喉元過ぎて餃子の皮

『ということで次のUPはたぶん月曜以降になるかと。』
と書いておきながら
時間ができたので出てきました

昨夜、朝晩肌寒くなってきた&早く帰れたんで
夕飯=酒の肴に炊き餃子風を作ろう、と
思い立ちまして。
皮を打つべく、粉を計ってお湯を入れて混ぜ
ヨッシャ!と力強く捏ねはじめたところで気づく

腱鞘炎完治してない事実。

なるべく手を休ませるようにしてたのと
薬のおかげで小康状態を保ってただけ、を
すっかり忘れてた、リアル”喉もと過ぎれば~”なワタクシ…。
いや、頑張って捏ねましたよ。
もう戻れないとこまで作っちゃってたし。

そこへ帰宅した相方。


相方「…(治ってないのに)何やってんの?

いや、あの、忘れてて


ていうか朝、チラッと言ったんですよワタシ。
『今夜久しぶりに炊き餃子しようか』って。
そしたら「おおーいいな~」って言ってたじゃん!
そこで一言言ってくれれば止めたのに!と
文句(八つ当たり)を致しましたところ
(皮は)買ってくるんだと思ってた、とな。

焼きならともかく水餃子みたいなもんだしさ…。
市販の皮使うんなら焼きにするよ…。

で、まぁ案の定分かりやすく、
速攻で右手首調子最悪行き。
簡易ギプス並みのサポーターの再お世話に
なっております…。

そんなワケで頑張った炊き餃子”風”。
[広告] VPS

…どうしても小さくできない
つかこれでも本人は
小さくしてるつもりで作ってて
ヨシヨシ♪上手くいった♪と思ってるんですよ。
でも鍋に入れ、蓋をして炊き
次に蓋を開けた時には
スープを吸って1.2倍に成長…。
皮を薄くすれば吸う分減る→膨張抑えられるんでしょうけど
そこがシロウトには一番難しいトコロ。
まぁ美味しかったんでいいやと思いつつ
右手首の状態は最悪です




サポーター付けて行かにゃならん(涙)

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




台風らしいですが…

この週末、酒ともう1つの趣味である
観劇のため江戸遠征してきます。

1泊2日だし日曜だしで
あまりいつものようには呑み歩けなさそうですが
せっかく¥かけて行くんだし
酒も楽しみたい…とか思ってたのに

まさかの台風

南から北から漏れなくペロッと
進路に入ってるし…。

無事に飛べるのか。
飛べたとしても劇場はOPENするのか。
(台風で中止あるある)
飛べて観られたとしても帰り飛べるのか。

非常にヤバいです。
まぁなるようにしかならんですけど。

ということで次のUPはたぶん月曜以降になるかと。
ツイは時々ぶつぶつするつもりですが。

皆さまご無事で台風をやり過ごせますように。




2018.08九州呑み~その6

大した二日酔いもなく
(軽い残酒感はあるある)
チェックアウト時間ギリギリまで
ホテルでうだうだしてから空港へ。

しかしここでハタと気づく。


「「ラーメン食べてない!!」」


これはいけませんねぇ~ということで
博多駅のデイトスにある店舗へ。
2018081_一幸舎
美味しゅうございました。
地元の卵麺&ちぢれのラーメンより
九州のとんこつが好き。
東京行っても九州じゃんがら食べてます。
地元でラーメン食べる回数超少ない(笑)

地元のラーメンは麺太いし
トッピングの野菜もデフォルトが多いんで
丼1杯=一食分みたいなボリューム。
最近特にダメですわ~。
口が太麺を嫌がる(笑)






呑み食いのみの旅行記(というか備忘録)に
長々とお付き合いいただき、
ありがとうございました。
大変充実した、濃いぃ二泊三日。
一番大きかったのは
真夏の九州の暑さが
ワタシを生命レベルで危うくする、ということの実証。
もう7、8月は行くまい




2018.08九州呑み~その5

そしてこの夜の本番である
超強力焼酎BARへ。

20180827_青とんぼ
小鹿酒造株式会社青とんぼ』25度 白麹

『水割りやロックで美味しく呑めるよう』に
作られた焼酎だと聞いたので
夏焼酎だと勝手に思ってたんですが
考えたらとんぼ…秋だよなぁ。
(少なくともワタシの在住地では秋)
これは今年初めて呑みました。
ネットで見て、小鹿さん好きだし呑んでみたいなーと
思ってたんですけど
地元では取り扱いがなくて。
しかしさすがは超強力焼酎BAR。
座るなりカウンターにこれ置いてあって
いきなり狂喜乱舞からのスタート(笑)


