昨日はお気に入りのお店へ
ようやくの今年初来店でした。

いつものように、まずはハイボール。
からの焼酎1杯目2杯目。
20180119_金の露と旬酒黒
左:株式会社 川越酒造金の露』25度 白麹

なんか久しぶりだった金の露。
お湯割りも美味しいですが
ワタシは密かにロックも好きです。

右:知覧醸造株式会社『武家屋敷 旬酒黒麹』25度 黒麹

毎年楽しみにしている期間限定酒。
今年もいい!いいです!!

3杯目。
20180119_無濾過旭萬年黒
有限会社 渡邊酒造場『無濾過 旭萬年黒麹』28度 黒麹

これも毎年今頃出る期間限定酒。
渡邊さんの焼酎は、色んな試みをしているためか
他の蔵と比べると毎年の味の違いの差が大きくて(笑)
呑んでみるまで分からないんですけど
今年は同じ芋&麹米を使った
白麹の『雪』の方が、ワタシは好きかなーと。
クセのあるのが好きなので
黒は優し過ぎました。
(あくまでワタシの好みの話です)




今日は日本酒を2本買いました。楽しみ♪

ランキング参加中です。




小揚げの詰め焼き

肴としてではなく、
昨夜、お弁当のおかず用に作ったんですが
今朝お弁当箱に詰めてて

…なんかこれ、肴でもいけんじゃね?

と思ったので覚書き代わりに。

20170118_揚げチーズ詰め焼き
溶き卵、スライスした玉ねぎ、
テキトーにちぎったとろけるチーズと
粗挽き黒コショウ、塩を合わせ
油抜きした小揚げに詰めて焼き
焼きあがったら表面にお醤油を少々。

普通にイケました、けど
もう少しなんか…。
方向性が微妙で(笑)
油揚げがあるせいか、オムレツでもないし
でも和風でもない。

う~ん…。
帰ったら相方の感想聞いてみよう。




酒のためなら労は惜しまず。

ランキング参加中です。




倉津と超にごり麦汁原酒

昨夜は東京土産を渡しがてら
お任せボトルの店へ。

ちょうど前ボトルが終了したところだったので
NEWボトルIN。
20180117_倉津
鹿児島酒造株式会社倉津』25度 黒麹

かなりご無沙汰の「倉津」。
最後に呑んだのは…10年近く前じゃないかなぁ。
その時は鹿児島で買ってきたんですけど
このお店の仕入れは市内の某有名酒屋。
今はこっちでも買えるのかー。

前買った時は確か
ロックの方が美味しいなーと思った記憶が
おぼろげにあるようなないような…だったんで
昨日は相方がとりあえずの湯割り。
じゃあってんで試しにワタシも湯割り。

・・・・・・。

フツーに呑みやすい焼酎だけど
なんか違くね?ってんでロック。
あーこれよこれ!そうそうこの味!
好みですけど倉津は冷たい方が
味ハッキリクッキリしてワタシは好きです。

で。

外にお客さんも来ないしってんで
閉店後、ちょっとした酒盛りに。
「これ呑んでみて~」と出してくれたのが↓
20180117_超にごり
合名会社 豊永酒造『超にごり麦汁 原酒』44度 

レギュラーの麦汁は呑んだことあったんですが
原酒は初。
ロックで呑んでみました。

香りは香ばしい麦そのもの。
匂いが美味。
度数が高いせいか、口に含むと
思ったより麦の香りが来ないなぁ…で
呑みこんだら。

麦爆発。

すげぇ!って言いましたワタシ(笑)
炒った麦の香ばしさと甘さの暴発!!
口中麦麦しくなる。
麦の液体ですわこれ。

そして44度…をロック。
今朝の残酒感ハンパなし。
少し自重せねば




25度ロックのち44度ロックはいかん。

ランキング参加中です。




昨夜の宅呑み肴。

20180116_チーズピカタ
チーズピカタ…かな。
昨夜はとにかく時間なくて
ある材料でテキトーに作ったので

薄切りロース肉1枚を半分に切り
塩コショウ。
片方に粒マスタード、片方にチーズを乗せて
具材の付いてる面を内側にして重ね
小麦粉→溶き卵を付けたら
やや多めのオリーブオイルで両面焼く、だけ。
粒マスタードだけorチーズだけ挟んで
揚げ焼きするのは
時々作ってましたけど
両方でしかもピカタは初めてやってみました。
…大葉&チーズの方が好みかな


