2020.02九州呑みまとめ

2020年2月 九州呑み旅レポ、
ようやくまとめました。
全部で9記事ありますしいちいち長めなので
お時間ある時にでも

以下、リンク一覧です。
失敗してなければそのまま各サイトへ
飛ぶことができるはず…ですので
飛べなかったら教えてください


【全体旅程】

■2月9日  
新千歳空港 JAL 福岡空港 地下鉄 中洲川端 博多泊
ホテル 【ホテルオークラ福岡
食事
昼:『ドライブインいとう@新千歳空港ゲートラウンジ店』
夜:『ふとっぱら@天神総本店』
呑:ナイショのBAR@大名


■2月10日  
博多 さくら 熊本泊
ホテル 【熊本 東急REIホテル
食事
朝:コンビニ
昼:ナイショのお寿司@博多
夜:『焼酎居酒屋カミナリ酒場@南坪井町』
〆:『元祖赤のれん@辛島町』


■2月11日  
熊本 さくら 鹿児島泊
ホテル 【レム鹿児島
食事
朝:コンビニ
昼:新幹線車中で軽食『いきなり団子@長寿庵熊本駅店』
夜:『はるちき@千日前』


■2月12日  
鹿児島  大山酒造@伊佐市  鹿児島泊
ホテル 【レム鹿児島】2泊目
食事
朝&昼:宿泊ホテル朝食をブランチで
夜:ナイショの居酒屋@東千石町


■2月13日  その1 その2
鹿児島  小玉醸造@日南飫肥  宮崎泊
ホテル 【JR九州ホテル宮崎
食事
朝:ホテルブッフェ
昼:コンビニ
夜:『ひろ志@橘通』 
呑:『角打ち しなと@人情横丁』 『焼酎BARよっと@高松町』


■2月14日  その1 その2
宮崎 高速バスフェニックス 福岡
ホテル 【ザ ロイヤルパークホテル福岡
食事
朝:『茶屋茶屋 豊吉うどん@えきマチ1丁目店』
昼:高速バス車中でコンビニおにぎり
夜:『二〇加屋長介@JR JP博多ビル店』
呑:ナイショの焼酎BAR


■2月15日  
福岡空港 JAL 新千歳空港 快速エアポート 札幌駅着
食事
朝:ワタシ二日酔いで無理
昼:ワタシ二日酔い復活後『パン屋むつか堂@福岡空港店』
   相方『博多純情ラーメンshinshin@KITTE博多店』




【2020.02九州呑みで入手したお酒一覧】
※2020.02.09~2020.02.15
※法人格略
※一部頂き物含む

高良酒造 『八幡』25度
高良酒造 『八幡』35度
高良酒造 『田倉』25度
大山酒造 『伊佐大仙BLACK』12.5度前割り(100ml×2本 頂きもの)
大山酒造 『黒伊佐錦 無濾過』25度(頂きもの)
薩摩酒造 『さつま白波 新酒』25度
本坊酒造 『黄金千貫』25度
本坊酒造 『WY』20度(720ml)
八千代伝酒造 『八千代伝 むろか』25度
八千代伝酒造 『MoonシリーズCrio 氷結芋仕込み』(720ml)
小玉醸造 『宮の露ピンクラベル』25度
小鹿醸造 『小鹿 荒濾過一年寝かせ』25度(頂きもの)
塩田酒造 『六代目百合』35度
万膳酒造 『萬膳ノロシ無濾過』35度(頂きもの)
新里酒造 『琉球クラシック』25度(頂きもの)



スポンサーサイト




2020.02九州呑み~7日目最終日

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第7日目 2月15日(土)最終日

朝。
とりあえず二日酔で起きれず。
飛行機の時間までは
かなり余裕があったので
チェックアウト延長して寝てようか?という
話になりかけ
実際フロントに一度は申し込み。

しかし延長料金が思ったよりかなり高かったため
(安いビジホなら一泊できる)
『やっぱもったいない!』と相方が言い出し
ワタシもそんなにひどい二日酔いじゃないから
動いてる方がまだ回復するかな…ってことで
無理矢理シャワーを浴びて予定通りにチェックアウト。

まぁ軽かったんで一度動いてしまえば
そんなしんどくはなかったんですが
その足で相方が向かったのはラーメン。
「無理…」ってことで
ワタシは店に入らず、見つけたベンチへ。
暇なので会社のPCに入って
メールチェック。

‥・してるうちに頭ハッキリしてきた。
荒療治(笑)