20180827_神秘の島
合名会社 天草酒造『神秘の島』25度
天草島内限定

順序が逆になりましたけど
以前UPした宅呑みよりこっちが先呑みでした。


20180827_大和桜金
大和桜酒造『大和桜 匠 長期貯蔵』(金)25度


酔ってたので詳細のメモが
あんましアテにならないんですが…(笑)

7~8年前に鹿児島山形屋のPBで出た300本限定の
一年甕貯蔵『大和桜 匠』(銀)、の
3年甕貯蔵版。こちらも300本限定。

…らしいです。
あくまでワタシの話なんですけど
大和桜さんの焼酎はいつも困るんですよ。
冷たいのがいいのか温かいのがいいのか
自分で判断できない。なぜか。
湯割りで呑むと
「美味しい!けどロックだともっと…」と思うし
ロックで呑むと
「美味しい!けど湯割りならもっと…」と思う。
なんなんだ(笑)

で、トリミングしてますけどこれ
ロックで呑んでるんですよねワタシ。
そして写真撮ってないけど(酔って面倒になった)
実はこの他にもかなり呑み散らかしてる。
さんざ呑んだ〆にそれじゃ酔うわな…。

それなのに。

20180827_おつまみ?
このあともう1軒(爆)
ホテルの下がハイボール専門の酒場で
前に行ってすごく好きだったんですよね。
で、今回も泥酔しながら1杯だけ!とか言って
アイラ呑みに行きました…。
この写真はフリーのおつまみです。
並べて撮ってるんだけど
これは酔っ払いのやることです間違いなく




あと1つで九州記終わり!

ランキング参加中です。




2018.08九州呑み~その4

呑み旅3日め。

九州新感線で鹿児島→福岡へ移動。
お昼は車中で駅弁と
20180827_駅弁
「寶CRAFT」<九州レモン> 地域限定 8%

鹿児島中央から新幹線移動する時は
大抵改札内の焼酎カウンターで
湯割り持ち込みするんですけど…

二日酔いで欲せず。

なのでこのお弁当も実は小さめ。
さすがに昨夜は呑み過ぎた…とか言いつつ
チューハイ呑んでるんですけどねええ。

福岡の夜は相方リクエストで鯖専門店へ。
2回目なんですが
前回めちゃウマだったんですよねー。
で、鯖好き相方の熱烈リクエストで
今回もここチョイスしました。

まずは
20180827_鯖コロッケ
(ピンボケですみません。微音カメラは露出とピントが難しくて)

これ前回も食べて
レシピ近いところまでコピーすべく
試行錯誤してるとこなんですが
やはり記憶と言うのはアテにならないのか、
前回からレシピが変わったのか、
お芋がたぶん長芋系でした。
粘りがあるのでまず間違いないかと。
ジャガイモでやってたよ…
いつまで経っても近いとこにはいかないはずだわ。

そしてメインの鯖しゃぶ。

20180827_鯖しゃぶ1
鯖はハーブ鯖(養殖)、天然鯖、この両方を半々、の
3つからチョイスできるんですが
今回は相方希望で天然鯖オンリー。
(前回は半々にした)
これをお鍋でしゃぶしゃぶしてから
20180827_鯖しゃぶ2
ダシに付けて食べます。
たぶん…鯖ダシじゃないかと。
それっぽいクセあったし。
(鯖ダシなんて普段使わないからよー分からん)

でね。

残念だったのがこのダシ。
しょっぱかったんですよね。ひたすら。
なんていうか…甘味とかダシの風味とか
そういう複雑なものが一切ない、
しょっぱいダシ。

相方 : …あれ?なんか…
ワタシ: こんな味だっけ?
相方 : もっと美味しかったよね。前来た時。
ワタシ: 味付け変わったとか。
相方 : いや調理人変わったとかかも。

等々ヒソヒソ話しつつ食べましたが
あまりにしょっぱくて
鍋の定番〆のうどんも雑炊も食べませんでした。

もうあそこは行かないな…
残念。
前ほんっと美味しかったのに。

この店で呑んだお酒は
生ビールグラス1杯と焼酎湯割り1杯のみ。
…この後に控えてる焼酎BARが強力過ぎて
全力で楽しむためには
控えざるを得なかった…。




ここからがこの夜の本番。

ランキング参加中です。




2018.08九州呑み~その3

九州呑み旅記、ようやく再開






鹿児島二日目の夜は
天文館の某店へ。

このお店含めた周囲のお店みんなで
面倒を見ているというにゃんこ。
20180826_にゃんこ
夏野菜の名前が付いています(笑)

