旅呑み食べ記録。

2日目

頭痛で起床。
日本酒弱いんで想定内とはいえ
今日も昼から呑みたいので
急いで酒を抜くべく、朝の徘徊散歩に精を出した後
ホテルに大浴場があったので
露天に入ってひたすら汗だし。

福井は越前蕎麦が有名らしく
(知らなかった…)
相方が調べてあったエキナカの
福井産蕎麦粉100%&十割蕎麦のお店
あみだ蕎麦 福の井店』へ。

オススメはおろし蕎麦。
20171110_おろし三昧
一番人気らしい『おろし蕎麦三昧』チョイス。
1,400円也。

十割蕎麦とダシ三種類のセットで
ダシは手前から
わさび、おろし、とろろ。
20171110_お蕎麦
麺は太め&平べったくて
細いきしめんみたいなカンジ。

深酒した翌日だし
これはスッキリしてて美味しそう~♪と
食べ始めた…んですが。

辛っ!!

嫌いじゃないんだけど
辛いものが苦手なワタクシめ。
まずは一番辛いと思われるわさびから
食べてみた、んですが
わさびが吹き飛ぶほどの大根の辛さ!
なんじゃこりゃ!!
辛味大根を使ってるんであろう辛さが
ハンパない…。
こりゃあかん、と、とろろを食べたら
わさびよりはまだマシだけどやはり大根超辛い。
言うまでもなくおろしダシはmax辛い。

どうも福井のおろし蕎麦は
こういうものらしく
この辛味が『クセになる』…らしい。
確かに美味しいんだけど、辛いもの苦手なワタシは
しばらく口角が痛くて参りました。
蕎麦湯でとろろだけは呑み干したけど
おろしとか絶対無理…。

後ろにお若い女の子が2人来て
えび天おろし頼んでたんですが
やはり知らなかったようで

「…辛っ
「…どうしよう無理

とヒソヒソやった後、一人が

「あのー申し訳ないんですがおろし抜きってありますか?」

と頼んでました(笑)
おろし蕎麦が名物なのに、おろし抜きって!
…と普段なら思うところですけど
これは辛い。辛すぎる。
メニューにはそこら辺何も書いてなかったし
致し方ないかなぁ。


                 


本日の目的地へ向かうべくJR乗車。
買っておいた車中のお供酒。
20171110_地ビール
株式会社 越の磯越前福井 浪漫麦酒DIOS ピルスナー』5%

数種類あって
普段ならアンバーかダークなんですが
呑んだことないメーカーということで
スタンダードチョイス。

これ、美味しかった!!
地ビールにありがちな臭み・クセが少なくて
フルーティー!!
スイスイいきました。

ちなみにビールの栓抜き付きキャップは
車中地ビール呑みのために持参したもの。
いい仕事しました(笑)




二日目の滞在地、静岡へ。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




旅呑み食べ記録。

1日目の目的地 福井

恐竜の街だそうで(初めて知った…)駅舎が
20171110_福井1
夕日に照らされていいカンジ。

なんかグォーグォー鳴ってるなーと思ったら
20171110_福井2
これ。
吠えながら首が上下します。
夜もライトアップされながら動いてました。

夜はこちらのお店へ。
20171110_善甚
大衆割烹 善甚(よしじん)

2階もあるようで、そちらは宴会中。
1階はカウンターのみ10席ぐらい?で
お寿司屋さんのような造りでした。

以下、料理・酒の写真一切ありません
(呑み食いに集中すると忘れるタチ…)

鯖や海老、白身魚などのお造りと
ちょうど旬だった香箱蟹をいただきました。
香箱蟹=北陸地方で獲れる雌のズワイガニ、だそうな。
へー。
テレビでは、越前蟹漁解禁がニュースになってましたけど
それよりお手頃らしく
あちこちのお店で「香箱蟹入荷!」の文字を
見かけましたねー。
オレンジ色の内子が美味♪

お酒は日本酒を。
有名なのは黒龍と九頭龍ですけど
ここは地酒お任せで。

吉田酒造有限会社『白龍』
・毛利酒造合資会社『紗利(さり)』

を冷やでいただいたあと

常山酒造合資会社『羽二重正宗』

を燗で。

この羽二重正宗が、美味しかった~。
甘すぎず、酸度も強すぎず
ちょっと渋みのようなものもあり。
お代わりしたかったんだけど
冷酒2杯呑んだ後で
その前にビールも1杯呑んでたので
翌日のことを考えて自重。

