旅呑みレポの途中ですが
昨日の宅呑み肴。

今回の旅行より前、宮崎からのお客様から
お土産にいただいたコレ↓
20190717_へべすbefore
平兵衛酢(へべす)→
去年初めていただいて
あれこれ調べて使ってみたんですが

「すだち」より玉が大きく
「かぼす」より香りが優しく
「ゆず」より皮が薄くたっぷり果汁がとれる


とサイトにあるように
果汁は香り高く酸味は抑えめで
皮の香りもものすごくいい、と
言うことナシ。
こちらでは手に入らないので
また今年もいただけで嬉しかった~。

昨日はさっぱり食べたくてコチラを。
20190717_サラダチキンのへべすソース

Cpicon へべすソースで食べるサラダチキン by JA宮崎経済連

JA宮崎経済連レシピ(笑)本家本元(笑)
めちゃめちゃ簡単ですぐできますが
某コンビニのサラダチキン使えばもっと早いでしょうねー。

レシピでは上にへべすのスライスを飾ってますけど
もったいないので割愛(爆)
へべすソースを上からかけました。
写真からは全く伝わりませんが
へべす果汁がものすごくいい仕事をしますコレ。

このレシピではへべすを2個絞ったんですけど
20190717_へべすafter
この皮、スイーツの香りづけでも
すごくいい仕事するんで
もったいなくて捨てられず…
かといってこのまま保存もできないので
レモンピールならぬへべすピールにできないかなぁ、と
現在レシピを物色しております。




あと2個ある~♪

ランキング参加中です。




スポンサーサイト

日曜日の宅呑み肴…は。

鍋。
20190707_ねぎ塩ごま油鍋

昨日の札幌のお天気は終日晴れ。
風が若干冷たかったものの
日差しが強かったので気温もそこそこ上がって
最高気温24度弱。
通常、鍋モノチョイスする温度ではございませぬ(爆)

いやあのー金曜日が寒かったんですよ。
20度切ってるくらいで風も冷たくて。
で、ちょうど美味しそうな鍋のレシピ見つけたんで
これは今日鍋だなぁ、と
帰りに白菜だのもやしだのネギだの
買って帰ったんですが
相方のお誘いで結局外食。
「(鍋は)日曜にスライドすればいいじゃん」
と言われ
あーそりゃ(献立考えなくていいから)
ラクでいいやーと安易に考えてたんですが
忘れてましたよね、気温のことを(笑)

さすがに暑いので
同じ食材使った他の肴にしようかとも
一瞬思ったんですけど
体調イマイチで考える気力もなく
まーいっかーで鍋強行。

思ったほど汗かかなかったから
よかったです(笑)

鍋のレシピはコチラ→
(macaroniのレシピへ飛びます)


そして『お弁当のおかずで肴の試作』シリーズ。

※注意!音が出ます!
[広告]

最近台所で動画撮ると
音割れみたいなノイズ入るんですよねぇ…
原因不明。お聞き苦しくてすみません。

軽く塩胡椒した豚バラスライスで
小ねぎを巻いて薄く薄力粉をまぶし
バターで焼いたら仕上げにポン酢をかける。

だけ。

焼いてから一口大に切ると
肴にナイスでございます。




チラッと追記アリ。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

鶏胸肉と野菜の甘味噌炒め

昨夜の宅呑み肴。
20190703_甘味噌炒め
鶏胸肉と野菜の甘味噌炒め。

Cpicon ■鶏むね肉&ピーマン&茄子の甘味噌炒め■ by ポルチーニきのこ

野菜は冷蔵庫にあった、
ピーマン、玉ねぎ、にんじん、キャベツ。
平日なのでニンニク抜きの生姜多めで。
ウチは麦味噌で普通のお味噌より甘いので
鷹の爪は2本投入。

炒めるだけなので超カンタンだし美味しかったしで
言うことナシ!!!
白いご飯にも合いますねコレ。
ニンニク入れたらまた違った美味しさになったろうなぁ。





ランキング参加中です。




ズッキーニと鶏の生姜炒め

日曜日の宅呑み肴。

…といっても
この日はワタシのみ翌日健診のため
禁酒Night。
日曜だし、相方には「気にせず呑んで」
と言いましたが
作るおかずはいつもの肴仕様よりも
ぐっと「晩御飯」仕様寄り。

テーブルセッティングを見た相方には


「晩御飯仕様にしやがって


と言われましたが
ンなもん調理する人間の特権だっつーの

20190630_ズッキーニと鶏の生姜炒め
ズッキーニと鶏の生姜炒め。

Nadiaのレシピです→

白いご飯でも酒の肴でもイケますこれ。
生姜はチューブでもいいでしょうけど
生をみじん切りにした方が
香りがよく出て美味しいでしょうねー。
たっぷり入れた方がさらにいいと思いました。
(ちょっと足りなかった)




チラッと追記アリ。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

ニンニク三昧

金曜日の宅呑み肴。

外呑みの予定だったんだけど
相方の帰宅が遅くなりそうだったので
急遽宅呑みに。

新しい(初めて作る)肴を考える時間がなかったので
休前日しか食べられないニンニクしこたま使ってやれ!
ということで、まずは定番の
20190628_ザンギ
ザンギ。
道民ソウルフード!と言われてますけど
ぶっちゃけ『唐揚げ』と『ザンギ』の明確な違いは
説明できません

ザンギの味付けは家庭によって違うんですが
(その家それぞれの味がある)
ワタシのザンギは
醤油・みりん・酒・にんにく・生姜・練りがらし。
衣は薄力粉と片栗粉1:1。

ちなみにワタクシ、実家の母にレシピは知りません(爆)

母はまず肉類全般ダメな人な上
ニンニクの匂いがアウトな人なので
実家のザンギは香味野菜なしの塩味。
ケチャップ付けて食べる前提なので。
なんでこの母から
こんなニンニク好きが育ったのか…は、謎。

20190628_豆腐サラダ
絹豆腐の豆腐サラダ。
の、ドレッシングにもニンニクたっぷり。
kurashiruのレシピです→

レタスなかったんで
ホントに豆腐だけですけど(笑)
美味しかったなー。

で、ダブルニンニクを食した翌日、
たまたま用事があって
ワタシの実家へ行ったんですが
リビング入った瞬間、


母「アンタ昨日餃子食べた?」


…さすが鋭い。
嫌いな臭いって分かるからなぁ。
そして普段食さないゆえの
『ニンニク=餃子』の発想がなんとも(笑)




まだネタあるけど時間がないので明日!

ランキング参加中です。






NEW