八重桜手づくり無濾過

宅呑み新規開栓。

20181103_八重桜手づくり無濾過1
古澤醸造合名会社『八重桜手づくり無濾過』20度 白麹

20181103_八重桜手づくり無濾過2
日に当てず乱暴に扱わず
開けたらとにかく早く呑めということですね分かります。

毎年楽しみにしている
古澤さんの20度の無濾過。
開栓して香りを嗅ぐと
ガス臭と芋臭が一緒になった
無濾過特有の甘臭い香りがしました。
造りの時の蔵の香り~♪

毎年この20度無濾過の呑み方では迷走。
温かい方が美味しいのは分かるんだけど
なんせ20度なんで湯割りにすると薄く感じる。
(個人の感想です)
なので今回は割らずに湯煎で燗してみることに。
20181103_湯煎酒器
以前、鹿児島の酒屋で見つけた
宝山の酒器。
湯煎酒器は2つ持ってるんですが
こっちの方が若干小さいので
「呑み過ぎると危険」(割らないから)なので
宝山チョイス。

旨い。

芋臭ガス臭も融けて甘さに変わり
甘々感倍増。
たまらんですこれ。

で、「呑み過ぎないように」と
小さい方の湯煎酒器にしたにも関わらず
グイグイ呑んでしまい
最後は崩れるように爆睡。

翌朝、瓶を覗いた相方曰く
(新聞巻きなので外から見えない)


相方「半升近く呑んでるんだけど


…ビバ、新酒。




今週もちません(キッパリ)。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

炊き肉

土曜日の宅呑み肴は
リクエストにより炊き肉@2回目でした。
(1回目の記事はコチラ→

前回同様に
人参→もやし→キャベツ→えのき、と
輪に積み上げたところで

20181103_炊き肉before1

「これ蓋閉まるんかいな」
と不安になり被せてみたら

20181103_炊き肉before2

…案の定。
で、この上にお肉ON。

20181103_炊き肉before3

蓋…

20181103_炊き肉before4

閉まるはずがナイ。

試しにグイグイ押してみたけど
全く意味なし。

「炊き」肉なのに蓋開いてて
ちゃんと火ぃ通るんかいな、と
不安になりながらも加熱スタート。

20181103_炊き肉5

あ、IHヒーターの上に乗ってるけど
ホットプレートなのでヒーター関係なし(笑)
前回、ダイニングテーブルの上でやったら
リビングに匂いついてしばらく取れなかったんで
今回は換気扇の下=ヒーターの上でやりました。
隣で加熱中のお鍋は塩ダレです。


で。


ここから10分加熱するんですが
5分くらいしてふと見ると

20181103_炊き肉6

蓋、閉まってるよ。

そして完成!

20181103_炊き肉after

ドドンッ。


相方「…2人で食べる量じゃないな…」


量の調整、苦手なんですよねぇ。
根っから大雑把な人間なもので




でも結局全部食べた。

ランキング参加中です。






NEW