夏焼酎2018

まだまだ繁忙期は続くんですが
第一段階の区切りが一旦ついたので
少し余裕が出てきました。

…一時的なものだけどさ


              


先々週、久しぶりに相方と一緒に
休みが取れたので地元の酒屋へ。

狙いはそう!2018夏焼酎!!
20180529_夏焼酎他
違うのも1本入ってますが(笑)


20180529_子ペンギン
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹

写真は今年から販売された四合瓶。
通称『子ペンギン』(笑)

ワタクシ在住地では夏が非常に短いんですが
その短い期間に各蔵から一斉に
夏焼酎が出るもので
1800mlだと色々呑みたくても
呑み切れないんですよねー。
それに750mlなら、とりあえず買って
家で呑んで好きなら1800ml買うとかできるし。
待望の750mlで嬉しい&ありがたい限りです。

毎年味が変わるペンギンですが
今年は吞み口がアッサリ。
「ん?」と思った後、あの香ばしい焼き芋感が
芋~!!!!!と広がって
イケます。ハイ。
ワタクシ好きですね今年のは。


20180529_夏の潤平
小玉醸造合同会社『夏の潤平』20度 白麹

『生涯マイレギュラー蔵』と(勝手に)決めた
小玉醸造の夏焼酎。
これだけは必ず1本買って呑みます。

んー去年より味がまとまってるというか、
一本化してるというか…なんというか。
そして味が濃い!芋感満載でいいですねー。
今年も好きです。

そんなわけで750mlとはいえ
ロック呑みしつつ
なんと1回で呑み切ってしまいましたワタクシ。
連日の残業三昧からくるストレスは恐ろしい…。

次は1800mlだな。


20180529_青天桜島スパ
本坊酒造株式会社『青天桜島スパークリング』8% 白麹

毎年お店で見るとつい買ってしまう
桜島スパークリング。
美味しいんですが…強炭酸に慣れてしまったクチには
炭酸感が感じられず
思わず炭酸足そうとしたけど
元が8%なんでやめました(笑)


20180529_泰明mini
藤居醸造合資会社ふんわり涼やか 特蒸泰明
麦 19度

1枚目の写真を見ていただくと
サイズ感が分かりやすいですが
今年初めて出た呑み切りの180ml。
ご丁寧に金魚すくいの袋に入ってて可愛い!
ええ、ジャケ買いです(笑)

ウチみたいに芋中心で呑んでると
たまに麦呑みたいなーと思っても
買いづらいんですよね。
夏焼酎は特に。
なので割高とはいえ
この呑み切りサイズは嬉しいです。
夏の泰明のボトルは夏焼酎の中で一番好きだし。

そして写真一番左は
1本だけ夏の焼酎ではない麦焼酎。
八丈興発株式会社麦冠 情け嶋』。
なかなか麦焼酎の1本買いはしませんが
これはちょいちょい酒棚にあります(笑)
キング オブ 麦チョコ麦焼酎!




やっと初夏っぽくなってきた(^▽^;)

ランキング参加中です。




錫の滴

今回の旅呑み先で出会ったお酒が
ようやく全員揃いました。

ラスト着はこの方。
20171122_錫の滴
本坊酒造株式会社『錫の滴』43度 黒麹(たぶん)

本坊さんの新商品だそうです。
錫釜原酒 錫滴(しゃくてき)』の
初留のみを瓶詰めした焼酎…とか。
(酒屋さん曰く)

本坊さんの焼酎であることと
この透明感に一目惚れして即買いしましたが
なにせ43度。
体調のいい時に開栓したいと思います。




なんとも言えない液体質感…(惚)

ランキング参加中です。




タイトル長い

土曜日の呑み。
ホヤホヤ新酒が棚に並んでるのを見て
口元がほころぶワタクシ(笑)


20171014_たてくじらと小鶴

左:大海酒造株式会社くじらのボトル新焼酎』25度 白麹
いわゆる「たてくじら」。
甘くて香ばしい。
突出したクセはないけど
安定したお味の新酒でンまいです。

右:小正醸造株式会社小鶴 初心者お断り』25度 黒麹
この『初心者お断り』っていうフレーズ、
気になってたんですよね。
どんだけ臭いんだろう、と(笑)

