昨夜は相方からのお誘いを受け
急遽外呑みへ。
令和初(笑)の夏焼酎呑んで来ました

一発目。
20190515_涼風大海
大海酒造株式会社『涼風大海』25度 白麹

大海さんの夏焼酎…って
去年もこんなラベルだったっけ?
なんか見るたびにデザイン変わってる気が。

ロックで。
確か去年のやつも美味しかったんだよなぁ、
と言ったら、店の女将曰く
「今出てる夏焼酎では一番好き」だとか。
爽やかでフルーティーなお味でした。
25度とは思えない口当たりの軽さ!
呑みやすいですけど
決して物足りないワケではなく
ロックでスイスイいけますねーこれ。


二発目。
20190515_夏の松露
松露酒造株式会社『夏季限定 白麹赤芋仕込 松露』20度 白麹

あ、これ20度だったっけ(今さらw)。
酒友さんのクチコミに関係なく
毎夏呑むと決めているマスト夏焼酎の内の1本。
白麹の甘さに赤芋特有の甘さと香りが
毎年身悶えするほど好きです(笑)
今年も美味しゅうございました。
いやまだ機会あったら呑むけど


三発目。
20190515_烏天狗しゅわしゅわ
さつま無双株式会社『烏天狗しゅわしゅわ』36度 白麹

今年のやつです。
去年と同様(→)オーク樽熟成らしいんですけど
なんか去年よりマイルドで
オーク樽特有のクセがなく
呑みやすくなってました。
全然味違う。

この烏天狗シリーズは
毎年色々替えて仕込むけど
同じものは二度と作らない、というのを
どこかで聞いたことがあるので
ホントなら納得だなーと。


〆は湯割りで。
20190515_青鹿毛
柳田酒造合名会社青鹿毛』麦焼酎 25度 白麹

超有名な麦焼酎。
久しぶりに呑みました。
香りだけで癒されます…。




実はハイボールスタート。呑み過ぎ。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト




2019.02九州呑み~その2

二日目。

軽い頭痛と共に起床すると枕元には
20190207_001みかん

みかん。
…記憶が…どこから来たんだオイ。
2個あるから相方と1個ずつもらったんだろうけど…。
(後から思い出した。最後のbarでもらったらしい)
ビタミンCは二日酔いにいいのでその場で1個食べ
もう1個はその晩食べました(笑)

この日は鹿児島へ移動。
ホテルを出たら今にも降りそうな黒い雲がモクモク。
降るな~降るなよ~と空を睨んでたら
バスに乗ると同時にポツポツきましたよ。セーフ!
20190207_002博多駅
車中で食べる朝昼兼用食をデイトスで買い込み
いざ乗車。
ちなみにワタシチョイスは
20190207_003三日月カツサンド
三日月屋 カツサンドのお店
かつサンド からしマヨネーズ ¥850
に、檸檬堂のレモンサワー5%
ええ。頭痛はとうに治まっております(笑)
相方は阪急でサンドイッチ&コンビニの白ワインでした。

博多駅ホームと新幹線車内には
何かあったのかやたらと警察官の姿が…。
ゴミ捨てにデッキ行ったら
デッキにも2人立っててビビりましたワタシ
過去にもあったんですけど
なんか博多駅って警察付いてるんですよねぇ、ウチ。
犯人護送(マスコミ付き)に
ドンピシャで2回連チャン遭遇したこともあったし。

おかしかったのが、ホームにいた警察官に
どっかのおばあちゃんが乗り換えうんぬんを
しつこく聞いてたこと(笑)
車掌さんの制服と警察官の制服、
似てますからねー。
まぁご高齢の方なら見間違えるのも
致し方ないかと。
ちなみに聞かれた警察官は
「駅員さんに聞いて!!」と
向うにいる本物の駅員さんを指さしてましたが
おばあちゃんは「駅員さん=目の前にいる」と
思い込んでるせいか聞く耳持たず(笑)
気づいた車掌さんが飛んできましたけど
苦笑いしてる警察官が悪いけど面白かった