20180116_ふろふき大根ステーキ
料理レシピ動画サイトmacaroni
ふろふき大根ステーキ
ダシと一緒にレンチンした大根を
フライパンで焼いて
合わせ味噌ダレを絡める、だけ。
…いやホントに時間なかったんで

なんとなく甘い味噌ダレがいいかなーと思い
お味噌はこれ使ってみました。
(※写真撮ってこなかったんでHPから拝借)
20170117_高倉みそ

ホートク高倉みそ

奄美大島土産にいただいたお味噌。
『お茶請け味噌』と書いてあるように
溶いてお味噌汁ではなく
野菜に付けて等で、
そのまま食べる塩分控えめの粒味噌です。

今回は甘めを狙いましたが
ピリ辛ver.として
豆板醤入れてもよさそう…。




急いで作ったから使用後の台所が修羅場だった…。

ランキング参加中です。




八幡35度

昨夜の宅呑み。

20180116_八幡35度
高良酒造株式会社『八幡 35度』35度 白麹

首のラベルを入れ忘れましたが
35度です(笑)
やっぱ旨いですねぇ。
こちらでは手に入らないのが残念




古八幡も好き♪

ランキング参加中です。




石蔵

東京遠征から戻った土曜の夜は
時間も遅かったのでチラッと外食。

(※スマホ忘れて写真撮れなかったので蔵のHPより拝借)
20180117_石蔵
白金酒造株式会社手づくり焼酎 石蔵』25度 白麹

湯割りで。
初めて呑みましたけど
白麹の焼酎の好きな部分が良く出てて
美味しゅうございました。




ほっこり甘♪

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その4

2018.1.13
明けて2日め。

特に予定もなかったので
丸の内散策(笑)
20170113_東京駅

ちょっと早めに空港へ。
行き同様、冬休みでTDR帰りの
家族連れが多く
搭乗口周辺は混みあっていたので
かなり離れた、人のいない搭乗口横で
夕日を浴びながら〆のBEER。
20170113_beer.jpg
プレモルLサイズ(笑)

ここは地味にお気に入りの場所。
時間的なものもあるんでしょうけど
行くと大抵誰もいなくて静かだし
最前列のイスにはテーブルあるし
横に売店あるから生ビールも呑める(笑)

贅沢を言うと、ビールのつまみに
ちょっとだけ欲しい乾きものがナイ。
ナッツあるけど塩ナシ&袋デカいんですわ。
で、向うの大きな売店見てくるわ~という相方に
「なんかちょびっとつまみあったら買ってきてー」
と言ってみたら
「こんなのしかなかったけど」と。
20170113_ぬれ煎餅
ナイス!
ぬれ煎餅ってのがまたいい。
かけら落ちるの気にしなくていいしさ

次の東京遠征は春の予定です。




やたら喉の乾いた1泊2日。

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その3

ソワレ(夜の部)観劇後、夕食。

昼にガッツリイタリアンを食べたのもあり
ワタシの希望で夕食はあっさり麺で。

20170112_タン麺しゃきしゃき
タンメンしゃきしゃき 新橋店

食券制。
相方ライムハイ&タン餃セット(タンメンと餃子(5ヶ))
ワタシレモンハイ&レディースセット(タンメンと餃子(2ヶ))
20170112_レモンハイ
いやーこのレモンハイがね。
旨かったんですよ。
フツーの、恐らくは業務用系のチューハイだと
思うんですけど
空気が乾燥してたのと
劇場でトイレ並ぶのが嫌で水分控えてたこと、
東京はこの日冷え込んでたせいで
どこもかしこも暖房ガンガン入れてて暑かった、の
喉乾く条件が揃ってたのもあって
最初の1杯がめちゃめちゃ旨かった!
お代わりしましたから(笑)