呑んだ第一声「これ黄麹だっけ?」(笑)
なんていうか松ヤニの渋みっぽい、特有のクセ。
黄麹の焼酎呑んだ時
いつも舌に引っかかるやつなんですよね。

芋焼酎ベテランの方々から寄せられる多くの声に応えるべく
芋臭い焼酎をつくりました。
クセの強いこの一杯、どう飲みこなしますか。


大将曰く
「何をもって”芋くさい”というか、ですよねー」と。
確かになぁ。
甘いとかガス臭いとか以外だとすると
弱輩者には難しいです。
まだまだ精進せねば。


20171014_お茶娘
大海酒造株式会社『大海 お茶娘。』25度 白麹

たてくじらを頼んだ時、大将が
「そういえばこんなのあるんですよ」
と出してくれたのがコレ。
サツマイモにお茶を加えて一緒に蒸留…
とか言ってた気が。
(酔ってたのであんま覚えてナイ1)。

超呑みやすいけど
なんか芋っぽくない不思議な味でした。
ゴクッと呑んだ後ふわっとお茶が香るのは
ジョシの方にはウケるのではないかと。
限定販売で大将曰く
「入った途端売り切れたとか言ってましたよー」
だそうです。
どこの店の話だったっけかな。
(酔ってたのであんま覚えてナイ2)


20171014_五島灘
五島灘酒造株式会社『五島灘 明治之芋』25度 白麹

五島に100年以上前からある
在来品種「金ぼけ」という芋を
残っていた親芋数個から数年かけ
仕込み可能な1,000kg単位まで増やして
仕込んだ焼酎だそうです。
甘さより先にギュッと締まるような味がして
後味スカッ。面白い味でした。
しかし金ぼけ…ぼけ…方言かなにかなのか?


20171014_秋茜
本坊酒造株式会社秋茜』25度 黒麹

見た瞬間「今日のトリはこれ!」と決めてた
大好きな銘柄。
甘さと臭さがどちらもキツ過ぎず
ちょうどよく立っててたまらんです~

新酒を湯割りで出してもらった時の
ほわ~んっていう特有の香りと
表面にうっすら浮いてる油を
杯傾けて眺めてると幸せな気分になりますな~。
たまらない季節です。




まだまだこれからだぜ!

ランキング参加中です。


秋茜と赤伊勢吉と百合

過去呑み記録。

20170901_秋茜
本坊酒造株式会社秋茜』25度 黒麹

蔵元名とかラベルで判断せず
呑んだことないものを呑める機会があれば
なるべく口にするようにしてますが
本坊さんの焼酎はほの好み百発百中。
好きです(笑)
今年のコレも楽しみです。


20170901_赤伊勢吉と百合2016新酒
左:小牧醸造株式会社『伊勢吉どん』35度 白麹 ※非売品
右:塩田酒造株式会社『六代目 百合』25度 黒麹

赤の伊勢吉どんは
この年(2016)の蔵開きで振舞われた
35度の非売品。
鹿児島天文館の某店で呑ませていただきました。

百合もこの年(2016)の新酒。
地元では手に入りにくい焼酎なんですけど
飲食店さんが入れてくれるので
口にすることができます。ありがたや。

レギュラーの百合も好きですが
新酒の百合はさらに輪をかけて好きですねぇ。
濾過仕立てとか、荒濾過無濾過、
ガス臭付きが大好物なので。
ああ、新酒の時期が待ち遠しい。。。


食欲の秋!飲酒の秋!

ランキング参加中です。


過去呑み記録。


20170816_一壺酒
薩摩酒造株式会社造りたて 一壺酒』25度

白か黒か分からない・・・多分黒?
薩摩酒造の明治蔵限定。

枕崎の端っこにある明治蔵。
ずいぶん前(数年前?)に一度行きました。
詳細忘れましたけど
エラい遠かったのと
ここで買ってきた酒が全部旨かったのだけは
覚えてます(笑)


20170816_あくねの華
福徳長酒類株式会社『あくねの華』25度 白麹

これもずいぶん前に呑んだやつ。
今風というか、
ちょっと他のとは違うラベルが目を引きます。
これを呑んだ店は
レア酒より地元の人が普通に呑む焼酎を
多く扱っていた店で
フードも大変美味しかったんですが
かなりショッキングなことが起こった後に閉店。
懐かしいな…。


20170816_屋久の杜
本坊酒造株式会社黒麹仕込み 屋久の杜
25度 黒麹

スタンダードに美味しいやつ。
そういや最近呑んでないな…。







NEW