2019.04福岡・京都呑み

先日の2泊3日現実逃避旅レポ…
と言っても大したものはございませぬ(笑)

行きの飛行機から早速!
20190413_01クラシック春限定
サッポロ クラシック 春の薫り』5%
数量限定&北海道限定。

空港で、お土産用のノーマルクラシック買おうと
行ってみたら見慣れぬコイツが。
家でビール呑まないから意外と知らないんですよね。
限定品って。
せっかくなので呑んでみましたが
なんかえっらい香りの立ったビールでした。

初日の福岡の夜はコチラからスタート→
20190413_02池ぽん
炊き餃子のお店です。
福岡市内に何店舗かあって
ワタシはここが3店舗めかな…。
家で作りたくてトライしてるところで
絶賛調査中(笑)

まずはビール。
20190413_03BEER.jpg
ゴーヤのサラダとか
野菜ものも数品食べたんですが
一切写真がございません

目当てはこれのみ!
※注意!音が出ます!
[広告]

お聞きの通りやたら賑やかなんですけど
カウンターに座ってた
ウチともう一組の他は
若い男性ばっか20人近い宴会。
賑やかのナナメ上な状態でしたわ…。

2軒目は某隠れ家BAR。
隠れ家で特定要素あり過ぎなため
写真一切ナシでございます

そしてここでやめときゃいいのに
調子に乗って3軒目@オーセンティックBAR。

記憶おぼろ。


呑んだ(らしい)ものすら覚えてナイ。
よくまぁ翌朝の二日酔が
あの程度で済んだもんだ…。


                 


二日目。京都。
夕飯は、やはり写真ないんですが(笑)
先斗町のちょっと外れにある
お気に入りの店で。
ここは料理も酒も絶品。
焼酎もいいとこ揃ってるんですよねー。

生ビールの後、
たなばた無濾過の前割を燗。
たなばた古酒の前割りを燗。
六代目百合の前割を燗。

べらぼうに旨。

先斗町歌舞練場のすぐ近くです→

2軒目はいつもの祇園のBAR。
20190414_05BAR.jpg
ココ→

年に1~2回しか行けないのに
ちゃんと顔と名前を覚えていてくれるスタッフ。
さすが祇園のプロ。
部署が違うとはいえ、同じ会社の後輩の顔と名前が
10年経ってもごっちゃなワタシからすると
リスペクトしかございませぬ…。

相方「呑みやすいモルト」(相方はピート臭強いのが苦手)
ワタシ「アイラで甘いやつ」でオーダー。
20190414_06BAR.jpg
相方 左 : オーバン14年 43度
ワタシ右 : エドラダワー10年 40度

控えめなピート臭&甘さもあってマイルドなお味。
アイラと言っても色々あるんだなぁ…
勉強になりました、って何を目指してるんだ自分…。

アイラ好きなワタシに
こんなのもありますよーと
出してくれたやつ。
20190414_08BAR.jpg
THE BOTANIST22 46度

アイラ島のクラフトジン!
初めて見ました。
ちょっとテイスティングさせていただきましたが

強っ。

46度をストレート、しかもクラフトジンとは言えアイラ。
かなりキますこれ…。

これで一気に酔いが回り
もっと呑みたかったのに(いや十分だろって)
〆の1杯に。
20190414_07BAR.jpg
ボウモア デビルズカスクⅡ 56.7度

座った時から気になってたんで
あの赤いボウモア何ですか?と聞いたら
「よくぞ聞いてくださいました~!」と。

シェリー酒の樽で熟成されたボウモアだそうな。
そのせいか特有のピート&ヨード臭はあるのに
チョコぽかったりナッツぽかったりと
スイーっぽい香りがふっと鼻にのぼってくる
不思議なボウモアでした。

美味しかったんですよこれ。かなり。
後から調べたらものすごく稀少だったんで
まぁそれだけでも手には入らなかったんですけど
祇園のBarのプロが


「ちょっと思い切って買っちゃいました(笑)」


っていうお値段らしかったので
案の定、お会計はすごいことになってましたが
美味しかったの後悔はしておりませぬ


                 


奇跡的に二日酔いもなく
翌朝も早朝から元気にお散歩。
20190415_09桜だたみ
リアル桜だたみ!
早朝だから踏み荒らされてないし
上からは風に乗って
ヒラヒラ桜降ってくるしでサイコーでした。