で、タンメン。
20170112_タン麺1
あっさりスープに
店名通りのしゃきしゃき野菜がてんこ盛り!
麺見てちょっとビックリしたんだけど
20170112_タン麺2
太っ。
いかにも「手打ちしてます」っていう
切り方と縮れ方。
いやー美味しかった
相方が「昔の卵麺ってああいう味だったよなぁ」と
しきりに懐かしがってましたわ。


                 


ほど良くお腹も膨れたところでBarへ。

銀座8丁目にある某Barから
数年前に独立なさったバーテンダーさんのお店。
ここはフードもそそられるんですけど
大抵食事した後で行くので
あまり食べられないのが残念無念

アイラモルト大好きなので
「炭酸割りで美味しいアイラモルト」をお願いしつつ
酒棚を見ていたら
アイラモルトの棚の中に
見たことのないラベルを発見。
20170112_asking.jpg
『Port Askaig Islay 100PROOF』57.1度
ポートアスケイグ アイラ 100プルーフ

ポートアスケイグは
アイラ島のカリラ蒸溜所近くの町の名前で
”プルーフ”はアルコール濃度。
日本で言う「度」の単位だそうです。へー。

帰ってきてから調べたら
同じプルーフでも
アメリカとブリティッシュでは算出方法が違い

アメリカンプルーフ×0.5=日本の度数
ブリティッシュプルーフ×0.571=日本の度数 


らしい。
で、このポートアスケイグは
100プルーフ×0.571=57.1度。

インターネットって、凄いな(笑)

お味ですが、結構衝撃でした。
アイラモルトのあのピート臭がありつつも
甘い!ホントに甘かった。ビックリ。
こんなに甘いのあるんだ~と。不思議でした。
これはちょっとクセになりそう。

まぁ割ってるとは言え元が57.1度。
いくら甘くてもお代わりは
自重せざるを得ませんな




東京遊びは楽しいけど¥が…(汗)

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その2

東京着。

冬休み中のせいか
搭乗待ちがやたら混んでた上
ゲートインでガンガン止まって
なかなか進まなかったため
離陸は15分遅れ。
さらに飛行中、機長からの案内で
『向かい風で到着の遅れが予想』。
にも拘わらず、蓋を開ければ
羽田着はほぼ定刻。何故だ(笑)


               


都内入り、即ランチはイタリアン@銀座。
20170112_タヴェルナグスタヴィーノ
TAVERNA GUSTAVINO』タヴェルナ・グスタヴィーノ

まずはワイン。
20170112_wine.jpg
『Trebbiano d'Abruzzo Masciarelli2014』
トレッビアーノ ダブルッツォ マシャレッリ2014

メニューに出てるボトルワインの白が
これだけだったのと
(聞けばあったと思うんだけどどうせ分からないし(笑))
お値段が銀座にしてはリーズナブルだったので
チョイスしたんだけど美味しかった!!
甘さと辛さがほど良くしっかり。
でも後引かない。
料理もワインもそれぞれ楽しめる、
ナイスバランスなワインでした。

食事はランチタイム限定のコースをチョイス。

『小さなサラダ』と
20170112_レタスサラダ
『生ハム キャンドルの灯りで適温に』。
20170112_生ハム

オリーブオイルドレッシングのレタスを
塩気の強い生ハムで巻いて食べるだけ、なのに
これがめちゃめちゃ旨い!!
ワインいくらでも入る!!

