昨日、月曜日の宅呑み。

前日、新年会で昼から日本酒呑みまくり
その帰りにコンビニ寄って買ってきたチュ-ハイ。
20200120_氷結スカイベリー
キリン 氷結スカイベリー→4%

甘。

酔ってコンビニ行ったらダメだわ…。
これはこれで美味しいんだけど酒じゃない。
ジュースだよ…。

こちらは相方が買ってきたやつ。
20200120_晴耕雨読ハイボール
晴耕雨讀XXXハイボール 7%

これですね→
ファミマ限定なのかー。
出てるって聞いてはいたけど
呑んだことなかったわ。

普通に、っていうと語弊あるけど
美味しかったです。
晴耕雨読自体美味しいから当然か(笑)
旅の移動車中とかで呑むにはサイコーでしょう。




旅…行くよ来月!

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




中取り焼酎 本垂

宅呑み新規開栓。

20190524_本垂
有限会社 佐多宗二商店『本垂(ほんだれ)』25度 白麹

去年も呑んでましたが→
もちろんこれは別モノ(笑)
GWの収納断捨離で奥から出てきたやつ。
かなり見づらいラベルの裏を
必死に読み取ったところ
どうも2012年詰めのようです。

少しマイルドになった感じはしますが
やっぱ旨い。
湯割りがたまらんですわ。





ランキング参加中です。




中取り焼酎 本垂

開栓中だった
大石さんの『出水兵児(いずみへこ)』終了。
んで、宅呑み新規開栓でございます。

20181009_本垂1
有限会社 佐多宗二商店『本垂(ほんだれ)』25度 白麹

頴娃町(えいちょう)限定らしいんですが
購入したのは天文館の某酒屋。あるある(笑)

首のラベルにある通りの
20181009_本垂2
中取り焼酎。
見た文字ヅラのまんま
「初垂(ハナタレ)」と「未垂(スエダレ)」の間に取られたもの。
調べたら造りは『不二才』で
その初垂を『カンゴシナ』からの『本垂』としているらしいです。

これ、今回が初呑じゃないんですよ。
以前(かなり前)に呑んだことあるんで
カテゴリ過去呑みに載せたかなぁ、と
検索かけたんですが
蔵名でも銘柄でも出ない…なんで載せてないんだろ自分。

こないだの九州呑みの際、行ったお店で
大将から「旨いしコスパいい!!」と薦められ
呑んだんですが確かに旨い!
湯割りにすると甘々で雑味ナシ、
スッキリしたお芋の風味がたまらんです。

ワタシは専ら濃いめ&低めの湯割りで
いただいておりますが
これはロックちょいお湯垂らしでもイケそうですわ。




風邪まだ完治せず(しつこい…)。

ランキング参加中です。




土曜日の外呑み。
ちょいちょい行くお気にいりの店なんですが
旅行だなんだでちょっと間が空いたのと
明日は休み!ってのも加わって
まったりのんびり味わいました。

ハイボールで乾杯してからの焼酎IN。

1杯目。
20180901_日南娘20と伊佐大泉
左:ワタシチョイス@ロック
株式会社 宮田本店日南娘』20度 白麹
右:相方チョイス@湯割り
大山酒造合名会社『伊佐大泉』25度 白麹

2杯目。
20180901_晴耕雨読黄麹と銀の星
左:ワタシチョイス@湯割り
佐多宗二商店『晴耕雨読 光龍』30度 黄麹
右:相方チョイス@湯割り
株式会社 宮田本店銀の星』25度 白麹

3杯目。
20180901_鶴見黄麹と池の露
左:ワタシチョイス@湯割り
大石酒造株式会社鶴見黄麹』25度 黄麹
右:相方チョイス@湯割り
合名会社 天草酒造池の露』25度 黒麹

苦手な黄麹が2杯続いたのは
「ちょっと訓練しておくかな…」という
妙な勉強モードが働いたためです。
何を目指してるんだ自分。




翌日二日酔いで半日パー…。

ランキング参加中です。




昨日、金曜日の外呑み。
ハイボールでサクッとノドを潤してからの
焼酎in!

20180622_ひめあやかと池の露
小正醸造株式会社『夏焼酎ひめあやか』 20度 黒麹

毎年チェックする夏焼酎の中の1つ。
最近苦手な色芋系(赤とか紫とかオレンジとか)で
これは赤芋らしいんですけど
あんま気にならないのは
度数のせい…なのかなぁ。
まぁ赤芋故か
20度なのにしっかり甘濃い感じがいたしました。


20180622_紫尾の露颯
軸屋酒造株式会社紫尾の露颯』20度 白麹

これも毎年呑むようにしている夏焼酎。
夏焼酎は20度が多いのもあり
ロックでも呑みやすいんですけど
これはその中でもさらに呑みやすいですねぇ。
お若いお嬢さん方にウケ良さげ。
…オッサン舌BBAにはちょいと物足りないです


そして酒友さんの間でウワサだったコレ。
20180622_晴耕雨読光龍
佐多宗二商店晴耕雨読 光龍』30度 黄麹

前にも書いたことありますが
色芋よりさらに苦手度上の黄麹…。
普段は選択肢圏外ですけど
これは酒友さんの間で結構
「こんなの出た!」という意味合いで話題。
まぁ勉強のために呑んでおくか…って


だから何を目指してるんだ自分。


自問自答した1杯…。

うーん、ワタシが黄麹苦手な最大の理由である
特有の松ヤニのような渋み(個人の感想です)は
若干軽減されてた気はしたので
普通に呑めたけど
たぶん黄麹好きな人は物足りないじゃないかな、とか
勝手に思いながら呑んでました。

そしてこれからも基本、
進んで黄麹はチョイスしない…。



飲食でも酒販でもないただの会社員です。

ランキング参加中です。






NEW