日曜日の宅呑み肴。

絶賛水菜消費メニューは
20180225_水菜と蒸し鶏のサラダ
水菜と蒸し鶏のサラダ。
…それっぽい名前を付けてますが
テキトーです。ハイ。

具材は水菜、玉ねぎ、人参、茹で蒸しした鶏胸肉。
ドレッシングは
マヨネーズとポン酢、レモン汁を
テキトーに混ぜたもの。

生野菜ばっかだと飽きるのでもう1品。
20180225_レンコン磯部焼き
レンコン磯辺焼き。
です。

Cpicon 簡単!子供も大好きな蓮根の磯部焼き by ryo☆komama

見切り品のレンコン&レシピ簡単!
いい仕事してくれました。




まだたっぷりある水菜…。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




水菜&桜エビのサラダとだぶ

土曜日は宅呑み。
ゆっくり家にいられる週末だったので
何作ろうかなーと
張り切って買い物に行ったんですが
なにせ野菜が超高い。
ホントに高い。高過ぎ。
そしていい加減高過ぎることに
慣れつつあります(笑)
とは言っても

大根1本400円
キャベツ1玉500円
ほうれん草1束300円

異常な価格。ちょっと手が出ない。
だがしかし、我が家の肴は野菜メイン。
買わないわけにはいかない。
常備野菜じゃないけど
ちょっとあると色々便利な
ブロッコリーやインゲン等は
見切り品を探すクセがつきましたわ…(涙)

で。

できるだけ量があり、安く、日持ちもする、
使いまわしの効きそうな野菜を
探して買うんですが
ワタシの場合、どうも水菜がそれのようで
(あんま考えてない)
つい買ってしまった結果、
買ってきたものを入れようと
野菜室開けたら
前の日に買った水菜がいらっさいました…。

痛恨の水菜ダブルブッキング。
この野菜高い時に…

買ってしまったものはしゃーない。
せっせと消費すべく
この時点で土日はサラダメイン決定です。

で、前フリ長くなりましたが。
20180224_水菜と桜エビのサラダ
水菜と桜エビのサラダ。

居酒屋でこんなカンジのサラダのあるよなーと
イメージ全開のサラダ。

水菜、玉ねぎ、キャベツ、ニンジンに
桜エビ(おせちの残り)をサッと炒めたやつと
クルミ(いきなりケーキ焼いたりするんで常備)に
白すりごまもかけました。
ドレッシングもこれまたイメージ全開で
醤油、酢、砂糖、柚子胡椒、ゴマ油でテキトーに。

イメージ頼みのテキトーサラダでしたが
相方には好評だったので
結果オーライです。

こっちは「食べたい~」と
リクエストされていたもの。
20180224_だぶ
「だぶ」…たぶん。
九州の郷土料理らしいんですが
実は実物見たことも食べたこともないので
正解を知りません(笑)

とある本でこれを見た相方が
食べてみたいというので
その本のレシピ通り作ったら
相方の好物入り

たびたびリクエストされるようになり
気づいたら自分流に変えてしまっていたので
余計に正解が分からない、という。

今調べたら佐賀らしいです。
郷土料理ものがたり だぶ

ごぼう、大根、なると、人参、干しシイタケ、鶏肉、が
ウチの主な具材。
昆布ダシと干しシイタケの戻し汁を合わせて
それに具材を入れ、醤油と塩で味付け。
仕上げに水溶き片栗粉でとろみを付ける。
これだけ(笑)超簡単!

薄味なので体に優しいし
とろみを付けるためか
ものすごく体が温まります。

いっぺん佐賀で本物を食べてみたいなー。




麩とコンンキャクは
相方が嫌いだから入れられない(笑)


ランキング参加中です。



週末呑み~金曜日

旅呑みを優先していたので
upが遅れた週末呑み肴。

まずは金曜日。
最近混んでてなかなか入れないお店へ
久々inできました。
ココ、全部美味しいんですけど
特に海鮮が絶品!