…この先の予定もあるので1本で止めましたけどね。

本来のコースはウニのパスタなんですが
時化で入らなかったということで
『牛ほほ肉のトマトパスタ』。
20170112_牛ほほ肉のトマトパスタ
アッサリしたトマト味のパスタ。
お肉は小さく切ってから焼くのではなく
かたまりのまま焼いてから切っているそうで
柔らか~♪

『仔羊の藁焼きのロースト』。
オサレ奥様御用達ツール、STAUBの
お鍋に敷かれた藁とローズマリーの上で
20170112_藁とローズマリー
じっくり焼かれた仔羊。
20170112_羊肉
ローズマリーのかほり~♪って
鼻クンクンさせたら
どこかで嗅いだ甘い香りが。
そう、4、5日前に
ジンギスカン食べたばかりでした(笑)
全然違う料理なんだけど
特有の甘い香りはどちらも羊臭

低温でじっくり日を通したためか
超柔らか!で味ギュッ!!
レストランでなかったら
骨に付いたお肉、しゃぶり尽くしてるとこでした。
(相方はやってた…ちょ

『ドルチェ盛り合わせ』
20170112_ドルチェ
バニラアイスとチョコプリンなんですけど
このチョコプリンが絶品!

チョコ自体は好きなんだけど
チョコをメインに使ったスイーツは
ワタシも相方もちょっと苦手。
でもこれは甘さがキツくなくてめちゃ旨!!

確かなんだかを砕いたものが入ってる、って
言ってたんですけど…
肝心の、その『何か』の名称を忘れました
写真だけじゃなく録音も必要なんだろか…。


            


今回のランチ、味はもちろんのこと
ワタシ達には量もBEST!
満腹なんだけど苦しくなく、
最後まで味を楽しんで食べられる量で
大満足でした。

相方と、ぜひまた行きたい、と話してます。
次はディナーがいいなぁ。




生ハムうまうま♪

ランキング参加中です。




2018.01東京呑み~その1

もう1つの趣味である観劇のため
金土で東京へ遠征しておりました。
一泊二日の呑み食い記録~。


                


2018.1.12
空港へ向かうJR車中での朝食に
サンドイッチでも買おうと
改札内のキヨスクへ。


相方「こんなんあるよ~」↓
20180112_厚焼きたまごサンド1
さっぽろ厚焼きたまごサンド

検索かけたらすぐ出てきましたが
去年の春、キヨスクから発売された
話題&人気の商品のようです。

で。

ワタクシたまごサンドは大好物。
しかしこれは”厚焼き”。
うーん、と思ったものの
まぁたまごサンドだし、
住んでる街で駅弁の類を買うことなんざ
空港までのJR移動がある冬期間だけなので
(雪のない時期は車で移動するから)
試しに食べてみるかーと購入。

箱OPEN。
20180112_厚焼きたまごサンド2
分かりにくいですが
3個に見えるサンドイッチ、
真ん中で切ってあります。
一口サイズが6個入り。
右端にちらっと写ってるのは
パンの耳のラスクっぽいやつ。

だがしかしワタシが「?」だったのは
一緒に入っていたコレ。
20180112_厚焼きたまごサンド3

海苔?

厚焼き玉子に海苔は分かる、が
パンに海苔…。
しかもサンドイッチと海苔のサイズ感からして
「巻いて食べてね」的なやつ…。

なんだか不思議な食感と味。
海苔が味付け海苔だったのも
なんとも言えませんでした。
あと、料理をする主婦として疑問だったのは
『なぜパンと厚焼き玉子が剥がれないか』が疑問(笑)
普通剥がれないか?

もともと、手焼きでザクッとした食感の
厚焼き玉子は好きですけど
なんていうかプリン状態のツルンとした
機械焼き風厚焼き玉子が
若干苦手なのと(プリンは好き)
たまたま前の晩ちょっと呑み過ぎて
残酒感残ってたせいもあって
やや気持ち悪くなり、2個で終了…。

売上好調な人気商品らしいので
お好きな方の方が多いと思われますが
残念ながらワタシの好みには
合いませんでした

検索かけたら、発売場所として
駅内の大型キヨスクが上がってましたけど
ワタシは東改札入ってすぐ右手にある
キヨスクで購入。
一時的なものかもしれませんが
これ買ったらサービスで
キヨスクPBの缶コーヒーも付いてきました。
…が、ワタシも相方も
あんま缶コーヒー好かんのと
これから旅行で持ち歩くのもアレなので
丁重にお断り…。

重ね重ね失礼いたしました。
平にお許しのほどを






NEW