ランキング参加中です。



スポンサーサイト

戻りました。

昨日、現実逃避小旅行から戻りました。

福岡・京都の2泊3日。
移動して、呑んで、食べて、の3日間。
思いっきりダラダラ(笑)

大した旅行記はなくて
呑んだ酒の記録だけになりますけど
画像整理終わり次第順次upしていきます。






いつもならとっくに終わってるはずの桜が
ギリギリ残ってた京都。
朝散歩の時撮ったんですが
朝帰りの酔っ払いさんの声が入っちゃって
後半カット。
短くなっちゃって分かりにくいんですけど↓

※注意!音が出ます!
[広告]

散り際の花吹雪。
キレイでした




2019.02九州呑み~その7

五日目。最終日。

新幹線で博多まで移動。
相方の買い物にちょっと付き合った後
やっぱ博多来たらラーメンで〆にゃ~ってことで。
コチラ→
20190210_002名島亭
非常に美味くてお気に入り。
なんですが。

ここね、何度も来てるんですけど
いつも流れてる有線が
微妙に古い昭和歌謡曲…。
「古い」んじゃなくて「微妙に古い」。
今回も昭和歌謡曲絶好調(笑)
注文終えて耳に入ったのはコレでした。

※注意!音が出ます!
※ボリューム上げないと聞き取りづらし。

[広告]


食べながら相方が「寄りたいところがある」と。
実は前夜、SNS見てたら
ここの蔵のキャラ豊かな杜氏さんが
イベントで福岡に来ているというのを知り
相方に話したんですよね。


相方「そこ行きたい」

・・・・・・。


イベント会場はバスで10分ほどの所。
重たいバッグ持っては正直めんどくさい。
けどまぁさんざ付き合ってもらったし
仕方がないので行きました(笑)

バスがなかなか来なくて
結構待ったんですけど
同じバス停で
かの国の観光客の若い女性3人が
やはりずっとバスを待ってたんですよ。
これが…バスが来ないか見るために
3人とも縁石の車道側ギリギリのところに立ったまま
ずっとキャッキャキャッキャじゃれてるんですね。

目の前は交通量のかなり多い3車線道路。
すぐ目の前を車がビュンビュン通る。
なのにはしゃぐ身振り手振りは完全に車道はみ出し。
見てる方が怖かった…。
どう見ても20代半ば~後半のいいオトナなのになぁ。

なんやかんやで会場着。
20190210_001天草フェア
だがしかし。


杜氏、不在。


しかも帰宅した翌日見たら
なんと試される大地入りしていたことが判明。
(ススキノの焼酎BARのFBに上がってた)
福岡⇔新千歳の直行便は
1日2本しかないので
完全なすれ違いと思われます。
これだけ見事だと笑うしかないですわ

機上。
20190210_005雲

20190210_003上空
鹿児島の方は県外から帰ると
「桜島を見たらホッとする」と聞いたことがありますけど
ワタシはこのだだっ広い、
冬は白と茶、夏は緑一面の文字通り「大地」を見ると
あー帰って来たーとしみじみ思います。

無事に着陸。
機内で携帯OKのアナウンスが出てすぐ
札幌までの快速列車を取ろうとした…んですが。

指定席がナイ。

こんなこと一度もなかった…。
だって着陸後の直近時間じゃなく
余裕見て30分後の列車選択してたのに。

これじゃ自由席にも座れる望みは薄いし
立っていくのは論外だったので
一時間後のJRで指定席購入。
用事済ませてから改札行ったのが
ちょうど最初乗りたかった列車の時間だったんですが
その時にはワタシ達が取った
一時間後の列車の指定席も満席。
なんとその次の列車も残りわずかになってました…。

もうね、駅のホームとかすごかったです人で。
あんな人で埋まってるの見たことない。
そしてそのほぼ8割が日本語じゃない(爆)
ちなみにウチが座った車両も
よくよく見てみると日本語で会話してるのは
ウチともう一組だけという凄まじさ…。
旧正月シーズンは要注意だと身に沁みました。

JRの時間待ちの間は
出発前に冷蔵庫空にしちゃって何にもないから
空弁でも買って行こか、と
普段は出発前にウロウロしている、
ターミナルビルのショップをウロウロ。
ワタシのチョイスはこれでした。
20190210_004空弁
相方「ホント好きだよねぇ、イクラ」


