金露20度とかんなと某PBと白く

過去呑み記録。

20170801_金の露20
川越酒造場金の露』20度 白麹

相方の好物@キンツユの20度ver。
蔵元さん曰く、こちら地方に
20度を出す予定はないそうな。
残念無念。

今回の過去呑み分購入の年は
宮崎の川越酒造さんの蔵に
お邪魔させていただいた年でした。

蔵を一通り見学させていただいた後
周辺を案内してくださったんですが
これがもう、古墳だらけ(笑)
右を見れば古墳、
左を見れば古墳、
角を曲がれば古墳。
本庄古墳群というそうですが
古墳ってこんな身近にあるものだったっけ?!と
驚いた記憶が(笑)


20170801_かんな
宮崎酒販協同組合 二升五合の会『粗濾過 かんな
25度 黒麹

宮崎酒販協同組合のPB…になる?のか?
これと次の『白く』は
川越酒造さん近くの酒屋さんで
購入したんですが
これ以降、一度も見かけたことがございませぬ。

粗濾過の三文字に惹かれてチョイスしましたが
美味しかったですねーこれ。
確か一番最初に空になったような気が。


20170801_白く
姫泉酒造合名会社白く』黒麹 25度

白濁感に惹かれて買いましたが
見た目の濁りほど芋感&ガス臭感は強くなく
なのに若干フーゼルが強かったので
呑み方に困った記憶があります。


20170801_BE KAGOSHIMA
本坊酒造株式会社『be kagoshima』25度 白麹

鹿児島の某有名H酒店さん主催の会のメンバーが
お米と芋の栽培、収穫、焼酎造りと
フルコース体験して作られた焼酎。らしい。

毎年出ていて白麹黒麹両方あり。
これは2013年の白麹。
湯割りにするので白麹チョイスしたけど
この翌年は黒麹も購入。
当時は湯割り一辺倒だったけど
今ならロック呑みだなぁ。





青天桜島スパークリング

そんな土曜の夜の宅呑み焼酎は
昼呑みの後寄った酒屋さんで
買ってきたコレ。
20170722_青天桜島
本坊酒造株式会社『青天桜島スパークリング
8度 白麹

キンキンに冷やして爽やか~!!
そんな焼酎。
夏にピッタリでございます。
炭酸だしなーと490ml瓶にしたら1回で終了。
もう1本買ってくりゃよかった(笑)





無何有(むかう)

昨夜の宅呑み。

2070708_無何有
本坊酒造株式会社無何有(むかう)
屋久島伝承蔵 37度 白麹

「無何有」とは
自然のまま、何もしてない状態、という
ちょっと前のレリゴーのような意味だそうです。
原酒ゆえ?

2014年に限定2,400本で
蔵出しされたやつ。
購入した数ヵ月後に1度開栓して
呑んだんですけど
この濃厚さがどう変化するのか試したくて
そこから今まで寝かせておいたもの。

開栓直後のザ・アルコール!っていう風味は
まだ若干残ってましたが
かなりまろやかで濃厚に変化。
いいセンになってました。

度数高いので
ある程度仕方がないのは
分かってますが
お値段が…ちょっと
諭吉さんまるっといなくなっちゃうんで
木箱でいくら分かかってるのかなーとか(笑)

そしてこの日の肴。
20170708_セニョール
スティックセニョールのペペロンチーノ。

産直で買い込んできた
野菜の1つ『ステッィクセニョール』。
茎ブロッコリーというか
スティックタイプのブロッコリーというか…。
ブロッコリーより細いのと
モコモコの部分が小さいので
水っぽくならず炒めものに合います。

にんにく・鷹の爪・オリーブイルの組み合せって
鉄板だわ…。




NEW