんざプレッシャーかけてくれた
・焼酎銘柄当て→正解。

面目躍如を果たせた…よかった
でもねぇ、これも三択だったんですが
三岳・吉兆宝山・佐藤黒からの
正解佐藤黒だったんですよ。
自称バカ舌利き酒アウトなワタシでも分かるレベル。
しかしその店はどちらかと言うと
日本酒客が多いためか
当てたのはウチだけでした。
他のみなさん全員、三岳で挙手するんで
ちょっと嫌な汗出ましたわ

佐藤黒も有名だけど
三岳の方が呑まない人にも知られてるもんなぁ。
そういうとこからかなぁ。

とにかく嫌でも呑まさる(方言)会。
泥酔しないよう皆さん水ガブ飲み。
さすが慣れてらっしゃる(笑)
久しぶりに会う方もいらして喋り倒し
気づけば写真は

これと
20181223_クリパ2

これだけ。
20181223_クリパ3

焼酎にも新聞巻きってありますが
日本酒にもあるんですねー。
かなりレアな酒らしいです。
2008年のものなので10年寝てたやつ。
かなり落ち着いてまろやかで
サクサク呑んでしまう危険な酒でした




そして昨日から相方インフルA発症。

ランキング参加中です。




4連休半

ども。

昨日のクリスマスカードは
前々から準備して予約投稿してあったものなので
4日ほどupが空いておりました。

金曜の午後からこっち、
超多忙4.5days。

仕事はともかく(いや、ともかくじゃダメだけど)
一応主婦業もやっているので
そっちの年末あれこれに加え
ご好意でボトル入れていただいたり
珍しいお酒を呑ませていただいたりと
普段何かとお世話かけている飲食店さんからの
忘年会&クリスマス会のお誘いやら
年末の挨拶がてら呑みに加え
毎年この時期に遠方からいらっさる
お友達との呑みもあり、外呑み機会超激増。
金曜の夜から昨夜まで相方と毎晩呑み歩き。
今日もあれこれ用事があったので休暇を取ったんですが
4.5連休もしたのに
おかげさまで全く体は休まっておりませぬ

さすがに内臓が疲れ気味。
自分でも怖いのは
『飲酒』の疲れではなく『外食』の疲れっぽいな、
というトコロ。
割と胃腸をやられやすいので(←ホントです)
気をつけているというか
神経質になっているのもありますけど
なんとなく分かるんですよね。

お付き合いがらみの外呑みは
昨日で一応ひと段落したんですが
相方、途端見事に風邪でダウン。
ワタシは今から寝込むと正月の準備ゼロになるので
意地でも頑張らねば。

そんなワケで呑みネタは毎日あるのに
upする余裕がなく溜まる一方(笑)
このblogは自分の呑み記録でもあるので
なんとかお正月休みの間にはクリアしたいと
思っております…




年賀状ようやオワタ…。
次はおせちだ…。





Happy Holidays!

2018クリスマス

Hope you have a wonderful day!




大和桜 not for sale 2017

昨日書いた、大和桜の新酒の試飲瓶。
20181219_大和桜notfarsale20171
話をしていた先から
先日知人にいただきました。
で新酒だし少しでも早く呑んだ方がいいよね、と
昨夜早速。
20181219_大和桜notfarsale20172
『Not for sale』
『For promotional use only』とあります。

…まぁ非売品で試飲用だよ、みたいな意味?

で、どうやって呑もうかと思ったんですが
まずはロックで状況確認…。
すんごいまろやか!
これはワタクシはロック推しですねぇぇぇぇ。

新酒だから早めに呑まなきゃとか言いつつ
180mlしかないのでチビチビ呑んでおります。




週末から呑み予定目白押し…。

ランキング参加中です。




昨夜の宅呑み肴。

20181219_鯖竜田
鯖の竜田揚げ。

Cpicon 簡単!激ウマ!しっかり味の鯖の竜田揚げ by ナウちゃん

お使いの方ならご存知でしょうが
つくレポの多いレシピってまず間違いないんですよね。
これもつくレポ800件超えだけあって
メチャ簡単のバリ旨。
相方からも「サクサクしてて旨い!」と好評でした。

平日なのでニンニク抜きで。
代わりに生姜をちょっと多めにin。
三枚おろしにして、骨も取り除いた鯖を冷凍してあったので
すぐでした。
帰宅して真っ先に下味に漬け
食べるギリギリに揚げたので
正味1時間弱しか漬け込んでませんが
ちゃんと味ついてましたわ。

20181219_サラダと辛ネギ
左は豆苗・ツナ・マヨ・酢少々でサラダ。
右の辛ネギはおつまみレシピサイト『ツマモ』から
辛ネギ→

いやーこれが…辛かった!!!