前回(1年前)にもこのお店に伺った時は
全然人慣れしてなくて
普段世話をする人にようやく寄っていく程度。
お客さんが名前呼びながら近づいていくと
ピューッ!と逃げてたんですけど
今回、お昼に店の前通りがかったら
バッタリ会ったんで
名前呼んでみたんですよ。
そしたら伏せていた顔を上げ

まさかのカメラ目線(笑)

完全に夏野菜の名前=自分の名前と認識してるなありゃ。
成長だ…。


20180826_山坂達者
小牧醸造株式会社『山坂達者(やまさかたっしゃ)』
25度 黒麹・白麹 鹿児島県内限定

紅さつま:黒麹 と
ジョイホワイト:白麹のブレンド、らしい…って
いや、いま調べて初めて知ったんだけど(笑)
それでか…いや、実はあんまこれピンと来…(自粛)
必ずじゃないんだけど
麹混ぜたやつって結構苦手なんですよねー。

ちなみに「山坂達者」=「体育」のことらしいです。
まんまやん(笑)


20180826_つるし八千代伝
八千代伝酒造株式会社
Moonシリーズつるし芋仕込み つるし八千代伝』25度 黒麹

自社栽培の「紅はるか」で作られた月シリーズ。
これ、美味しかったな。うん。
八千代伝の焼酎って
地元じゃほとんど呑まないんですけど
(地元酒屋には取り扱い種類が少ない)
九州、特に鹿児島行くと必ず呑むことになります(笑)


20180826_ベニハルカ
丸西酒造合資会社『マルニシ ベニハルカ』25度 白麹 2500本限定

見た目カンペキお醤油(爆)
ラベルの色とかロゴの字体とか。
酒友さんのSNSで初めて見た時は
「何で醤油UPしてんの?」と思った(笑)
そしてトンネル熟成なのは耳に挟んでたので
出た!トンネル熟成!と思ってたら
お酒じゃなくお芋だったという(笑)

とにかく甘いです。甘甘。
低めの湯割りをさらに燗冷ましにしたら
あっま~~!!!!!でした


〆は
20180826_レモンサワー
このお店オリジナルのレモンサワー。
レモンサワーの氷に冷凍レモンを入れていただく
ダブルレモン。
めっちゃ旨かったです。
家でもやりたいとこけど
レモン地味に高いからなぁ…。


そして帰る時には
逃げるどころか自分から出てきて
見送りに出てくれた店主の足に
ごろにゃんしてました@夏野菜名にゃんこ。
元気に成長しておくれ。




ようやく二日目記(汗)

ランキング参加中です。




白楽 プラス

宅呑み新規開栓。

20180925_白楽プラス1
田村合名会社『白楽 プラス』25度 白麹 限定300本

裏面には
20180925_白楽プラス2
シリアル番号入り。

白麹で『E』ってことは
エクセレントEってやつ?(これしか浮かばない…)

”プロトタイプ”らしいんですが
焼酎業界の”プロトタイプ”って
一般的な”プロトタイプ”の意味
(原型=商品化前提かそのつもりアリ)で
いいんでしょうかね?(素朴な疑問)

で、これ。

おとつい相方が開けて
ワタシは昨日初めて呑んだんですが…
なんか、後味に、苦みみたいなのが残るんですよ。
舌に。
湯割りしてもロックしても炭酸割りにしても残る。
でも相方は「しないぞ?」って言うんですよね。
もしかしたらワタシの舌が
たまたまおかしかった、のかなぁ。
ちょうど生姜の甘酢漬けを
食べながら呑んでたから
そのせいだったりして。
(浅漬かりでちょっと辛かった)

今夜、生姜食べないでもう1回呑んでみます




新酒の季節はすぐそこ~♪

ランキング参加中です。





三連休最終日、月曜日の宅呑み肴。

20180924_ししとう肉巻きししとうの肉巻き。

昼間行った道の駅で買ってきたジャンボししとう。
万願寺じゃなくて普通の甘めのししとうです。
焼き野菜したばかりだったので
テキトーに家にある豚薄切りを巻いて
フライパンで焼き
甘じょっぱいタレを絡めたら好評でした。

