日南娘と薩摩茶屋

一昨日の夜、相方が寝た後も
開栓中の杜氏潤平無濾過→
ひとりで呑んでたんですよね。
で、気づいたらかなり酔っぱらってて
翌朝、自分が寝た時の記憶も
曖昧なカンジの酔い加減だったんですけど
(湯割りに使う小さいトングがなぜか下駄箱の上にあった…)
昨夜、呑もうとして瓶出した相方、
減り具合(空になる一歩手前)に愕然。

「(潤平無濾過の)呑み禁止令」
が発令されました

まぁねぇ…。
9日に開栓して
10日~14日まで旅行で不在だから
正味一週間なんだよねぇ…。
さすがに呑み過ぎだよねぇ…。
しかも1本目もほぼ1人で
呑んじゃったからねぇ…。

で。

昨夜は開栓中だったコチラ→
20181119_日南娘

コチラ→を。
20181119_薩摩茶屋

先に日南娘を呑んだんですが、なんかどうも。
ここんとこ新酒無濾過ばかり呑んでたせいか、
妙に辛いというか、舌にくる感じというか。
ん~キツいなと思って茶屋に移行。
こちらは優しいカンジ。
美味しいんですけど
やっぱり無濾過ばかり呑んでたせいか
なんか物足りない…。
呑んでる内に慣れるんですけどねー。

新酒の季節は毎回こういうのがございます。
それが臭ければ臭いほど、濃ければ濃いほど。
佐藤のあらあらざけなんか呑んだ日にゃ
もう何呑んでも味も香りも分からなくなりますわ(笑)




薩摩茶屋も終了。次何開けよう…。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




なんかタイトルだけ見たら
めっさオシャレっぽい字ヅラですけども
実物は決してそんなことのない
酒の肴…。

いや、休肝日の予定だったんで
クリームシチューするつもりで
用意してたんですよ。
が、そこへ相方が帰宅して「呑みたい」と。
しかしクリームシチューと焼酎湯割りでは
明らかに無理があるので
ありあわせの食材ですぐできる肴、となり
昨夜は前に作ったレシピの
食材を変えただけメニューが並んだ
宅呑み肴となりました。

20181119_チーズクリーム煮
鮭とほうれん草、キャベツのチーズクリーム煮。
以前作ったコレ→のアレンジver.です。

ってかこれ、なんか前回と違うなーと
思ってたんですけど
今前作った写真見て思った。
クリームになってない(笑)
中途半端に牛乳余すの嫌で
いいや、って全部入れちゃったから
やっぱ多かったんだなー。失敗。

あくまでワタシの印象なんですけど
クリーム煮っていうと
鮭・青梗菜・ジャガイモ・ほうれん草・かぶ
っていう食材が出てくるんですよね。
なのでこの辺を肉・魚と組み合わせて
この冬ヘビロテのレシピになるんじゃないかと。

20181119_鶏胸肉と豆苗のサラダ
鶏胸肉と豆苗のサラダ。
これも以前作ったコレ→の食材変えただけver.。
茹でた鶏胸肉と玉ねぎ、豆苗です。

あとは無限きのこ
(キノコと創味シャンタン、ゴマ油、ラー油を混ぜてレンチン)と
頂き物の点心(冷凍)を蒸し→焼きで。
月曜からガッツリ呑み仕様…。



今日こそ休肝日。

ランキング参加中です。






NEW