年越し酒

昨夜で八千代の新酒黒が終了。
同時に開けた黒白波の新酒も残りわずかなので
たぶん今夜で終わり…

2人がかりとはいえ
一升瓶2本が約10日で終了ですか。
そうですか。
コスパ悪…

週末には12月突入。
ワタクシ的に12月というのは
『自分のペースで自分のことができない月』
という扱い。
いよいよ来たか…というカンジです。
とりあえず現段階で呑み会3つ。
うーん…頑張ろう。

年越しは義実家で
義弟一家と一緒に過ごすのが恒例。
義弟夫婦も酒好きなんですが
ウチとは好みがまったく噛み合わないため
テーブルには
ビール、焼酎、日本酒、にごり酒、ワイン、チューハイと
こんなにいらんだろ!という数の酒瓶が
毎年並びます。
(そして全部空になる…)

ワタクシは年末嫁仕事で
ボロ雑巾になった状態に酒を注入するため
ひとたまりもなく
毎年、姪っ子甥っ子と遊ぶどころか
紅白もオープニングでアウト。
20:00就寝。
そして翌日は寝過ぎからくる腰痛と共に起床。
ここ数年、そんな新年の迎え方です。

義実家での年越しなので
焼酎は家から持っていくんですが
グラスがないんですよね。
毎年持っていかなきゃ~とか言いつつ
忙しくて忘れるお約束。

しかし去年はとうとう
20171128_年越し旬酒白
こんなことに。
(義実家近所お寿司屋さんの粗品湯呑み)

ビジュアルもさることながら
吞み口が厚くて呑みづらいことこの上なし。
さすがにアレなので
今年は事前に持って行って
そのまま置いておこうという話をしております。
つか年越し焼酎、何にしよう…。

ちなみにこれは知覧さんの旬酒の白麹。
今年は買えるかなぁ。



スポンサーサイト




ポン酒は燗呑みがほとんど。
それが去年、呑んでみたら美味しくて
ハマった!@活性にごり。

先週、酒屋さんの「入荷しました」SNSを見て
買いに行ったんですが
四合瓶既にSOLDOUT。
再入荷狙って
ようやく手に入れましたよ。ええ。
20171126_仙禽活性にごり1
株式会社せんきん『しぼりたて活性にごり酒 雪だるま』13度


で。


去年、開け方が分からず手こずった
活性にごり開栓。
20171126_仙禽活性にごり3
今年は諸先輩方のご指導・アドバイスを仰ぎ
予習OK!
念のためシンク内で
隣にボウルをスタンバイさせて
いざ!開栓!!


・・・・・・(シーン)


ノーリアクション。
シュワとも言わないんですけど。
なんで?気ぃ抜けちゃった???

泡が上がってこないと
底に溜まったオリが上がってこない。
イコール呑むわけにいかない、ので


相方「振ってみるか」


とまさかの活性にごりシャッフル。
さすがに気泡は上がる…も
溢れるほどではなく。
一応、均等に白濁したので呑んでみたら
にごり酒だけど活性弱っ(笑)

今年はこういうもん?
それとも抜けちゃった?
去年どうだったっけな…。

シュワシュワはなかったけど
キメの細かいカルピス酒。
ウマーでクイクイゴクゴク。
気づけば
20171126_仙禽活性にごり2
あ、あれ?
一升瓶だと全部呑み切れないから
四合瓶にして
それでも1回じゃ呑み切れないから
明日と2回に分けて呑もうね、って
言ってた記憶があるんですけど

美味しかった…けど
やっぱ活性にごりはシュワシュワしてて欲しいなぁ。




次の狙いはNeve(ネーヴェ)!

ランキング参加中です。




長芋と鶏団子の煮物

昨夜(日曜日)の宅呑み肴。

20171126_肴
長芋と鶏団子の煮物。

参考レシピなし。テキトーです(笑)
鶏団子はササミ・しいたけ・玉ねぎ・生姜を
フードプロセッサーでガーッとやり
日本酒、塩、片栗粉を入れてこねたやつ。
厚めに切った長芋を軽く炒めた後
だしを入れて煮たてたところに
鶏団子を入れて味を調え煮る、だけ。
超簡単。

相方もワタシも
軽い胃腸風邪っぽい症状が出ているので
胃もたれしない、消化によさそうな
あっさりした煮物にしました。

まぁ酒は呑むんですけどね




地味にヘルシーが難しい。

ランキング参加中です。




土曜日は外呑みの予定が
諸々の都合で急遽家呑み。
外呑みする気マンマンで
献立を何も考えていなかったので(笑)
鍋にしました。
20171125_ごま豆乳鍋
ミツカン ごま豆乳鍋

この日、起き抜けに見たテレビが
ちょうどこれのCM中だったんですよね。
で、「あ~美味しそうだな…(寝ぼけ)」からの(笑)

美味しかった!!
もうちょっと甘めだともっと好きかも。
鶏団子鍋にしたんですが
沸騰させるとアクなのかゴマなのか
ワタシにはいまいち判別が…。
一生懸命ゴマをすくって捨ててたかもしれん

お酒は控えめに。
20171125_もぎたてグレフル
アサヒ『もぎたてまるごと搾りグレープフルーツ』9%




やっぱり『蔵人』売ってない…。

ランキング参加中です。




バタバタの週末でした。

金曜日は、あらかじめ帰りの遅くなるのを
予測していたので前日にちょっと下ごしらえ済み。
その甲斐あり、帰ってから30分で
20171124_肴
・ふろふき大根風
(中途半端に残ってた大根)
・ブロッコリーと小松菜のペペロンチーノ風
(中途半端に残ってた茹でブロッコリーと小松菜お浸し)
・シイタケのマヨチーズ焼き
(中途半端に残ってたしいたけ)
・ぶりの照り焼き
(お弁当のおかずの中途半端な残り)

