2020.02九州呑み~6日目その2

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第6日目 2月14日(金)その2

つづき。

この日の1軒目はうどん居酒屋。
二◯加屋長介 (にわかやちょうすけ)。

1杯目。
20200214_10カミカツIPA
KAMIKATZ IPA』6.5%%

徳島の…地ビール?とは違うのかな?
サイトがどうも‥・横文字多すぎて
なんだか意味よく分かりませんでした(BBAなので)
IPA好きで見たことなかったんで頼んだんですけど
そんなにIPAー!っていう辛さはなく
控えめな分フルーティで呑みやすかったです。

しかしサイト、ホントに分かりづらい…

アテは

スイートポテトサラダ。
20200214_11スイートポテトサラダ
芋好きポテサラ好きなので飛びつきました。
なんだけどこれ、クラッカーいらなくね?
サラダがアクセントのない味…というか
マイルドでそのままで十分なお味なので
逆にクラッカー入れるとサラダの味が
分からなくなっちゃって勿体ないなーと。
(※個人の勝手な感想です)

ハムカツ。
20200214_12ハムカツ
ぶ厚っ!!!(笑)
食べ応えありましたねーこれ。

かつお酒盗。
20200214_13かつお酒盗
これはワタシが好きで。
ちょびちょび舐めながら
まったり酒を呑むのがサイコーです。

明太玉子焼き。
20200214_14明太玉子焼き
みんな頼んでたんで食べてみたやつ。
ボリュームすごっ!
ここでほぼお腹いっぱいになりました。

そしてうどん居酒屋だから
〆にうどん食べたはずなのに
写真がない…。


KITTEのグルメフロア的なところなんですけど
おじさんも、若いジョシ&にーちゃんも
ウチみたいなシニア2人連れも
みんな楽しそうに呑んで食べてて
うるさくない賑やかさ。
見てて楽しかったですわ。

そしてこの後は隠れ家BARへ。
貴重なお酒をあれもこれも呑ませていただきました。
湯島原酒
合名会社 天草酒造『湯島 原酒』

詳細スペック調べられない(爆)

マスター、間違いなく説明してくれたはずなんですが
まぁこれ呑んだ時点でかなり酔っぱらってるんで。
むしろちゃんと写真を撮ってた自分を褒めてやりたい(笑)

このお店、間接照明でかなり暗くて
低スペックの微音カメラだと
写ってるかどうかも分からないんですよ(笑)
毎度Photoshopで開くまで
ピント合ってるかどうかも不明という…。
めっちゃレア焼酎なのは間違いないです。

そして驚いたのがこれ。
嶋自慢とノロシ
左:株式会社宮原 新島酒蒸留所嶋自慢 芋』25度 麦麹

サイト見て、え?麦麹???となったんですが

特徴
※サイトより抜粋

だそうな。
へぇぇぇぇぇ。初めて知ったよ。

この嶋自慢が。
べらぼうに旨い。
湯割りで出してくれたんですけど
芋焼酎のいいとこ全部でてるやん!
なにこれ!!っていう。
マスターも最初呑んでビックリしたらしい…。
東京にこんな旨い芋焼酎があったのか!と。
相方もエラく気に入ったようなので
しばらく酒屋さんではコレ狙いになるでしょう(笑)

右:有限会社 万膳酒造『萬膳 ノロシ 2019』30度

これまたレアなやつ。
そしてこれまた酔ってて
マスターがしてくれたであろう説明を
まっっったく覚えておりませぬ。
なもんでネットで調べてみたんですが
絶対数が少ない焼酎ゆえに情報も少なく
無濾過なのかそうでないのか、どころか
白麹なのか黒麹なのかすら分からない不勉強モノ…

隠れ家行くと必ず深酒=翌朝大変、になるので
今回は用心…してたつもりが
またしても深酒のラストナイトでした。





ランキング参加中です。




スポンサーサイト




萬膳庵

昨日は来月いっぱいで閉店予定の
お任せボトルの店で
最後のNEWボトルin。

むろか利八→終了からの…
20190130_萬膳庵
有限会社 万膳酒造『萬膳庵』25度 黄麹

お任せボトルのフィナーレはレア酒でした。

何度も書いてますが
黄麹はあまり得意な方ではないので練習中。
(なにを目指してるんだと自問自答)
まぁこれは最初から割と「あ、呑める。美味しい」だったので
「練習」という意味ではあまり効果ないかも
というかこんなレア酒に対し
「あんま得意じゃない」とか言うと贅沢だな。

湯割りンまいよ
ついサクサク呑んじゃって相方に

「呑み過ぎ!(閉店日までに)足りなくなる!」

と注意された件…。




この店なくなったら困るなぁ…。

ランキング参加中です。





2018.02九州呑み~その2

呑み旅1日めの熊本の夜はココ。
20180210_カミナリ酒場
焼酎居酒屋 カミナリ酒場

元焼酎蔵の杜氏さんのお店。
この方とは地元の酒イベで
何度かお会いしたことがあり
熊本で焼き鳥屋をopenした、と聞いてから
ずっと行きたかったんですよねー。
ようやくです。