えぞ鹿ロースト。
20180223_えぞ鹿ロースト
柔らかくてクセもなく美味!
ソースがまたよく合ってました。
ゆずすこを使っているそうです。

お造り。
20180223_お造り
ニシン、ホタテ、ボタンエビ。
全部たまらんのだけど特に
20180223_ホタテウロ
このホタテのウロ刺しが旨い!!
舌触りといい、ほんのり後から来る
ホタテの甘さといい
ん~っっっっってなります(笑)

お店のママ自家製、はたはたの飯寿司。
20180223_はたはた飯寿司
ワタシは酒粕系が苦手ですが
相方は大好物。
大喜びで食べてました。
「旨いぞ~」
「ちょっとだけ食べてみ?ちょっとだけ!」
と粘られましたが、ダメなものはダメ。

「なんで酒のめるのに酒粕ダメなの?」って
今まで色んな人に
80回くらい言われてるし
そんなんワタシが一番教えて欲しいです
子供の頃からダメなんですよね…。
味が好かん。
甘酒もNGです。

お酒は

宮田本店『日南娘』
村尾酒造『薩摩茶屋』
万膳酒造『真鶴』
渡邊酒造『無濾過 旭萬年』

全てお湯割りで。
ごちそうさまでした。




♪海の幸~山の幸~♪

ランキング参加中です。




2018.02九州呑み~最終日

最終日。
絶賛リニューアル工事中の福岡空港。
順次openし始めたフードコートに行くべく
早めにinしてランチ。

で。


写真撮ったのに削除した模様


ああ…。
えーと『RED BROOKLYN』ってとこで
相方:ベーコンバーガー
ワタシ:チーズバーガーと
相方が別のとこで買ってきてくれた
ハーフ&ハーフをシェアしました。

呑んだし食べたし遊んだー!!
20180215_夕焼け
帰りの機内から。

次はいつ行けるかなぁ…。



テキトー旅行記を読んでいただき
ありがとうございました。





2018.02九州呑み~その7

もうちょっとどっかで呑んで帰りたいねーと
話してたら、相方が
(『ひろ志』を教えてくれた知人が)焼酎Barの名前
なんか言ってたんだよなぁ…」と。

記憶をたぐりつつ繁華街をぶらぶら…


相方「思い出した!!」


ということでLAST NIGHT宮崎二軒目。
20180214_焼酎Barよっと
『焼酎Barよっと』
食べログが掲載保留になってるので
ちょっと不安になりましたが
しつこく探したらNEW住所BINGO。
無事にたどりつけました。

例によって例のごとく
写真ほとんど撮ってないんですけども(笑)
棚一面焼酎は焼酎Barですからアリとして
ほぼ宮崎焼酎なのは初めて見た!!
スバラシイ。

人の好さそうなマスターと話しつつ
とりあえず見たことないものをチョイス。
20180214_蒸留したて
明石酒造株式会社蒸留したて』25度 白麹

いわゆる”焼酎ヌーヴォー”だそうです。
ヌーヴォーっていうと
大石さんのガツンガツンが浮かぶんですが
やはり宮崎焼酎、優しくて穏やかでした。

そしてコレ!
棚眺めてて真っ先に目に留まったコレ!!
20180214_黒蝶無濾過古澤
古沢醸造合名会社
脱藩 黒蝶統の会黒蝶 無濾過』25度 白麹

久しぶりの黒蝶統の会遭遇!
最初のコレしか呑んでなくて
気になってたんですけど
こちらで取り扱い酒販店あるのか?ってくらい
情報がないもので。

湯割りでいただきましたが
好みでした。
甘くて、でも後味にフーゼルがちょっと残るくらいの
クセもありで
レギュラー酒と比べて
なんか古澤さんっぽくない焼酎だなーと(笑)

大久保さんとの統一規格酒だったんですねぇ。
いいなぁ、呑み比べしてみたかったなぁ。




LAST NIGHTは静かに更けて…。

ランキング参加中です。




2018.02九州呑み~その6

この旅行のLAST NIGHT宮崎。
一軒目。

宮崎のお店、色々探したんだけど
どーもピッタリ来るところがなく
ホントに迷って困っちゃって
結局、宮崎在住の知人に
「どっかない?!」
とメールですがりついて教えていただきました。

20180214_ひろ志
ひろ志
カウンターが…7~8席?くらいかな?と
小上りが2つ。
常連さんが集まる店のようで
カウンターは既に満席でした。
小上りは2つ並んでましたが
間にスクリーンがあるので半個室状態。
掘りごたつ…だったような気が。
既に記憶があいまい

まずはビール。
20180214_ひでじビール
宮崎ひでじビール
相方チョイス
左:森閑のペールエール 5%
ワタシチョイス
右:花のホワイトヴァイス 5%

サクッと呑み干して焼酎湯割りへ。
20180214_湯割り
セルフ湯割りスタイル。嬉

松の露
飫肥杉
本霧島
・も1回、松の露

お料理。
海鮮居酒屋だったんですが
まーめちゃめちゃ旨かった!!

