昨夜の宅呑み肴。

20180116_チーズピカタ
チーズピカタ…かな。
昨夜はとにかく時間なくて
ある材料でテキトーに作ったので

薄切りロース肉1枚を半分に切り
塩コショウ。
片方に粒マスタード、片方にチーズを乗せて
具材の付いてる面を内側にして重ね
小麦粉→溶き卵を付けたら
やや多めのオリーブオイルで両面焼く、だけ。
粒マスタードだけorチーズだけ挟んで
揚げ焼きするのは
時々作ってましたけど
両方でしかもピカタは初めてやってみました。
…大葉&チーズの方が好みかな


20180116_ふろふき大根ステーキ
料理レシピ動画サイトmacaroni
ふろふき大根ステーキ
ダシと一緒にレンチンした大根を
フライパンで焼いて
合わせ味噌ダレを絡める、だけ。
…いやホントに時間なかったんで

なんとなく甘い味噌ダレがいいかなーと思い
お味噌はこれ使ってみました。
(※写真撮ってこなかったんでHPから拝借)
20170117_高倉みそ

ホートク高倉みそ

奄美大島土産にいただいたお味噌。
『お茶請け味噌』と書いてあるように
溶いてお味噌汁ではなく
野菜に付けて等で、
そのまま食べる塩分控えめの粒味噌です。

今回は甘めを狙いましたが
ピリ辛ver.として
豆板醤入れてもよさそう…。




急いで作ったから使用後の台所が修羅場だった…。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

八幡35度

昨夜の宅呑み。

20180116_八幡35度
高良酒造株式会社『八幡 35度』35度 白麹

首のラベルを入れ忘れましたが
35度です(笑)
やっぱ旨いですねぇ。
こちらでは手に入らないのが残念




古八幡も好き♪

ランキング参加中です。




石蔵

東京遠征から戻った土曜の夜は
時間も遅かったのでチラッと外食。

(※スマホ忘れて写真撮れなかったので蔵のHPより拝借)
20180117_石蔵
白金酒造株式会社手づくり焼酎 石蔵』25度 白麹

湯割りで。
初めて呑みましたけど
白麹の焼酎の好きな部分が良く出てて
美味しゅうございました。




ほっこり甘♪

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その4

2018.1.13
明けて2日め。

特に予定もなかったので
丸の内散策(笑)
20170113_東京駅

ちょっと早めに空港へ。
行き同様、冬休みでTDR帰りの
家族連れが多く
搭乗口周辺は混みあっていたので
かなり離れた、人のいない搭乗口横で
夕日を浴びながら〆のBEER。
20170113_beer.jpg
プレモルLサイズ(笑)

ここは地味にお気に入りの場所。
時間的なものもあるんでしょうけど
行くと大抵誰もいなくて静かだし
最前列のイスにはテーブルあるし
横に売店あるから生ビールも呑める(笑)

贅沢を言うと、ビールのつまみに
ちょっとだけ欲しい乾きものがナイ。
ナッツあるけど塩ナシ&袋デカいんですわ。
で、向うの大きな売店見てくるわ~という相方に
「なんかちょびっとつまみあったら買ってきてー」
と言ってみたら
「こんなのしかなかったけど」と。
20170113_ぬれ煎餅
ナイス!
ぬれ煎餅ってのがまたいい。
かけら落ちるの気にしなくていいしさ

次の東京遠征は春の予定です。




やたら喉の乾いた1泊2日。

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その3

ソワレ(夜の部)観劇後、夕食。

昼にガッツリイタリアンを食べたのもあり
ワタシの希望で夕食はあっさり麺で。

20170112_タン麺しゃきしゃき
タンメンしゃきしゃき 新橋店

食券制。
相方ライムハイ&タン餃セット(タンメンと餃子(5ヶ))
ワタシレモンハイ&レディースセット(タンメンと餃子(2ヶ))
20170112_レモンハイ
いやーこのレモンハイがね。
旨かったんですよ。
フツーの、恐らくは業務用系のチューハイだと
思うんですけど
空気が乾燥してたのと
劇場でトイレ並ぶのが嫌で水分控えてたこと、
東京はこの日冷え込んでたせいで
どこもかしこも暖房ガンガン入れてて暑かった、の
喉乾く条件が揃ってたのもあって
最初の1杯がめちゃめちゃ旨かった!
お代わりしましたから(笑)

で、タンメン。
20170112_タン麺1
あっさりスープに
店名通りのしゃきしゃき野菜がてんこ盛り!
麺見てちょっとビックリしたんだけど
20170112_タン麺2
太っ。
いかにも「手打ちしてます」っていう
切り方と縮れ方。
いやー美味しかった
相方が「昔の卵麺ってああいう味だったよなぁ」と
しきりに懐かしがってましたわ。


                 


ほど良くお腹も膨れたところでBarへ。

銀座8丁目にある某Barから
数年前に独立なさったバーテンダーさんのお店。
ここはフードもそそられるんですけど
大抵食事した後で行くので
あまり食べられないのが残念無念

アイラモルト大好きなので
「炭酸割りで美味しいアイラモルト」をお願いしつつ
酒棚を見ていたら
アイラモルトの棚の中に
見たことのないラベルを発見。
20170112_asking.jpg
『Port Askaig Islay 100PROOF』57.1度
ポートアスケイグ アイラ 100プルーフ

ポートアスケイグは
アイラ島のカリラ蒸溜所近くの町の名前で
”プルーフ”はアルコール濃度。
日本で言う「度」の単位だそうです。へー。

帰ってきてから調べたら
同じプルーフでも
アメリカとブリティッシュでは算出方法が違い

アメリカンプルーフ×0.5=日本の度数
ブリティッシュプルーフ×0.571=日本の度数 


らしい。
で、このポートアスケイグは
100プルーフ×0.571=57.1度。

インターネットって、凄いな(笑)

お味ですが、結構衝撃でした。
アイラモルトのあのピート臭がありつつも
甘い!ホントに甘かった。ビックリ。
こんなに甘いのあるんだ~と。不思議でした。
これはちょっとクセになりそう。

まぁ割ってるとは言え元が57.1度。
いくら甘くてもお代わりは
自重せざるを得ませんな




東京遊びは楽しいけど¥が…(汗)

ランキング参加中です。






NEW