週末呑み@金曜日。

20191011_熟柿と鶴見白濁無濾過
ワタシチョイス
左:大石酒造株式会社鶴見白濁無濾過』25度 白麹
相方チョイス
右:八千代伝酒造株式会社熟柿』25度 白麹
1年に1度のみの限定

白濁無濾過は今年2回目。
やはり旨い♪
相方の「熟柿」ですが…ワタシ実は苦手で(笑)
酒友さんの間でも大人気なんですけど
どーも『渋い』という印象が取れないんですよねー。
なんとか印象を変えたいと
今回も貰って呑んでみたんですが…う~ん
そもそも「柿」自体あんま好きじゃないしな…。


20191011_薩摩茶屋とベニハルカ
ワタシチョイス
左:丸西酒造合資会社『マルニシ ベニハルカ』25度 白麹 数量限定
相方チョイス
右:村尾酒造合資会社『薩摩茶屋』25度 黒麹

酒友さんの間で”お醤油のラベル”と言われていた
ベニハルカ。
名前にもなっているサツマイモを
トンネルで100日熟成させて作られた焼酎だそうな。
もうね、
名前→原料のお芋分かる、からの
お芋分かる→ああ、甘そう、なので
これは炭酸割りだろう、と。
ピッタリでした。甘甘。


20191011_ひとり歩き白とシルクスイート
ワタシチョイス
左:株式会社 霧島町蒸留所『百姓百作 シルクスイート』25度
相方チョイス
右:古澤醸造合名会社『ひとり歩き』25度 白麹

シルクスイートって軸屋さんのイメージ強いんで
(個人の勝手な思い込みです)
てっきりこれもそうだと思ったら
明るい農村か~と。
これも前のベニハルカ同様、
名前→原料のお芋分かる、からの
お芋分かる→ああ、甘そう、で
炭酸割りにしたかったんですけど
そもそも焼酎呑む前に
ハイボール1杯呑んでるんですよ。
だから炭酸もの既に2杯済。
これ以上呑むと後でお腹が張ってキツいなぁ、という
しょーもない理由でお湯割りトライ。
普通に美味しかったです(笑)





ランキング参加中です。



スポンサーサイト




薩摩茶屋H23

宅呑み新規開栓。
20190106薩摩茶屋1
村尾酒造合資会社『薩摩茶屋』25度 黒麹

H23詰め。
20190106薩摩茶屋2
長期熟成していない事で知られている
村尾さんの焼酎。
なのでこうやって家で長いこと置いておくのが
焼酎にとっていいのか悪いのか、
微妙だなぁとは思うんですが
奥の方に入れたら見失う→忘れる、で
あちゃーとなった1本。

湯割りでいただきましたが
心なしか味がちょっと
緩いというか、まろやかというか、弱いというか。
抜けているって言い方だと
マイナスイメージになっちゃうんですけど
それが一番しっくりくるカンジでした。
次は割らずに湯煎で燗しようかな…。




芋臭ガッツンの新酒欲しい。

ランキング参加中です。




日南娘と薩摩茶屋

一昨日の夜、相方が寝た後も
開栓中の杜氏潤平無濾過→
ひとりで呑んでたんですよね。
で、気づいたらかなり酔っぱらってて
翌朝、自分が寝た時の記憶も
曖昧なカンジの酔い加減だったんですけど
(湯割りに使う小さいトングがなぜか下駄箱の上にあった…)
昨夜、呑もうとして瓶出した相方、
減り具合(空になる一歩手前)に愕然。

「(潤平無濾過の)呑み禁止令」
が発令されました

まぁねぇ…。
9日に開栓して
10日~14日まで旅行で不在だから
正味一週間なんだよねぇ…。
さすがに呑み過ぎだよねぇ…。
しかも1本目もほぼ1人で
呑んじゃったからねぇ…。

で。

昨夜は開栓中だったコチラ→
20181119_日南娘

コチラ→を。
20181119_薩摩茶屋

先に日南娘を呑んだんですが、なんかどうも。
ここんとこ新酒無濾過ばかり呑んでたせいか、
妙に辛いというか、舌にくる感じというか。
ん~キツいなと思って茶屋に移行。
こちらは優しいカンジ。
美味しいんですけど
やっぱり無濾過ばかり呑んでたせいか
なんか物足りない…。
呑んでる内に慣れるんですけどねー。

新酒の季節は毎回こういうのがございます。
それが臭ければ臭いほど、濃ければ濃いほど。
佐藤のあらあらざけなんか呑んだ日にゃ
もう何呑んでも味も香りも分からなくなりますわ(笑)




薩摩茶屋も終了。次何開けよう…。

ランキング参加中です。




薩摩茶屋

新酒が出始めてるので
新規開栓は控えてたんですが
体調不良もあり買いに行けず
未だ2018新酒遭遇ゼロ(涙)
なので在庫してあったものから宅呑み新規開栓。

20181014_薩摩茶屋
村尾酒造合資会社『薩摩茶屋』25度 黒麹

元々村尾より茶屋の方が好みなんですが
(ってか村尾はじっくり色々試せるほど手に入らんし)
かつて焼酎ブームの際
超有名&レアになった村尾に引っ張られて
茶屋まで入手困難酒に。

メイワク千万。

一時期よりだいぶ落ち着いてきて
目にする機会も増えましたけど
定価でしか買わない&抱き合わせ買わないのと
地元では普通に流通していないので
(常時品薄なため通常販売ではなくイベント的販売のみ)
基本、道外出ないと買えません。
これも先日鹿児島行った時にたまたま買えたもの。
一年ぶりでした(笑)

湯割りで呑むと後からくる芋の香りが
「あ、茶屋だ~」となるんですが
じゃあ利き酒できるのかと言えば
まるでダメなのが自分でも解せぬところです…。




10日経つのに風邪が治りません。歳だ…。

ランキング参加中です。




薩摩茶屋

宅呑み新規開栓。

20171213_薩摩茶屋1
村尾酒造合資会社薩摩茶屋』25度 黒麹

これも先日の弾丸かごんま
getしてきた1本。
一時期超入手しづらくなりましたけど
最近はちょいちょい見かけるように
なったような…。
ワタシも相方も村尾より茶屋の方が好きなので
行った先でお会いできれば即getの銘柄です。

で、これ。
昨日某所画像UPしたら指摘されて
気づいたんですが
20171213_薩摩茶屋2
本格焼酎の日、瓶詰め。
気分的に旨さ倍増します(笑)




年末年始の酒が決まらない。

ランキング参加中です。






NEW