生サバ
20180214_生サバ

ごまサバ
20180214_ごまサバ

メヒカリの唐揚げ
20180214_メヒカリのから揚げ

ソウリエビの塩焼き
20180214_焼きゾウリエビ

豚軟骨の煮込み
20180214_豚軟骨の煮込み

納豆の山芋和え
20180214_山芋納豆和え

食べた食べた。
美味しかった~♪
ここはまた行きたい!んだけど
なかなか予約が難しそう…。
今回も電話がなかなか繋がらなくて
一度諦めたからなー。

帰り際、挨拶に出てきてくれた大将は
の背番号1似のイケメンさんでした。




そしてまだ呑むj。

ランキング参加中です。




昨夜は休肝日のつもりで夕飯はカレー予定。
しかし会社出たらめっちゃ冷え込みの
マイナス7度。
相方が風邪っぽかったのもあり
予定変更して鍋物=宅呑みにしました。

20180221_寄せ鍋
寄せ鍋…ですが
買ってきた鍋スープがたまたま
『寄せ鍋のスープ』だったというだけで
とんこつ鍋だろうが
キムチ鍋だろうが
ごま豆乳鍋だろうが
ウチの場合、具材はほとんど変わりません(笑)

この日は
長ネギ、玉ねぎ、豆腐、えのき、キャベツに
栄養価が高い寒〆のちぢみほうれん草。
…値段も高いんですけども

写真はお肉投入前。
その都度、食べる分だけ入れて火を通す
薄切り肉が好きなので
ウチではあまり煮込みません。
柚子胡椒がいい仕事してましたわ~。

酒はもちろん焼酎湯割り、の前に
買ってあったこれを。
20180221_セブンチューハイ
セブンプレミアム
STRONGチューハイ グレープフルーツ』9%

コンビニのPBチューハイって
ほとんど呑んだことないんですが
他社のもの(コンビニ以外)の商品と比べて
グレフル感は若干薄いものの呑みやすく、
その割にアルコールはそこそこ来るから
危険ですねぇこれ(笑)
呑みながら缶の裏側眺めてたら
”ウォッカ”ってあってちょっとビックリしました(笑)
そりゃ9%にもなるか

ほど良く甘いし
口当たりもいいんで呑み進みやすいので
お酒を呑みなれてない
お若いお嬢さん方は特にご注意を。




コンビニクォリティ、侮れず。

ランキング参加中です。




2018.02九州呑み~その5

鹿児島3日めは
この旅のメイン目的でもある蔵見学。
蔵の名前は伏せますが
造りについてはもちろん、
蔵の歴史、焼酎の歴史、地元の歴史に
焼酎の今現状とこれからについてや
杜氏が思う蔵のこの先のことまで
面白く興味深いお話を
たくさん聞かせていただくことができました。
楽しかった!!

翌日は鹿児島出て
最終滞在地宮崎へ移動。

ようやくの快晴!
なんせ初日から雪&寒かった上に
夜しか外に出てなかったんで(笑)
久々に浴びる日差しでした。

ちなみに。
鹿児島初日の桜島↓
20180211_桜島

鹿児島二日目の桜島↓
20180212_桜島

そしてこの日の桜島↓
20181214_桜島
(車窓から撮ったんでガラス反射してますが)

二枚目、チラッと見えてますけど
雪山でしたからね…初めて見ましたよ 

ちょうどお昼時の列車だったので
お弁当と言う名の肴を買い込み
車内でまったり呑み。

ワタシチョイス↓
20180214_wine.jpg
白ワイン。

ビール呑みたかったんですけど
なんか胃の調子がいまイチで。
炭酸類控えた方がいいかなーという。
スパークリングじゃない
フツーの白ワインです。

相方チョイス↓
20180214_スパークリング赤猿
小正醸造株式会社赤猿スパークリング』5% 白麹

元の赤猿が白麹なんでたぶん白(笑)
紫芋を使ってるらしいです。
一口もらったんですが…

めちゃめちゃ甘っ!!