ええ、大好きです。
最期の晩餐も全力でイクラ丼希望です。










これで2019.02九州呑み終了です。
最後まで読んでくださった方、
ありがとうございました。
こうやって思い返してながら打ってて
真っ先に浮かんだのは…
熊本、蓮根安かったな。
うらやましい…。




追記に今回買ってきた焼酎リストあり。




[ 続きを読む ]

2019.02九州呑み~その6

四日目の夜。

熊本の夜は写真撮り忘れましたが
昨年→と同じく、コチラ→からのスタート。
元杜氏さんのお店です。

呑み食いと話に夢中で
全く写真撮らなかったんですが(笑)
小牧醸造株式会社『鴨神楽』 前割りを千代香
・株式会社 塩田酒造『六代目百合』お湯割り
佐藤酒造有限会社『佐藤 黒』お湯割り

焼鳥やら鳥刺しやらたらふく美味しくいただきました。
Y部さんごちそうさまでした!!

で、二軒目も前回と同じ流れのつもりで
電話したらさすがの満席。
空き次第電話くださるとのことだったので
時間調整するかと
来る途中見かけて惹かれた
地元のスーパーで食品物色。

こんなの見たことないなー。
食べてみたい…けど重いよなぁ…と言ったら


相方「俺持つ!食べたい!!」

…買いました。
20190209_012サラダみかん
サラダみかんって書いてあったけど
この後めでたく入れた焼酎barで
地元の方に「初めて聞きましたわー」
と言われたので(笑)
熊本だからっていう食材じゃないのかも。

これ、普通に食べたら苦い皮も
そのまま食べられます。
歯ごたえサクサク♪
果物として食べるには
ちょっと果汁と甘さが足りない的な味で
通常のみかんとはやっぱ違いましたねー。

で、電話いただき入れた焼酎bar→

まずは。
20190209_009みとらと湯島
左:合名会社 天草酒造『池の露 湯島』30度 白麹
右:田崎酒造株式会社『市来焼酎 みとら』25度

どちらも湯割りで。
安定の旨さ♪

そして2杯目は
この時点ではどちらも初だった銘柄。
20190209_010尾鈴山山ねこと天狗桜南果
左:株式会社 尾鈴山蒸留所『尾鈴山 山ねこ 黄金まさり』25度 白麹
右:有限会社 白石酒造『天狗櫻 南果』25度 黄麹・黒麹

尾鈴山=黒木さんの別蔵のこれは
帰って来てから師匠のとこで再度呑んで→
その時にも感想等書いてますけど
熊本で初めて口にした際のメモにもやはり

『ぷりんすのおされしょうちゅう』
(『プリンス(黒木本店5代目)のお洒落焼酎』)
とありました(笑)

…酔っぱらってると変換めんどくさいんだろうな自分


そして初呑みどころか初見だった
白石さんの『天狗櫻 南果(なんか)』
代表銘柄 天狗櫻の「試験醸造品」 だそうです。

試験醸造品…。
試作品=not for saleみたいな意?
いやでもそれは売らない前提になるか…
よくわかりません。
ご存知の方いらしたら教えてくださいませ

2016年&2017年のブレンドらしいんですが
・2016年=黄麹 原酒32.7度
・2017年=黒麹 原酒33.2度
・地元いちき串木野産で無農薬無肥料の「隼人芋」使用
・南国の果物のような風味の芋 (”南果”はここから来たと思われ)
 をイメージ。収穫後、約1か月の貯蔵で完熟

これ、当日のメモには
『きこうじぽくない』『あとふるつよぐると』
…訳しますと
『黄麹っぽくない』『後味フルーツヨーグルト』

何度も書いてますが黄麹の焼酎が苦手。
最近はかなり克服してきて
「美味しい」と思う焼酎も増えましたけど
もともと苦手なものって舌に別センサーがあるのか
すぐ分かるんですよね(笑)
その上でのこのメモなので
恐らく本当にそれっぽくなかったんじゃないかと。