豆板醤の辛さもさることながら
ネギが辛くて
今見たら『ネギが辛い時は水にさらしてから』って
ちゃんと書いてありましたねぇ(←読んでない)。
辛いの苦手なのでご飯や付け合わせの生野菜と混ぜたりして
ようやく食べきりました。
次作る時は気を付けよう…。




本日休肝日。

ランキング参加中です。




大和桜 進取(しんしゅ)

先週金曜日に師匠の店で。
これ呑みたかったんですよ~。
間に合って良かった。
(あとラスト2杯分くらいしかなかった)
20181214_大和桜進取1

大和桜酒造株式会社『大和桜 進取(しんしゅ)』25度 白麹

20181214_大和桜進取2
外呑みの時は
微音カメラアプリを使うんですけど
これ使うとサイズが…細長くなるんですよねぇ。
特にこの焼酎は首のラベルが特徴なので
一升瓶全体を縦入れしたかったのに
サイズの関係で二分割するしかなかった…


で。


「新酒」として特に出さない蔵元さんはいくつもあり
大和桜さんもその1つなのは有名ですが
数年前から新酒を180mlの小瓶で試飲用として
飲食店さんや酒屋さん限定&超数量限定で
出してたんですよね→
今年は特に蒸留仕立てが旨いとかで
初めての製品化だそうです。
限定900本…だったかな(ウロ覚え)

湯割り…でもイケるけど
ロック(で呑むお客さん)が多いかな、と言われ
迷ったけど湯割りで。

あ~~~。

旨かったですねぇ。
ワタシ的な感想としては
他蔵さんの新酒と比べると
上品なイメージ。
臭さとか荒々しさがあまりないけど
芋の甘さと新酒特有のクセは
ちゃんといい塩梅に鼻を抜けてくし。
うーん、湯割りより
割らずに燗して呑む方が好きかもしんないな。

やってみたかったんですけど
この時点で残あと1杯分くらいだったんで
さすがにできませんでした




大和桜=上品イメージ定着。

ランキング参加中です。




先週末の宅呑み新規開栓。

待ちに待ったこのコがキター!
20181215_Neve.jpg
株式会社 みいの寿『冬純米 活性にごり Neve(ネーベ)』14度

せんきんの雪だるまとこれは外せません。

活性にごりを買うと必ず
「開栓要注意」的なものを見ます。
知ってるので怖々キャップを切ります。
しかし去年と今年に限って言えば
少なくとも我が家に来たコはみな
「なんでシュワシュワしないんじゃコラー!」な状態。
借りてきたネコ。
なんなら底に溜まっている澱を広げるのに
瓶振っちゃうくらいの大人しさ。

し か し 。

さすがだよNeve。暴れん坊Neve。元気いっぱいNeve。

※注意!音が出ます![広告] VPS

去年もNeveの吹きっぷりといったら
ダントツやんちゃ全開だったので→
相方はシンクの中で開栓したんですが
カシッ、というキャップの切れる音と同時に
「待ってました!」なガスと澱が底からドドドと上昇。
キャップを閉めてもしばらくはこの動画の状態(笑)
やっぱりNeveだ(←特に意味ナシ)。

お味は…
大人の活性にごりというか。
いや子供は酒呑まんけど(笑)

あくまでワタシの勝手な印象ですが
せんきん雪だるまが「大人のカルピス」の甘さなら
手取川は「冷酒に近いスッキリ感」。
Neveは両方のいいとこどりというか。
活性にごり特有の甘さはあるけど
カルピスっていうほどじゃなく
手取川に近い冷酒感ありつつも
しっかりシュワシュワとにごりのコクもあり、みたいな。
あっという間に1本空でした。

今回は年越しにも呑みたいなと思って
2本買い。
ガスは抜けちゃうだろうけど
少し抜けた方が開栓しやすい…いや抜けるんだろか…。




一滴も溢れさせず開栓する方法はないものか…。

ランキング参加中です。






NEW