無事、焼きラーメンを食した相方と
お天気良かったので
次回の為の店を物色しつつ散歩。
すると

急激に体調回復。

しかしまだラーメンは受け付けず。
そのまま空港へ向かいました。

もともと最後のお土産を買うつもりで
早めに行く予定だった空港。
朝&昼ご飯にラーメンを…!
博多でラーメン食べずに帰れるか…!と思ったものの
体調はなんともないのに
どうしても胃袋が「NO」と言うため
じゃあ何食べたいんだ自分?と
新しくなった空港内をあちこち散歩。

見た瞬間、内臓が
!!!!!となったのはココでした。
20200215_むつか堂
むつか堂 博多空港店。

通路に席が作ってあるんですけど
奥まったところにお店があるし
吹き抜けに面しているので静か。
かつ、テーブルにコンセントがあったので
充電しつつ今日の一食目=ブランチ。
20200215_クロックムッシュ
クロックムッシュとアイスカフェオレ。
ナイフが思ったより切れなくて
「こんなゴシゴシやったらお皿に傷が…」
と気にしつつ食べたけど美味しかった~♪

そして結局、今回の旅、
博多のラーメンは一度も食べられませんでした

※注意!ここから動画は全て音が出ます。

帰ります。
さようなら福岡~!九州~!




『あと〇分で降下を開始』という
アナウンスが聞こえる頃には
窓に霜っぽいものが。


北海道上空。
思ったより雪なかったなー。





          



これにて2020.02九州呑みレポ終了です。
最後まで読んでくださったアナタ、
ありがとうございました。
次の遠征は4月の予定ですが
どうなるかはコロナちゃん次第…(2020.2.27時点)



2020.02九州呑み~6日目その2

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第6日目 2月14日(金)その2

つづき。

この日の1軒目はうどん居酒屋。
二◯加屋長介 (にわかやちょうすけ)。

1杯目。
20200214_10カミカツIPA
KAMIKATZ IPA』6.5%%

徳島の…地ビール?とは違うのかな?
サイトがどうも‥・横文字多すぎて
なんだか意味よく分かりませんでした(BBAなので)
IPA好きで見たことなかったんで頼んだんですけど
そんなにIPAー!っていう辛さはなく
控えめな分フルーティで呑みやすかったです。

しかしサイト、ホントに分かりづらい…

アテは

スイートポテトサラダ。
20200214_11スイートポテトサラダ
芋好きポテサラ好きなので飛びつきました。
なんだけどこれ、クラッカーいらなくね?
サラダがアクセントのない味…というか
マイルドでそのままで十分なお味なので
逆にクラッカー入れるとサラダの味が
分からなくなっちゃって勿体ないなーと。
(※個人の勝手な感想です)

ハムカツ。
20200214_12ハムカツ
ぶ厚っ!!!(笑)
食べ応えありましたねーこれ。

かつお酒盗。
20200214_13かつお酒盗
これはワタシが好きで。
ちょびちょび舐めながら
まったり酒を呑むのがサイコーです。

明太玉子焼き。
20200214_14明太玉子焼き
みんな頼んでたんで食べてみたやつ。
ボリュームすごっ!
ここでほぼお腹いっぱいになりました。

そしてうどん居酒屋だから
〆にうどん食べたはずなのに
写真がない…。


KITTEのグルメフロア的なところなんですけど
おじさんも、若いジョシ&にーちゃんも
ウチみたいなシニア2人連れも
みんな楽しそうに呑んで食べてて
うるさくない賑やかさ。
見てて楽しかったですわ。

そしてこの後は隠れ家BARへ。
貴重なお酒をあれもこれも呑ませていただきました。
湯島原酒
合名会社 天草酒造『湯島 原酒』

詳細スペック調べられない(爆)

マスター、間違いなく説明してくれたはずなんですが
まぁこれ呑んだ時点でかなり酔っぱらってるんで。
むしろちゃんと写真を撮ってた自分を褒めてやりたい(笑)

このお店、間接照明でかなり暗くて
低スペックの微音カメラだと
写ってるかどうかも分からないんですよ(笑)
毎度Photoshopで開くまで
ピント合ってるかどうかも不明という…。
めっちゃレア焼酎なのは間違いないです。

そして驚いたのがこれ。
嶋自慢とノロシ
左:株式会社宮原 新島酒蒸留所嶋自慢 芋』25度 麦麹

サイト見て、え?麦麹???となったんですが

特徴
※サイトより抜粋

だそうな。
へぇぇぇぇぇ。初めて知ったよ。

この嶋自慢が。
べらぼうに旨い。
湯割りで出してくれたんですけど
芋焼酎のいいとこ全部でてるやん!
なにこれ!!っていう。
マスターも最初呑んでビックリしたらしい…。
東京にこんな旨い芋焼酎があったのか!と。
相方もエラく気に入ったようなので
しばらく酒屋さんではコレ狙いになるでしょう(笑)