『オッサン率の高い店は大ハズレしない』
という自分勝手な法則があるんですけど
ドンピシャでした。
ここはまた行きたいなー。

で、この後、せっかく自重したにも関わらず
知り合いで福井出身の子に聞いたオススメ
焼き鳥の名門 秋吉』へ相方の希望で寄り道。
チェーン店らしいんですけど
(地元にはナイ)
すごく活気があり
若い人や仕事帰りのリーマンらしき方々で
盛り上がってました。

さすがにワタシはお腹キツかったので
ハイボール1杯とキムチだけでしたが
(結局呑んだ)
相方は串を数種類オーダー。
ひと串のお肉はかなり小さめで
その代わりお値段リーズナブル。
お酒の濃さも良かったし
最初からここ来ても十分楽しめそうでした。
さすが大手チェーン店。




日本酒勉強不足の超ビギナー…。

ランキング参加中です。




旅呑み食べ記録。

1日目

搭乗待ちの間にまず一杯目。
20171110_ハイボール
そこそこ呑んだ後で
分かりにくいですがハイボール。
キリン富士山麓ウイスキー』 50度
これ好きなんですけどねー。
なんかあんまお目にかかれなくて残念…。


                 


関空着。
JR移動だったので車中でお昼。
関空内の
ずっと探してたコイツとようやくご対面。
20071110_蔵人1
佐多宗二商店株式会社ローソン共同開発
『蔵人ハイボール』9% 白麹

佐多さんの
『亀寿(きじゅ)の明かり』を使ったハイボール。
SNSで見て、あー九州限定かなぁと思ったら
全国販売だと教えていただき
自宅~会社近辺のを何軒か回ったんですけど
お目にかかれずにいたんですが
関西出てきてようやく。
20071110_蔵人2

“甘くなく”かつ“高アルコール”の、新しいハイボールです。


と謳ってますけどその通り。
いや、実はあんま期待してなくって(笑)
どーせまた、甘くて薄くて~の
呑みやすいやつだろーなーと思ってたんですよね。
なので一口呑んだら濃くてビックリ。
旅の友だけじゃなく
家でお風呂上りにプハーとやるのも良さげです。
…近くで扱ってる探さにゃ。

アテというかお昼ご飯は
関空フードコートで売ってたお弁当。
20071110_お弁当
つくね弁当。
名古屋コーチンのお店でした。
関西にまるで関係ナシ(笑)




向かうは初日の滞在地、福井。

ランキング参加中です。




き六 無濾過

昨日の帰宅は夕方遅くだったので
夕飯はお弁当を買って家でサックリ。
買ってあったけど旅行に出るから開けられず
呑みたくてウズウズしていたコレを
ようやく開けました。

20171115_き六無濾過
黒木本店き六 無濾過』25度 黒麹 ※冬季限定

毎年楽しみにしている新酒の1つです。
かなり濃い目の湯割りでいただきましたが
直燗も美味しそう♪

宮崎の焼酎は基本、
ガツンとくるカンジではなく
穏やかで全体のバランスが丸い、という
勝手な私的イメージを持ってます。
これだけ白濁している無濾過でさえ
濃いのにどこか優しくて
あー杜氏の人柄が出るのかも…とか言ったら
他所の蔵元からクレーム来そうですな(笑)




人の数だけ好みあり。

ランキング参加中です。




戻りました

呑んだくれの旅から昨日無事戻りました。

小さな島国と言われる日本ですが
いやーまだまだ広い。
トコロ変わればなんとかじゃないですけど
美味しいモノがてんこ盛りでございました。

体重計にはまだ乗っておりませぬ。
ワタシ的に一番増量を実感させられるのは
会社制服スカートのウエスト。
休暇明けはいつもロッカーで青ざめるんですけど
とりあえず目立った変化は感じられなかったので
傷は小さいのかな、と。

呑み過ぎたので当分、家では節酒するつもりです。
内臓がヤバい。。。

旅先の飲食店では
ほとんど写真撮ってないんですが
(店で食べながら写真撮るのが苦手)
ぼちぼち旅行記も上げていきたいと思います。

しかしどこに行っても
外国人観光客の多いことよ


※ 旅行記をカテゴリ”旅呑み”の
   『旅呑み1~10』にup! 2017.11.20追記







NEW