9/7から開催予定だったオータムフェスト。

オータムフェスト2018
(公式HP→

9/6の地震により開催延期になってましたが
9/7~/14までを中止したのち
開期と時間を短縮、
使用する電力は全て自家発電で賄うことで
9/15からの開催が決定しました。

※9/19の北電による節電要請解除と
公共交通機関の正常ダイヤ復旧等を踏まえ
9/21からは平日の開催時間が
平常の『平日・土日祝全て10:00~20:30』に戻りました。
(2018.9.21追記)


2010915_オータム開催期間変更
で、まぁ、行くよねもちろん。

開催期間中の週末は
せっせと通う所存です。
(オータムフェスト2017の記事はカテゴリ『イベント』からどうぞ)


以下本編。
長いよー(爆)






第1回目は初日の土曜日。
2010915_快晴
すかっ晴れ。
見事な秋晴れ…いや暑いんですけど
なんか秋口って、陽の出てる時間は短くなるけど
位置が低いからジリジリ感ハンパない気がするのよね…。

で、そんなジリジリ暑い中、
最初に向かったのは例年同様、
大通5丁目会場『HOKKAIDOラーメン祭り』

実は『麺や 一揆(旭川)』 の”霜降りとんとろ みそ”を
狙ってたんですけど
真っ先に行ってみたら
仕込みの遅れか何かの手違いなのか
OPENの10:00に準備が終わっておらず
10:30からスタートとのこと。
で、次点で狙ってたコチラに。
2010915_オータムラーメン1
『旬菜らーめん ひと葉(恵庭)』
”道産豚肩ロースのオーブン焼きと南瓜のみそらーめん”
2010915_オータムラーメン2
…写真の撮り方がテキトーですみません。

みそ&あっさりと素揚げにされた南瓜が
美味しそう。
2010915_オータムラーメン3
スープがちょーっとしょっぱかったかなぁ。
(あくまでワタシ個人の意見です)
あと、これ、真ん中に乗ってる小山、
生姜なんですよ。すりおろし生姜。

ラーメン=熱い
生姜=体を温める効果あり=熱い
そしてこの日は快晴=暑い

早くも汗だく。

参った…(暑いの&汗かくの大嫌い)。
あとこれ、チラッと映ってるビールは
いつもの"I LOVE"クリーミーTOPではなく
サッポロの何か黒ビール(忘れた)…。
今年なかったクリーミーTOP…。
なんでだーーーー!!!!

11丁目に行きたいブースがあったので
途中見ながら移動。
しかしこちらもOPENが一時間後くらいになる、
ということで
途中で買った枝豆コロッケ(どこのだか忘れた。美味♪)
を肴に戻って呑み。
2010915_オータムレモンサワー
10丁目のお店にあったレモンサワー。
冷凍レモンを氷代わりにしたサワーなんですが
薄かった。これ。薄すぎ。
ほぼ水感覚で一気呑みしちゃいました。
あとレモンこんなに使ってるのに
レモン感あんましなかった。
もったいない…レモン高いのに…。

完全に呑んだ気がしなかったので
リベンジ。
大通7丁目で肴探してたら
鶏好き相方が好きそうな砂肝煮を発見。
2010915_砂ぎもとうずら煮卵
ワタシは大好物のうずら煮卵で
2010915_オータム角ハイ
角ハイ

11丁目に移動。
ようやくお目当てのブースOPEN。
2010915_オータム和酒処1
酒好きなら名前を聞いたことが一度はあるであろう
市内の酒屋が出店した日本酒ブース。

※以下、写真の赤みが強いのはブースの屋根の色が透けてるから。
 インチキフォトショップ使いにはこの補正で精いっぱいでした…。


2010915_オータム和酒処2
売上利益は全額寄付、となれば
余計行かねばならぬではありませぬか。

めっちゃメニューあったんですが
色々楽しめそうな呑み比べセットチョイス。
2010915_オータム和酒処メニュー

ワタシチョイス A。
”北海道「吟風」「彗星」「北雫」三大米セット”
2010915_オータム和酒処Aセット
日本清酒株式会社 千歳鶴 ヒトツメ 純米(吟風)
有限会社 二世古酒造 純米吟醸(彗星)
小林酒造株式会社 北の錦 純米(北雫)