右:有限会社 万膳酒造『萬膳 ノロシ 2019』30度

これまたレアなやつ。
そしてこれまた酔ってて
マスターがしてくれたであろう説明を
まっっったく覚えておりませぬ。
なもんでネットで調べてみたんですが
絶対数が少ない焼酎ゆえに情報も少なく
無濾過なのかそうでないのか、どころか
白麹なのか黒麹なのかすら分からない不勉強モノ…

隠れ家行くと必ず深酒=翌朝大変、になるので
今回は用心…してたつもりが
またしても深酒のラストナイトでした。





ランキング参加中です。





2020.02九州呑み~6日目その1

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第6日目 2月14日(金)

宮崎の朝ご飯はいつもエキナカのうどん屋さん。
20200214_1うどん
肉うどん。

柔らかいここのうどんが
大好きなんですが…なんかしょっぱかった。
もっと薄味でダシの効いたスープだったような…
肉うどんチョイスしたから
お肉の味がうつっちゃったせいだと思ってたけど
わかめうどんチョイスした相方も「なんかしょっぱかった」と。
味変わっちゃったのかなぁ。

この日は宮崎→福岡への大移動。
今までだとJR or 飛行機での移動だったんですが
今回は予算の関係とワタシの希望で
高速バス!

バス、好きなんですよ。
路線バスじゃなくて都市間高速バスみたいに
停まる箇所の少ないバスが好き。
立って歩く人もいないから
車窓眺めてボーーーーッとできるのがサイコー。

と言っても長時間の乗車になるので
腰やら足やら首やら心配なシニア。
3列シートでできるだけラクそうなやつってんで

フェニックス号。
20200214_2フェニックス1
いやこれ行き先掲示んトコ
撮りたかったんですけど
電光掲示板って
目に見えない速さで点滅してるから
何度やってもダメでした。
20200214_3フェニックス2

車内。
他のお客さんも乗車してるので
これが精いっぱいでした。
3列シートなんですが
真横じゃなくて真ん中の列だけ
ちょっと後ろにズレてるの分かります?
20200214_4フェニックス座席

シートにはなんか色々機能あり。
20200214_5シート
肘かけんトコにコンセントあったのが
個人的には非常に便利でした。
後ろが相方だったので
シート倒し放題だったし(笑)

休憩2回挟んで4時間半強。
最初は車窓見てたんですけどね。
高速入ると山の中ばっかであまり見る景色もなく…。
ほとんどスマホ見てました。

福岡に入った途端に渋滞。
やや遅れましたが、無事博多到着。
20200214_6博多駅
スーツケースごろごろ言わせて
博多駅へ行くと
なにやら物産展的なものが。

柚子胡椒のお店があったので
試食したらこれが旨い辛い!
なかなかないお味だったので
ちょっと¥高かったけど購入。
20200214_柚子胡椒
柚子胡椒専門店 会員制伍代長谷部
天然柚子胡椒「金熟成(きんじゅくせい)

柚子胡椒にありがちな
しょっぱさが少なく
ピリリリリッと辛い。ホントに辛い。
辛さに弱いワタシは耳かきひとさじくらいで
口の中がマヒします(笑)

ちなみに30gで1,620円(税込)。
旅先のワンチャン!と思わなきゃ
まず手が出ないお値段…。

この日のお宿は福岡ロイヤルパークホテル。
20200214_7福岡ロイヤルパーク1
2度目?…かな?

バレンタインということで
チェックイン時にフロントからチョコいただきました。
20200214_8福岡ロイヤルパーク2
お高いやつ。
しかもワタシの分まで…すみません。
つかフロントでこれ渡されるまで
バレンタインとか忘れてたよ

相変わらずキレイなお部屋でした。
好きなんですよねここのホテル。
20200214_9福岡ロイヤルパーク3

最終宿泊地ということで
荷物の整理だのなんのかんの済ませて夕寝。
最後の夜は博多です。

長くなるので分けます。






2020.02九州呑み~5日目その2

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第5日目 2月13日(木)

続き。

この旅のメインイベントその2。
蔵訪問。
今回はこちらへ伺いました。
20200213_10小玉醸造
小玉醸造合同会社。

蔵訪問を始めた時、
一番最初に来たのがここでした。
杜氏くんとは年に1~2回
酒会やらで札幌来た時に
顔合わせてるんですけどね。

蔵前の庭にどんぐり。
20200213_11どんぐり
さんざ桜見た後でどんぐりとか…。
季節混乱…。
20200213_12杜氏潤平
焼酎の話…もしましたが
どちらかというと世間話とバカ話(笑)で
一時間強ほど。
ここでこの流れになり→
なんですとー!となったワケです

