週末呑み。

金曜日はまず、師匠のお店で夏焼酎三昧。
今年の夏焼酎の内、3つ一度に呑めました。
さすがは師匠。

20190531_夏の赤鹿毛
柳田酒造合名会社夏の赤鹿毛』20度 麦麹

口の中に麦の嵐が…(笑)
今年もスバラシイ麦麦感。さすがです。
ロックで麦の甘さをじっくり堪能!


20190531_夏のまんねん
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹

これ…ビックリした。
ワタシが一番好きな、渡邊さんの
焼き芋感というか焦げの香ばしい感、が
今年はゼロ。
代わりにひたすら甘い。ホントに甘い。
ジョシや焼酎トライしてみたい入り口の人には
呑みやすくていいと思いますけど…寂しいなぁ。

まずは呑んで、知ってもらい、
そこから売れて広めなきゃ意味がない、のは
重々承知しておりますが
偏った趣向の消費者は
こうやって淘汰されてゆくのかしら…


20190531_aloalo.jpg
鹿児島酒造株式会社ALOALO(アロアロ)』25度 白麹

濃いぃですね芋が。
味も甘さもミッチリ詰まってるカンジ。
呑み応えがあって好みです。




今年も色々味違って面白い。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

夏のまんねん2012

連休中の台所大整理大会で
収納の奥から出てきたコ。
20190504_夏のまんねん1
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹 夏限定酒。

ひょこり出てきました。ええ。
これが発売になった最初の年、
美味しくて美味しくて呑みまくったんですけど
実はその最初の年のを
未だ別所に1本保管してあるんですよね。
それは覚えてるんですけど
これ…なんでこんなとこにいたん?と。

で。
20190504_夏のまんねん2
この「12」って
2012年なのか平成12年なのか
どっちだ?となったんですが
相方曰く


「平成12年にはまだペンギン(夏のまんねん)出てないだろ」


ということで(ワタシは覚えてない)
2012年らしいです(笑)
7年前かぁ。

SNS教えてもらったんですが
今はこの表記、もっとわかりやすくなってるそうな。
(毎年呑んでるけど裏チェックしてない

上手く写真に撮れなかったんですけど
中に綿埃のような白いものが1つだけ浮いてました。
なんらかの温度変化で
フーゼル油がそのように固まる、と
聞いたことがあったんですが
SNSで教えてもらったところによると
フーゼル油は俗称で、正式名称は

『高級脂肪酸エチルエステル』

というそうな。
高級…
そしてエチルエステル…
エステみたいだ…

昔、猛暑の年に九州の某居酒屋さんで
大将が

「あんまし暑いから焼酎も傷んだ」
「白い綿埃みたいなカビが生えた」
「仕方ないから全部捨てた」

と言ってたんですが
酒は腐らないだろうよ…と後に蔵元に聞いたところ
今回と同じフーゼル油だろう、と
言ってたんですけども
『保管の温度が低いと(この現象が)起きやすい』
という話も…。
どっちなんだよ

で、これ。
焼き芋感&甘さは
落ち着いてしまってますが
さすがに旨いですねーこれ。
20度ってのもあって
グイグイスイスイイケて困ります…。

ワタシはロックで氷が少し馴染んでからが好みです。




夏の焼酎の季節ですなぁ…。

ランキング参加中です。

無濾過 旭萬年

宅呑み新規開栓。

20190120_無濾過旭萬年
有限会社 渡邊酒造場無濾過 旭萬年』28度 黒麹

既に外で呑み済でしたけど
改めて自宅呑み。

甘い、とにかく甘い。
香りからして甘い。
あと「あー渡邊さんの芋(焼酎)だ」と
呑むたびに思う香ばしい芋のかほり。

呑み過ぎました。
月曜だっちゅーのに
残酒感満載で出社です…。




まぁ美味しかったからいいや。

ランキング参加中です。




昨夜は休肝日の予定でしたが
調理すべく出した食材を見た相方、
「明日にする!」と。
シチューからの予定変更です(笑)

20181212_ベビーホタテと厚揚げの味噌炒め
ベビー帆立と厚揚げのピリ辛味噌炒め→(※外部サイトへ飛びます)

平日なのでニンニクはなし。
カニカマないのでシメジ入れてみました。
(特に意味はない。冷蔵庫にあったから)

安いんですよね、ベビー帆立。
いいダシ出るし。助かる(笑)

で、これを肴に旬酒黒麹
(前回→の四合瓶を瞬殺した後、一升瓶買ってきた)
を呑みまくり
家事を全て終えた夜更け、
一人このコで〆る。
20181212_子ペンギン終了
子ペンギン終了。
次は一升瓶にしてみる…かなぁ。




今日こそ休肝日。

ランキング参加中です。




手取川 Sparkling 純米大吟醸

日曜日の宅呑みは
せんきん雪だるま→に続く
活性にごり第2弾!!
20181209_手取川
株式会社 吉田酒造店手取川 Sparkling 純米大吟醸

清酒『手取川』の思い出→以来、
どーも手取川という名前には
反応してしまうんですよねぇぇぇ(笑)

雪だるまと比べるとスッキリ!
より冷酒に近いカンジでした。

で、寝酒に
20181209_冬のまんねん
子ペンギン湯割り。

…さすがにちょっと呑み過ぎた




Neveまだかなぁー。

ランキング参加中です。






NEW