豚肉とパプリカの黒酢炒め

日曜日の宅呑み肴。

20190602_豚肉とパプリカの黒酢炒め
豚肉とパプリカの黒酢炒め。

Cpicon 柔らか豚肉とパプリカの黒酢炒め by Y’s

お肉は豚バラ薄切り。
レシピでは巻いてますけど
めんどくさいので巻かずに大きめに切ってそのまま。
パプリカは産直で買ってきた
釧路産なんですけど
釧路でパプリカ採れるんだ…知らなかったよ。

これ、黒酢がポイントですねー。
ウチ愛用の黒酢はとても濃いので
酢だけ量半分で作りましたが
案の定それでちょうどいい味でした。
コレ→
九州行った時買い込んできます。






で、夏の潤平ですが…

買ったのが土曜日の18時頃。
その晩に開栓。
相方共々よってたかって呑んだ結果、
日曜の宅呑み終了時には
20190602_夏の潤平残量
1800mlです…。
いやさすがに呑み過ぎ…。




また週末買いに行かにゃー。

ランキング参加中です。
スポンサーサイト

夏の潤平2019

宅呑み新規開栓。
20190601_夏の潤平
小玉醸造合同会社『夏の潤平』20度 白麹

これだけは飲食店で味を確認しなくても
毎年まず自分で買って呑む銘柄。
今年もようやく手にできました。

杜氏曰く今年は
「ロックにちょい水」がオススメらしいんですが
ワタシはロックが好き。

ガッツリ強いけど
フローラルっぽい味と甘さで優しいカンジ。

好きだわこれ。

相方も同様らしく
2人してよってたかって呑んだ結果…
(日曜日へ続く)




コスパ超悪我が家。

ランキング参加中です。




秋茜と旭萬年雪

旅レポはできれば続けてupしたいんですけど
間にどうしても通常呑みが入ってしまう…。






そんなワケで金曜日の外呑み。

この店でのスタートはいつも、
20181130_とりハイボー
とり(あえず)ビー(ル)ならぬ、
とり(あえず)ハイ(ボール)。

からの~

20181130_秋茜と潤平無濾過
ワタシチョイス 左:本坊酒造株式会社秋茜』25度 黒麹
相方チョイス 右:小玉醸造合同会社
『杜氏潤平 蒸留したて 新酒無濾過』25度 白麹

毎年、秋茜はこの店でしか呑まない(呑めない)ので
これが今年ラストかなぁ。
そういえば日曜日に某農業系アイドルのTVで
モノホンのアキアカネ(とんぼ)を初めて観ました。
思わず「あ!本坊さんのヤツ!」と
テレビを指さして叫んだのはワタシです。


20181130_萬年雪と八重桜無濾過
ワタシチョイス 左:有限会社 渡辺酒造場無濾過 旭萬年 雪』28度 白麹
相方チョイス 右:古澤醸造合名会社『八重桜 手づくり 無濾過』20度 白麹

今年初の萬年雪!
毎年分かりやすく味が変わるので
面白くもあり楽しみでもありガッカリも時々あり(笑)な
萬年雪ですが
相変わらずの香ばしい焼き香は健在!!
利き酒はアホですけど、この匂いを嗅ぐと
「ああ~渡邊さんのやつだ~♪」←こんなカオになります。

最近は呑みやすい方向へ向かってて
クセモノ好きとしてはちょっと寂しかったんですが
今年のはいい!クセ感出てます!!
翌日、早速酒屋さんに行って
子ペンギン捕獲してきました。
(四合瓶はラベルがペンギン@冬ver.)




子ペンギンとあと2本捕獲してきた♪

ランキング参加中です。




八重桜手づくり無濾過が光の速さで終了。
からの~宅呑み新規開栓。

20181108_潤平無濾過2本目
2本目突入。(1本目の記事はコチラ→

何本行くかな…。
八重桜無濾過ももう1本行きたいところ




呑みたい新酒がまだたくさん。

ランキング参加中です。




ひき肉と豆腐のうま煮

昨夜の宅呑み肴。

20181029_豆腐のうま煮

わはははは

何似合わないことしてんだよとか
今さらインスタ映えかよとか
どうせやるならも少し丁寧やれよとか
まぁ色々ツッコミどころ満載なんですが
特にシャレオツやらなんとか映えやらを狙ったワケではなく
帰りがちと遅くなり買い物に寄るのがダルかったので
豆腐、ひき肉、青梗菜(冷蔵庫にあるモノ)で
なんかできるもんありますかーと
さんに伺ったところ
人気レシピとしてこれが出てきた、と。

Cpicon ひき肉と豆腐のうま煮☆青梗菜リース by はずき

週末、安かったから買っといた青梗菜。
茹でた青梗菜と豆腐のうま煮は
好きな組み合わせっぽかったので
トライしてみました。

平日なのでニンニクはナシ。
予想通り好きな味=美味しかったんですけど
相方は普通の(辛い)麻婆豆腐がいいそうです。
いや一応鷹の爪入ってるんですけど
辛いの苦手なワタシが作ると
相方には物足りないんでしょうねー。




ちょいと雑記アリ↓

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]



NEW