旅呑み食べ記録。

5日目。

新幹線の切符を予定よりだいぶ前倒しにして
一路向かったのは鹿児島!
20171114_鹿児島
鹿児島=天文館=殺し屋参上!(笑)
つかシャッター下りてないの見るの
初めてかも。

お目当ては2つ。

まずはお昼ご飯。
鹿児島はうなぎの養殖日本一、ということで…
20171114_うなぎ末よし1
うなぎの末よし
20171114_うなぎ末よし2
うな重の竹(松・竹・梅アリ)2,080円。

前回、初めて食べたら
美味しかったのでリピート。
タレがサラッとしてるんですよねー。
地元にも全国鰻蒲焼商組合連合
会員店ありますが
もっと濃いというか、ドロッとしてるので
このさらさらタレは結構ビックリでした。

もう1つのお目当てはもちろん焼酎!
地元では手に入らない新酒をgetして
とんぼ帰りの鹿児島中央駅。

新幹線改札内の
ベンチだけがあったところにcafeができてて
椅子とかテーブルが充実。
今までの改札内酒場(笑)も健在だったので
もちろん
20171114_湯割り
佐藤酒造『黒さつま』と
山元酒造『蔵の神』白麹を湯割りで。

芋臭ぷんぷんだったんで
嫌いな人にはあれかな~と
端っこの椅子に座ったんだけど
目の前のテーブルも隣のベンチも
誰も席を移動する人はいませんでした。
良かった(笑)




最終目的地、福岡へ。

ランキング参加中です。




冬瓜の煮物と鶏マヨと佐藤黒

そして連休最終日の日曜日は
昼~夕方にかけてワタシ実家へ
帰宅後はホントに疲れ切ってて
心から何もしたくなかったんだけど
呑みに出るのも億劫だったし
頑張って作りましたよ、ええ

20170813_冬瓜とインゲン煮物
冬瓜とインゲンの煮物。
冬瓜はゴーヤと一緒に
義妹からおすそ分けしてもらったやつ。
インゲンはこの日、実家の『スズメの額農園』
(猫より狭い)で収穫したもの。
ワタクシ冬瓜はお初だったので普通に炒め煮(笑)

20170813_鶏マヨ
海老マヨならぬ鶏マヨ。
DELISH KITCHEN』という
スマホアプリで見て美味しそうだなーと。
(DELISH KITCHENのレシピへ飛びます→
レシピにある練乳と牛乳はなかったのでスルー。
代わりにお酢を少し足しました。
(理由ナシ。気分(笑))
青ネギいい仕事します。ネギ大事。

20170813_サラダ
水菜とキャベツを千切りしただけ(笑)
ドレッシングは、好評だった
先日のスイートチリソースの甘みを減らして
玉ねぎのみじん切りをプラス。
こちらも好評でしたが
ワタシ辛い物苦手な上に酢が効いて
むせまくりました。

開栓中の焼酎が
どれも残り少なくなってきたのと
ちょっと違うの飲みたかったので新規開栓。
20170813_佐藤黒1
佐藤酒造有限会社黒麹仕込 佐藤』25度 黒麹

これ久々に開けるな~と見ると
20170813_佐藤黒2
詰め日6年前(笑)

そんだけ置くと何かしら
「穏やかになった」とか「抜け感」とか
あるんですけど
『佐藤』はいつ呑んでも味のブレなしの
一定レベルを保っているので
何年置いたやつとか
関係ない(意味ない)気がしますわ。





佐藤 黒

宅呑み新規開栓。

20170623_佐藤
佐藤酒造有限会社黒麹仕込 佐藤

数年前までは
なかなか手に入らなかった焼酎ですが
地元酒屋さんが取引を始めたおかげで
四合瓶ならいつでも買えるようになりました。

実は佐藤を呑むのは久々(笑)
家には白・黒両方あったんですが
荒濾過だの無濾過だの新焼酎だの夏焼酎だのと
期間限定を呑むのに追われて
気づけばしばらく遠ざかってしまってて。

呑んでいた頃も湯割りがほとんどだったため
黒をロックで呑むのはもっと久しぶり。
ブレませんねー味が。やっぱ旨いです。


            


先日のup

リスト

と書きましたが、このうち

・薩州宝山(四合瓶)
・安田(一升瓶)
・麦冠情け嶋(四合瓶)

が昨日で終了しました。
池の鶴も残りわずかだし
昨日開けた佐藤黒も四合瓶なので
そう長くはもたないはず。
次何呑もうかなぁ。




NEW