途中から雨が本格的になってきてましたが
鹿児島へ着く頃は結構な降りに。

シャトルバスでホテルへ。
20190207_004雨の鹿児島

20190207_005ホテル
ホテルはコチラ→

何度か利用してるホテルなんですが
この日は明らかな激混みっぷり。
駐車場満車でシャトルバスが停車順番を変更するほど。
荷物を運んでくれたベルボーイに聞くと
元サッカー日本代表監督のこの方→
講演の真っ最中とのこと。へー。
このホテルには、大体2月のこの時期に
泊まることが多いんですが
いつも清水エスパレスのキャンプとも
重なるんですよねー。
なんかサッカー付いてる日でした(笑)

出発前にマッサージの予約してあったので
部屋入り、即温泉GO!
軽くなった足(むくみがひどかった)と
速攻揉み返しの来た右腕
(痺れてて一升瓶が持てなかった)を自覚しつつ
小雨の中、夜の天文館へ。

20190207_006殺し屋参上
ワタクシが天文館と言われて
まず浮かぶのはコレです。(自分比)

外観撮るの忘れましたが
お店はコチラ→
本降りになった雨のせいか、
いつもは混み混みのこのお店も今日は静かでした。
ご店主といつもよりお話ができて楽しかった♪

ここでの呑みはセルフ&自己申告制。
棚に並んだ見事な焼酎ラインナップに
目移りしつつも
真っ先に留まったのはこれ。
20190207_007天文館呑み1
松露酒造株式会社『松露 Colorful』30度 白麹・黒麹(ブレンド)

松露さんの新商品で一部特約店のみ販売。
ということで非常に呑みたかったんですが
ワタクシの地元では入手不可&困難でした。

白麹仕込み玉茜原酒&黒麹仕込み宮崎紅原酒(古酒)のブレンド。
これね、ラベルが2色あるんで
てっきり白麹と黒麹の違いなんだと思ってたんですが
単にデザイン的な話だったようで
中身は同じらしいです(笑)

ご店主曰く
「湯割り・水割り・ロック・炭酸割り、どう呑んでも
違う美味しさが出る」からの『カラフル』命名だそうな。
私はスペックやうんぬんを聞く前に
まず湯割りで呑みましたが、第一声は

「これ、オレンジ芋入ってます?!」

でした…(オレンジ芋ちと苦手)

その後、ストレート&ロックでもちょっといただきましたけど
確かに非常に複雑と言うか、切り口がたくさんあるというか
ビックリ箱の様に呑み方によって色んな味が飛び出してくる、
にぎやかな味の焼酎ですねぇ、これ。
炭酸割りにしたらジョシにウケが良さそう。

2杯目。
20190207_008天文館呑み2
田崎酒造株式会社『市来焼酎 みとら 30BY』25度
特約店限定販売です。(今でも37店舗だけ?)
あ…30BYは白麹か黒麹か確認してくるの忘れた…。
白…かなぁ。

相変わらず甘い!湯割り旨いけど
去年のに比べると甘さがちょっと落ち着いた印象。
(らしい。メモに書いてあった)
その前ににぎやかなカラフル呑んだのもあるかな。

この他にもたくさん呑んでるんですよ、ええ。
だがしかし写真撮ってない(酔っぱ)。
そして記憶も定かじゃない(酔っぱ)。
楽しい天文館の第一夜でした。




温泉入る気力なく爆睡。

ランキング参加中です。




心水(もとみ)

昨夜はお年始がてら
焼酎師匠の店へ。

20170105_心水
松露酒造株式会社心水(もとみ)』25度 白麹

これ大好きなんですけどねー。
意外と地元飲食店じゃ見かけないんですよ。
ある程度焼酎置いてる店じゃないと呑めない。
お高い焼酎でもないのになんでだろー。

最近だと機内で呑みましたけど(笑)
一升瓶からの湯割りで呑むのは久々でした。
ンめ~

この後、撮り忘れてて
写真がないんですが。
前回、ロックの方が合うのかな、と書いた
大和桜 匠。
師匠にオススメ聞いたらやはりロックだというので
呑んでみました。
味も香りもバリバリ出てて
全然違う(笑)
これは間違いなくロックがオススメです。

相方は杜氏潤平のレギュラーと
武者返しをお湯割りで。
〆はワタシが渡邊さんの『萬年 雪』、
相方が知覧さんの『旬酒 黒麹』。

どれも旨かった~。
家で正月にさんざ湯割り呑んでたんですけど
師匠の湯割りはやっぱ違う。しみじみ旨い。
同じ銘柄なのに違う焼酎みたい(笑)
さすがです。師匠。




追記あります。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]



NEW