ザ・中途半端(残り物)食材肴。

メインは以前作ったさっぱりネギ鶏。
(焼いてタレをかけるだけ)

ビバ!下ごしらえ!!
毎日欠かさずやっとけば
帰ってからゆっくりできるんだけど
その下ごしらえが…ねぇ




『ていねいな暮らし』とやらとは対極…。

ランキング参加中です。




勤労感謝の日の前夜に呑んだやつ。
20171124_スウィーティー
アサヒもぎたてまるごと搾りスウィーティー』9%

なんだかバタバタした日で
すっかり疲れ果て
相方夕飯いらずなのをいいことに
これとコンビニ弁当でサクッと済ませました。

今んとこ缶チューハイの中では
この”もぎたて”シリーズが一番好きなんですが
スウィーティーは甘いですな(笑)
分かってたけど(笑)

てか『蔵人』呑みたくて
ちょっと遠回りしたも回ったのに
やっぱない…。
近所じゃ手に入らないのかなぁ。

昨日の祝日は休肝日。
昼間、大好物の活性にごり買ってきたんで
呑みたくて呑みたくてうずうずしましたが
耐えました。
今夜、弾けます




活性にごりの正しい開栓方法教えてください。

ランキング参加中です。




錫の滴

今回の旅呑み先で出会ったお酒が
ようやく全員揃いました。

ラスト着はこの方。
20171122_錫の滴
本坊酒造株式会社『錫の滴』43度 黒麹(たぶん)

本坊さんの新商品だそうです。
錫釜原酒 錫滴(しゃくてき)』の
初留のみを瓶詰めした焼酎…とか。
(酒屋さん曰く)

本坊さんの焼酎であることと
この透明感に一目惚れして即買いしましたが
なにせ43度。
体調のいい時に開栓したいと思います。




なんとも言えない液体質感…(惚)

ランキング参加中です。




真鶴2017

お任せボトルの店で。

木場酒造の『木場黒カメ仕込み』が終了。
用意されていたNEWボトルは
20171120_真鶴1
有限会社 万膳酒造真鶴』25度 白麹

ちょ!鶴?!
またすごいの用意してくれたなぁ。。。

もちろん今年詰めのやつ。
20171120_真鶴2
かなりぬるめにした濃いめの湯割りが
めちゃめちゃ旨!!
こりゃたぶんすぐ空になるかと




どうぞ末永くお幸せに!

ランキング参加中です。




旅呑み食い記録。

6日目 最終日

ターミナルビルの改修工事がだいぶ進み
飲食店がかなりopenしたらしいので
お昼は空港内で食べることにして
チェックアウト時間ギリギリにホテル出。

結局入ったカフェでハンバーガーを食べつつ
20171115_lastbeer.jpg
LAST BEER。

ほとんど観光せず
目的地は『行きたい店・食べたい店』があるところ。
移動中は基本呑み、という
贅沢この上ない旅でした。

長々と書きましたが
ここまでお読みくださった方、
ありがとうございました。




追記に色々書いてます。




[ 続きを読む ]

旅呑み食い記録。

5日目 福岡

鹿児島で焼酎呑んできたので
買い物も早めに切り上げて仮眠。
万全の体勢で臨んだ
最後の夜の店はこちら。
20171114_研究所
村崎焼き鳥研究所

久しぶりでした。
内装が変わり、奥に小上りできてて
ちょっと広くなってた。

ここの『冷やしピーマン』と
『しぎ焼き』が好きなんですけど
しぎ焼きの、あの塩ダレみたいなのって
どうやるのかなーと。
一般的な「しぎ焼き」でレシピ探しても
なんか違うんですよねぇ。

お酒は黒霧島湯割り。
1.5合で900円という
お得なメニューがございます(笑)

実は店に行く前、
仮眠から覚めたらなんか胃が
微妙に痛い…というか不快感というか、で。
先日のコレがあったので嫌だなーと思いつつ
あの時とは痛みが全然違ったので
まぁ大丈夫か、と湯割り呑んだんですが
温めたのがよかったようで
呑み始めると痛み解消(笑)

いざ!と呑む気マンマンで
次に予定していた某焼酎BARへ向かったんですが
どうもOPEN時間を過ぎているのに開いていない…
店主と連絡つかなかったので諦め
福岡行った際によく立ち寄る大名のBARへ。

アイラモルトお任せで
色々お願いした中の1つ。
20171114_モルト
いわゆるオーセンティックBARで
そもそも光量不足なのと
スマホのカメラも通常のものではなく
店内では微音タイプ(ほとんど音しない)を
使っていて
これがピント合わせにくい、各自動調整ナシなので
画像が大変に見苦しいのですがご容赦を。

左:Bunnahabhain 12y(ブナハーブン12年)46度
右:シングルモルト余市 ヘビリーピーテッド 48度

ブナハーブンの炭酸割りに
余市ヘビリーピーテッドをスプーンに少量
ふわっと乗せたものを出してくれました。
へ~こういう呑み方もできるのかぁ、と。
香りがすんばらしい1杯です。




しこたまモルト呑んだなー。

ランキング参加中です。






NEW