※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『2020.02九州呑みまとめ』→を参照してください。


■第6日目 2月14日(金)その2

つづき。

この日の1軒目はうどん居酒屋。
二◯加屋長介 (にわかやちょうすけ)。

1杯目。
20200214_10カミカツIPA
KAMIKATZ IPA』6.5%%

徳島の…地ビール?とは違うのかな?
サイトがどうも‥・横文字多すぎて
なんだか意味よく分かりませんでした(BBAなので)
IPA好きで見たことなかったんで頼んだんですけど
そんなにIPAー!っていう辛さはなく
控えめな分フルーティで呑みやすかったです。

しかしサイト、ホントに分かりづらい…

アテは

スイートポテトサラダ。
20200214_11スイートポテトサラダ
芋好きポテサラ好きなので飛びつきました。
なんだけどこれ、クラッカーいらなくね?
サラダがアクセントのない味…というか
マイルドでそのままで十分なお味なので
逆にクラッカー入れるとサラダの味が
分からなくなっちゃって勿体ないなーと。
(※個人の勝手な感想です)

ハムカツ。
20200214_12ハムカツ
ぶ厚っ!!!(笑)
食べ応えありましたねーこれ。

かつお酒盗。
20200214_13かつお酒盗
これはワタシが好きで。
ちょびちょび舐めながら
まったり酒を呑むのがサイコーです。

明太玉子焼き。
20200214_14明太玉子焼き
みんな頼んでたんで食べてみたやつ。
ボリュームすごっ!
ここでほぼお腹いっぱいになりました。

そしてうどん居酒屋だから
〆にうどん食べたはずなのに
写真がない…。


KITTEのグルメフロア的なところなんですけど
おじさんも、若いジョシ&にーちゃんも
ウチみたいなシニア2人連れも
みんな楽しそうに呑んで食べてて
うるさくない賑やかさ。
見てて楽しかったですわ。

そしてこの後は隠れ家BARへ。
貴重なお酒をあれもこれも呑ませていただきました。
湯島原酒
合名会社 天草酒造『湯島 原酒』

詳細スペック調べられない(爆)

マスター、間違いなく説明してくれたはずなんですが
まぁこれ呑んだ時点でかなり酔っぱらってるんで。
むしろちゃんと写真を撮ってた自分を褒めてやりたい(笑)

このお店、間接照明でかなり暗くて
低スペックの微音カメラだと
写ってるかどうかも分からないんですよ(笑)
毎度Photoshopで開くまで
ピント合ってるかどうかも不明という…。
めっちゃレア焼酎なのは間違いないです。

そして驚いたのがこれ。
嶋自慢とノロシ
左:株式会社宮原 新島酒蒸留所嶋自慢 芋』25度 麦麹

サイト見て、え?麦麹???となったんですが

特徴
※サイトより抜粋

だそうな。
へぇぇぇぇぇ。初めて知ったよ。

この嶋自慢が。
べらぼうに旨い。
湯割りで出してくれたんですけど
芋焼酎のいいとこ全部でてるやん!
なにこれ!!っていう。
マスターも最初呑んでビックリしたらしい…。
東京にこんな旨い芋焼酎があったのか!と。
相方もエラく気に入ったようなので
しばらく酒屋さんではコレ狙いになるでしょう(笑)

右:有限会社 万膳酒造『萬膳 ノロシ 2019』30度

これまたレアなやつ。
そしてこれまた酔ってて
マスターがしてくれたであろう説明を
まっっったく覚えておりませぬ。
なもんでネットで調べてみたんですが
絶対数が少ない焼酎ゆえに情報も少なく
無濾過なのかそうでないのか、どころか
白麹なのか黒麹なのかすら分からない不勉強モノ…

隠れ家行くと必ず深酒=翌朝大変、になるので
今回は用心…してたつもりが
またしても深酒のラストナイトでした。





ランキング参加中です。




スポンサーサイト






NEW