焼酎で『フルーツヨーグルト』って言うと
真っ先に浮かぶのは
金沢で呑んだコレ→だなぁ。
麦だけど。
これは凄かった。


〆も呑むのは初。
20190209_011十九歳の焼酎プロジェクト
大筋は知ってるんですけど
正確なところがいまひとつ…

えーと、
堀之内酒店さんと小牧醸造が中心にやってる
『十九歳の焼酎プロジェクト』の今年の焼酎です。
25度。麹…なんなんだろ。白かなぁ。メモがない…

成人式前年の19歳の年に
自分達で芋の植え付けから焼酎にするまでをやり
翌年の成人式にお披露目をする、というもの。
あちこち調べたら

前年(先輩方)芋の苗付け

今年の新成人芋掘り

成人式お披露目

という流れらしいんですが
あってますかねこれ
ちゃんとメモ取っときゃよかった。。。

ワタクシ出身&在住の”試される大地”では
『数えでハタチ』=『19歳』が成人式なので
一般的な「ハタチで成人式」前提イベントが
どうもピンと来ないんですが(ワタシだけか)
お酒でこういうのできるっていいなぁ。
お酒のマナーとか自分の飲酒キャパって
呑んで、酔って、ある程度失敗して痛い目に遭ったり
醜態さらさないと分からないですから。

…まぁ痛い目だの醜態だのを経験しないで
学習できれば言うことナシですけどね




一通りやったなぁ…(遠い目)

ランキング参加中です。




2019.02九州呑み~その5

四日目。

チェックアウト後、シャトルバスで
鹿児島中央駅まで移動。
コインロッカーにバッグを入れ
遅い朝食&早い昼食(笑)を摂るべく
向かったのはコチラ→
20190209_00うなぎ1
前回(→)は真夏で
暑くて暑くてもー暑くて
駅から歩いてくなんざとんでもない!
だったんですが
この日は超いいお天気♪
プラス重い荷物はロッカーIN♪
ってことで、腹ごなし&お散歩がてら
テクテクと。


20190209_002うなぎ2
瓶ビールとお通しの鰻の骨せんべい。
この骨せんべい、骨太で美味なんですよ。
お持ち帰りで店頭販売してるんだろか…。
(聞くの忘れた)

真打登場!
20190209_002うなぎ3
うな丼。
タレがね~このタレがね~とにかく好み!
サラッとしてて甘過ぎない。
でも物足りなくない濃さ。

…書いてたら食べたくなってきた

大満足でまたテクテク中央駅まで。
新幹線つばめに乗り…
20190209_004新幹線つばめ

この日の目的地到着!
20190209_005くまもと1

ちゃんと寒かった。

普通に冬(笑)
まぁ福岡鹿児島が暖か過ぎたからな。

前(→
は改札内コンコースの中央にいた
この方。
20190209_006くまもと2
今回は端っこの待合スペース側に
移動してらっさいました。

ホテルは駅の目と鼻の先のコチラ→
熊本駅前再開発に伴い
約10日後にはCLOSEが決まってたホテル。
(※2/20で営業終了)
2度目です。

駅舎前の広場が絶賛工事中のため
目と鼻の先にホテルがあるにも関わらず
Cの字型にグルッと周り込まないと
駅へもホテルへも行けませぬ。
かつ、もともとホテルサイドには
コンビニというものがなく
駅の方へ行かなきゃならなかったのが
さらに不便になり

ホテル出る

グルッと周り込む

駅舎に入る

反対側入り口脇に入ってるファミマ

が、一番近いコンビニ…。

この日は夜の呑み出まで
特に予定がなかったので
鹿児島で買ってきたお菓子をつまみつつ
コーヒーでも呑みながらまったり…
と思ったらソレで
しかしどうしてもコーヒー呑みたかったので
近いからとコートも着ず
財布片手に出て行ったら寒かった…。
九州なのに寒いんだなぁ、とか
アホなことを考えておりましたとさ。

20190209_007ホテル

ここのホテルは部屋自体も
広いっちゃー広いんですけど
ベッドとベッドの間が妙に広い(笑)
なのにコンセントが
ベッド足元向かいに置いてある
ドレッサーの2クチくらいしかないので
充電しながらなにかしようとすると
ドレッサーの椅子に座ってするしかない。
不便な広さ(爆)

あとフロントで無償貸出してたwifiですが。
20190209_008wifi.jpg

まっっったく使えませんでした(爆)

4Gの方が早いってどうよ(笑)
駅前なのに(笑)

昼寝しつつ夜まで待機。
体力充填したところで呑み出れっつごー。




駅ビル完成は2021年。

ランキング参加中です。






NEW