20180924_ねぎの焼きびたし
ねぎの焼き浸し。
料理動画サイト『macaroni』のレシピです。
(レシピはコチラ→

これはネギ好き相方に大好評!
焼いて漬け込むだけなので簡単だし
激リピになりそうです。




よく呑んだわ連休も。

ランキング参加中です。





三連休中日、日曜日の宅呑み肴。

20180923_焼きサラダ
ツイに書いた『材料置き換えすぎ暴挙』第二弾(笑)

牛肉→生鮭
みょうが・いんげん→玉ねぎ・水菜
ししとう→アスパラ(昨日使った残り)

という、置き換えというか
もう別のもんだろそれ、って言われても
否定できないレベル

頂き物のかぼすがあったんで
使いたかったんですよ。
かぼすとか柚子とかって
普段わざわざ買わないやつなんで
(あくまでワタシは)
せっかくあるなら使えるレシピをと探したら
見つけたやつが食材揃わな過ぎのやつ。
で、あるものではめ込んでしまえ!と(笑)

軽く炒めて塩コショウしたアスパラを
水にさらした後、水気をよく切った
水菜、玉ねぎと合わせ、
焼いて塩コショウで味付けした鮭に乗っけて
上からドレッシングかける、だけ。
超カンタン♪
ドレッシングに使った
かぼすの酸味がいい仕事してました。
これはレモンじゃダメですねー。
あっさりさっぱりで美味しかったです。

20180923_レンコン唐揚げ
レンコンの唐揚げ。

買ったまま食べ損なって
そろそろ食べなきゃなーと思ってたレンコン。
上の↑サラダがあっさりだから
ちょっとこってりも欲しくてレシピ探したところ
見つけたのがコチラ↓

Cpicon ほくほくれんこん唐揚げ♡おつまみにも by こは*

簡単!
そしてちょっと入ってるカレーの風味が
たまらんぞなもし!!
美味しかったです。
相方にも好評でした。




野菜が美味しい季節♪(年中…)

ランキング参加中です。




出水兵児(いずみへこ)

平行開栓していた分、
四合瓶一升瓶合わせて6本が
一度に空になりました(笑)
ウチは相方と2人で呑むので
時々こういうタイミングがございます。

で。

宅呑み新規開栓(笑)
20180923_出水兵兜
大石酒造株式会社『出水兵児』25度 白麹

この間の九州呑み旅でGETしてきた1本なんですが
「見たことない…あ、大石さんだ。買いー!」
のノリで買ってきたため詳細知らず。
とりあえず「なんて読むんだ?」からスタートしました…(恥)

『いずみへこ』と読むようです。

薩摩(鹿児島)地方を治める島津藩は文武両道を家訓とし
阿久根地方では「出水兵児(いずみへこ)」と呼ばれる
独特の農民兵隊組織(郷士)を作り上げ
島津藩独特の藩風で徳川幕府と一線を画してきました。

※大石酒造HPより抜粋

で。

ラベルのこれ。
20180923_出水兵兜2
「販売元」に見慣れない蔵の名。
これは…PBか復活系か、と調べましたところ
後者でした。
もともとはかつて出水市にあった
「新屋酒造」という蔵の銘柄だそうな。
世の流れで雲海酒造に吸収合併されて蔵はなくなり
雲海酒造の鹿児島工場「出水蔵」として
現在に至るらしいです。へー。

このラベルに書いてある「五代目」の方は
当時、女性目線での焼酎を作ろうと頑張ってらした
常務さんだそうで
今回の復活には大石酒造さんと共に
造りに参加されているとのこと。

今も少ないとはいえ
女性杜氏は何人もいますからね…。
時代ですね。

開栓して匂い嗅いだんですが
冷たいのがいいのか温かいのがいいのか
判断できなかったので
相方→湯割り
ワタシ→炭酸割り
(たまたまお風呂上りで泡欲しかったんで)
で試してみました。

判断難しい。

個人の好みなのは言うまでもないんですけど
冷たい方がいいかなぁ…
でもぬるめの湯割りというか
湯割りが冷めてくると甘さと芋感が広がる気がします。
作られた方にとっての正解(オススメ)はどこなのか
聞いてみたいトコロです。




炭酸割りは呑まさる…(方言か?)

ランキング参加中です。






NEW