既に今年の造りは終了していて
蔵は動いてなかったんですけど
約10年ぶりだったので
ちょっとだけ見学させてもらいました。
20200213_13蔵
当時「作ったばかりです」と言っていて
白かった2階部分の木材が
すっかり落ち着いた茶色になり
蔵に溶け込んでるのをみて
あー10年かぁ、と。
老けるはずだわ…

途中、JAのスーパーで
実家へのお土産に果物を送ったり
市内の郵便局で荷物を送ったりしてから
ホテルチェックイン。
この日のお宿はJR九州ホテル宮崎。

そして今
写真撮ってないのに気付く。


何度目かなぁ。駅直結で便利なんですよね。
繁華街もギリ徒歩で行けるし。

荷物置いて駅のお土産屋さん物色。
一日ほぼ車に乗ってただけなんですけど
お城歩いたりしたせいか妙に疲れたので
宮崎の夜を楽しむために!と
ビタミンC接種。
20200213_14へべすドリンク
平兵衛酢ドリンクをゴクゴク。
ちょっと昼寝(夕寝)していざ!
宮崎の夜へ!!

1軒目は『ひろ志』さんへ。
20200213_15ひろ志
3度目かな。
未だに店名聞くと頭の中で
「ヒロシです…ヒロシです…」が
響くのをどうにかしたいんだけど。

地ビールの後、猪(しし)ボールなるものを。
20200213_16猪ボール
すき酒造さんの焼酎
『山猪(やまじし)』のハイボールで『猪ボール』。
なんとなく湯割り向けの焼酎だな、と思ってたので
新鮮でした。

その後は今日行ってきた
杜氏潤平のお湯割り。
20200213_17杜氏潤平お湯割り

2軒目。
宮崎の蔵元のSNSによく出てて
随分前から知ってたんだけど
行くのは初。
当初の予定には入ってなかったんだけど
杜氏くんに「今夜どこ行くの?」と聞かれて
1軒目と3軒目を言ったら
「2軒目にここだね」と言うので
入れたらね、ということで寄ってみたら入れた!

『角打ち しなと』
20200213_18しなと
立ち飲みで他のお客さんも大勢いたので
写真1枚も撮りませんでしたが
いいお店でした。

ここで初めて『宮の露ピンクラベル』の
お湯割りを呑んだんですけど

バリ旨。

甘さと香ばしさと芋の風味と無濾過のクセが
言うことのないバランスの湯割り。

もちろん焼酎自体の味が全てなんですけど
湯割りの作りもベストだった…。
ちなみに家で何度やってもこれが出ないまま
もうすぐ1本無くなります(涙)

帰り、店の外まで見送ってくださったので
いいお店ですね!また来ます!と言ったら
独立するんでここは3月末までなんだとか。
残念…
独立先を杜氏くんにリサーチせねば。

3軒目は『焼酎Bar よっと』さんへ。
20200213_19よっと
宮崎で呑むと毎度ラストはここ。
まー大抵酔っぱらってて
最後の方記憶が飛んでるんですけども(笑)

前日に某局の
『六角精児の呑み鉄本線・日本旅』
という番組が
冬・日南線を呑む!』てのを放映。
それに杜氏くんが出てる、というのを
旅行に出てから知ったもんで
録画できなかったんですよね。

ここのマスター、マメに録画してて
前来た時も昔の番組を観せてもらったことがあるんで
もしかして…と思ったらやっぱり撮ってた(笑)
呑みながらジックリ拝見いたしました

20200213_20ゼロと千本櫻35度
ワタシチョイス
左:株式会社 落合酒造場『零 ZERO 赤江』25度 白麹

赤江の無濾過。
これはSNSでも見たことなかった!
赤江大好きなので迷わずチョイスでした。
もんのすごい色んな味というか
複雑…だけど特有の酸味が…と思ったら
案の定、芋が紫芋(ムラサキマサリ)。
ちょっとだけ苦手なんですよね、紫芋。
バカ舌のクセに苦手なものはすぐ探り当てるという…。
幸い、無濾過特有の荒さが勝ってて
湯割りは美味でした。

相方チョイス
右:柳田酒造合名会社『千本桜』35度 黒麹

昨年夏、チラッとだけ参加した京都の酒イベ
『どうどす焼酎』で
柳田さん担当のお店へ伺った際
「35度を出す」とおっしゃっていたので
相方が宮崎入ってからずっと
どれかなぁ、あるかなぁ、と言ってたんですが
ここでようやくご対面。
やはり超限定本数らしく
まぁワタシの地元での入手は困難だったかと。

味ですが…さんざ呑んだ〆に
35度だったもんで
「これは…来るなぁ」という強い味だった記憶が。

そしてたらふく呑んだ…と思われる…んですけど
写真はこれだけでした。
良く呑んだ宮崎の夜、終了。





ランキング参加中です。






NEW