お店はカウンターが5~6人くらいと
2人がけテーブル1つに
4人がけテーブル1つ。

焼酎の品揃えはさすが元杜氏!
世間的にレアと言われるものから
地元酒までがズラリ。
しかも安い!ほとんどが500円台でした。

一部写真ないんですが(笑)

・小牧醸造 伊勢吉どん 前割を燗
・天草酒造 池の露 前割を燗

・柳田酒造 千本桜の山田錦
20180210_千本桜山田錦
お湯割りで。

・万膳酒造 真鶴
20180210_真鶴
お湯割りで。

・天草酒造 古酒 池の露
・高良酒造 田倉
20180210_田倉池の露古酒
お湯割りで。

フードは焼き鳥串にもつ煮込み、
さつま揚げ等いただきましたけど
相方(大の鯖好き)のイチオシは
”〆鯖の和え物”(名前違ったかも)。
…お代わりしてたよ

熊本は初めてじゃないんですけど
どーも毎度2軒目のBARに
ウチの好みというか
惹かれるお店が見つからないんですよね。
なので1軒目で呑み食い完了させて
大人しくホテルに帰るしかなかった、という。

んで、今回もそのつもりだったんですが
相方がレジ横で見つけて持ってきた
他店のショップカードの中に
FBで見たことのある焼酎BARを発見。
あ、この店、熊本だったのか!(笑)ということで
行ってみることに。
20180210_晴
焼酎の御縁 晴

見事なラインナップ!
地元だけあって天草酒造の焼酎は
素晴らしく並んでおりました。
ワタシの地元酒屋さんも
数年前から天草さんと取引始まったんですけど
さすがにあそこまでは…
見たことないのたくさんありましたわ。

まずは。
20180210_みとら&甕仙人ブルー
田崎酒造株式会社『市来焼酎みとら』25度

たぶん白麹。たぶん。
毎年麹が変わる?らしい?という表記を
前にどこかで見たんですけども
今年のは呑んだ感じでは
白麹だよなーと思いました。

前回は衝撃の焼き芋感でしたけど
それに比べると今回は大人しい感じ…かなぁ。
1本買ってきてるので
じっくり検証してみたいと思います

20180210_池の露
合名会社 天草酒造『池の露』…の何か。

相方チョイス。
ワタシはこの時、既に定量を迎え
睡魔と戦っていたので
店主の説明などの詳細は聞いておりませぬ(笑)

池の露なのは間違いないんですけど
もともとが照度不足だったため
ラベルの色等の細かい違いなんかも
写真ではわかりませんでした。

オマケ。
20180210_くまモンさつま揚げ
カミナリ酒場のさつま揚げ盛り合わせに入ってた
くまモンさつま揚げ(笑)
色んなのあるのね…。




初日から飛ばして呑み過ぎた…。

ランキング参加中です。




近場ボトル呑み

ザ・年末モード。

手持ちの仕事の量を
年内残り日数で割り
めまいがする今日この頃…。
遠出呑みする時間も元気もないので
近場で地味ぃに、だがしかしキッチリ呑んでます(笑)

ボトル赤霧島New in。
20171128_赤霧島
専ら炭酸で楽しんでましたが
さすがに冷えるので次回からは
湯割りにしようかと相談中。
なにせ店主のご厚意のイレギュラーボトルなので
お湯を沸かすという手間を増やすのが
心苦しいかなーと。
でも寒いしなぁ。。。

アテに出していただいた炒め物。
20171128_レバー炒め
いわゆる「レバニラ」なんですが
〆たてホタホヤの超新鮮レバーだったため
臭みほとんどナシ!
美味でした。

残業で遅くなった日に駆け込みで
20171129_真鶴
お任せボトルの真鶴。
真鶴は毎年旨いですが
今年はホント、特に旨い。
湯割りサイコーです
聞いた話では、今年からお米の一部に
同じ地区にある万膳神社(すごっ)近くの
農家さんのお米を使ったそうなので
神様パワーでも加わったんだろか…。




ありがたやありがたや。

ランキング参加中です。




真鶴2017

お任せボトルの店で。

木場酒造の『木場黒カメ仕込み』が終了。
用意されていたNEWボトルは
20171120_真鶴1
有限会社 万膳酒造真鶴』25度 白麹

ちょ!鶴?!
またすごいの用意してくれたなぁ。。。

もちろん今年詰めのやつ。
20171120_真鶴2
かなりぬるめにした濃いめの湯割りが
めちゃめちゃ旨!!
こりゃたぶんすぐ空になるかと




どうぞ末永くお幸せに!

ランキング参加中です。






NEW