相方チョイス E。
”全国銘酒<人気>吟醸酒セット”
2010915_オータム和酒処Eセット
亀の井酒造株式会社 ばくれん 吟醸
合名会社寒梅酒造 宮寒梅 純米吟醸(ハロウィン限定ラベル)
株式会社澄川酒造場 東洋美人 純米大吟醸(雄町)

宮寒梅のハロウィン限定ボトル↓
2010915_オータム宮寒梅ハロウィンボトル
限定酒。
この時点では未発売酒だそうです。

日本酒は普段燗呑みなので
冷やで呑むとどうも…
サクサク入り過ぎるんですよね、呑みやすいから。
そして後からエラいことになる…

この中ではEセットの宮寒梅が
一番好きでした。
このブースは今週いっぱい(22日土曜日まで)。
また行かねば。
今度は秋限定のひやおろし呑もうっと♪




日本酒は毎度タグが手間(苦笑)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




神秘の島

宅呑み新規開栓。

20180918_神秘の島
合名会社 天草酒造『神秘の島』25度

天草島内限定、だそうです。
まぁ九州の、恐らくは蔵元と長い付き合いがあり
信頼関係が築かれているであろう一部の酒屋さんには
超限定シークレットで出てる…んじゃないのかな。
それでもかなり限定のようで
ネットで検索かけても情報がほとんど出てきませんでした。
なので白麹か黒麹か、正解が分かりません(笑)
呑んだ感じでは白かな…と思うんですけど
利き酒アウトなバカ舌ですし
原料の『七福芋(アメリカ芋)』というのも
恐らく初めて口にしたお芋なので
どなたか正解をご存知でしたら教えてくださいませ。
ナニトゾヨロシクオネガイシマス


で、そんな情報もロクに入らない
超限定酒を
天草から1,500km以上離れた地在住で
酒業界と全く関わりのなく
どこにでもいるいち消費者BBAな
ワタシの手元にナゼあるかというと

持つべきものは酒のつながり。

そういえば地震の時も
「何か欲しいものあったら送るから言って!」
と支援を申し出てくれたのは皆酒友@九州在住…。
ホントに『焼酎が好きだ!』っていうつながりだけなのに。
感謝。感謝でございます。

で、これ。
まずは湯割りにしたんですけど
まぁ甘い(笑)でも甘過ぎない。
ホッコリしたすごくまろやかな、
でも決して薄くない甘さ。ナイスバランス!!
あと味に来る、ちょっとクセのある芋芋感も
甘さを引き立てる超ナイスです。

ロックでも1杯呑んでみたんですが
さらに甘さが濃くなりますね。
あまり薄くなってからじゃなく
若干氷融け始めたくらいの微妙な時が
マイベストでした。

蔵元のオススメがどういう呑み方は
分かりませんが(なんせ情報見つからない)
ワタシはロック呑みの濃いぃ感じが好きでございます。

今これ、原酒もあるそうな。
SNSでUPしてる方をお見かけしました。
呑んでみたい…けどさらにレア度上がるから
無理だろなぁ、と思いつつ
奇跡の出会いを祈ることにいたしますナムー




酒友の皆様、いつもありがとー。

ランキング参加中です。




手羽元とレンコンの味噌煮

昨夜の宅呑み肴。
20180918_手羽元とレンコンの味噌煮

参考レシピはコチラです↓
Cpicon 手羽元と大根の味噌煮☆圧力鍋で by まんまるまうちゃん

レシピは大根のところをレンコンで。
気分的に大根じゃなく
歯ごたえのあるレンコンだったので
九州の甘めのお味噌を使ったため
砂糖は抜きました。

あ、あと圧力鍋持ってません(爆)
いつも落とし蓋した上から鍋蓋して
火力やや強め蓋開けない!でやってます。
さすがに圧力鍋ほど柔らかくはならないけど
普通にコトコト煮込むよりは早く柔らかくなるし
味も沁みるし。
水分量と火加減要注意ですけどねー。
(蓋開けたら焦げてたあるある)

で。

相方的には
「美味しいけどピリ辛の方がもっと好き」
らしい。
いや、ピリ辛も考えたんだけどねー。
実は豆板醤切らしてたという




化粧品と調味料は一度になくなる率高し。

ランキング参加中です。






NEW