相方はサンドイッチ食べてたので
まだ大丈夫だったようですが
ワタシは食中酒、無理です…

そんなワタシのお弁当肴↓
20180214_お弁当
こういうの好きですね~♪
つまめるものは欲しいけど
ご飯も欲しいんで。

呑んで、酔っぱらって、寝てたら着きました。
20180214_宮崎1
宮崎着。

暑い!
この日は地元の方でも
この時期にしては「暑い」という
最高気温17度。
ロングブーツとダッフルコート、スヌードが
憎々しいくらい邪魔でした

20180214_宮崎2
北国人のワタシから見たら
南の島の風景…。




ソテツ系って身近にない。

ランキング参加中です。



2018.02九州呑み~その4

鹿児島2日め。

昼間はどこにも出ず、ホテルでゆっくり。
宿の予約と同時に
リラクゼーションメニューも予約していたので
風呂~酒~寝る!を繰り返し
夕方までダラダラまったり過ごしました。

お風呂上りに売店覗いたら
ホテルのブルワリーで作られた
オリジナルビールが無性に呑みたくなり
お買い上げ…って
20180212_Beers.jpg
なんか中途半端な状態で
2つ出てきて「?」。

売店のおばちゃん
「なんか泡多くなっちゃったから

ありがたや。
でもこのカップ柔らかいから
片手で2つ持つと潰れちゃって危険。
両手でそれぞれ1つずつカップを持つしかなく
売店で他の商品見るどころじゃナイ(笑)
大人しく部屋に帰りました


夜はお初のお店へ。
20180212_はるちき
はるちき
創作料理の居酒屋さんです。

この日は祝日で
いつも行ってるお店も
目星付けたお店も、ことごとくお休み。
決まらないままの鹿児島入りだったんですけど
前夜行ったお店(ここもこの日はお休み)の店主に
「どこかやってるオススメありませんかね~?」
と聞いてみたところ、
いくつか電話で確認してくれまして。
その場で予約したのがこの『はるちき』さんでした。
ありがとう!店主さん!!

通された席は、掘りごたつになってる個室。
今見たら店の個室はここだけらしい。
重ねて感謝です。

乾杯は相方がビール。
ワタシは角玉梅酒のロック。

そこから焼酎。
お湯割りお願いしたら
このスタイルで出てきました。
20180212_湯割り
これだと濃さを自分で調節できるんで
嬉しいんですよねー。
焼酎は

・黒伊佐錦
・さつま白波
・島美人

それぞれ一合を相方とシェア。


お料理。

写真撮り忘れましたが、まずは鯖刺しから。
生、〆、ごまと3種類盛り合わせでいただきました。
鯖好き相方、歓喜!!

20180212_ソラマメ
『空マメ塩茹で』
粒は小さかったけど甘くて美味!
ちなみにワタシは薄皮ごと食べる派です。

20180212_焼き枝豆バター醤油
『焼き枝豆 バター醤油』
これと塩だったか山椒だったか、の
2種類から選べたんですが
「食べたことない方」(相方)でこちらに。
ウマウマ♪

20180212_筍焼き醤油と山芋鉄板焼き
『筍焼き醤油と山芋鉄板焼き』
筍のお醤油はたぶん甘い九州醤油。
いいカンジでした。
今年筍届いたら
焼きもやってみるつもりだったので
火加減やら醤油加減を観察しつつ ムグムグムグ

20180212_カリカリごぼう
『カリカリごぼう』
これね!
美味しかった&試してみたい第1位!

ごぼうは薄くてホントにカリカリ。
揚げてるのは見た目で分かるんだけど
その前に干したりするんだろうか?
生のごぼうを素揚げしても
こんなにサクサクになるんだろうか?

ほんのりカレーっぽい味がするんですが
ごぼうの味もちゃんとしました。
これ、いいわぁ♪

〆にアイスもいただいて大満足。
大変美味しゅうございました~




ここはまた行くだろなー。

ランキング参加中です。




ちくわチーズメンチ

昨夜の宅呑み肴。
20180219_ちくわメンチ
Tastemadeから『ちくわチーズメンチ

チーズが足りなかったらしく
切り口の反対側に引っ込んでしまってますが(笑)

メンチの部分のレシピが簡単。
衣も2ステップでお手軽です。

一番難しいのは
『ちくわの穴にスライスチーズを入れる』
でした。ハイ。
動画観ると簡単そうですけど
奥の方までチーズを入れるのって
なかなか





うずらの卵でやってみたい。

ランキング参加中です。







NEW