2019.07宮崎鹿児島呑み~その3

一日目。夜。二軒目。

焼酎BARへ。
20190711_18よっと
こちらも前回に続いて2度目。
宮崎の焼酎がズラリと並ぶ棚を見てるだけで
ワクワクするお店です。

20190711_19夏茜と夏赤江
左:相方チョイス
株式会社 落合酒造場『夏赤江』25度 白麹

甘々でワタシも大好きなヤツ。
そういや黒麹の『夏山吹の里』には
今年お目にかかれてないなぁ。

右:ワタシチョイス
姫泉酒造合資会社『無濾過御幣~夏茜~』25度 白麹

ネットでたまたま見かけて
あ!これ知らない!だったやつ。
地元じゃお目にかかれなかったので
宮崎で狙ってたうちの1本です。ロックで。
甘いんだけど後口スッキリ
美味しゅうございました。

2杯目、相方は
何かの前割りを呑んでたような記憶が
かすかにあるんですけど
(自分の酒チョイスに一生懸命だったw)
ワタシの2杯目を迷いまくっていたところ
コチラを呑み比べで試飲させていただけました。
20190711_20千本桜ハマコマチ呑み比べ
柳田酒造合名会社『千本桜 ハマコマチ』
写真左から、減圧・常圧・熟成。

超贅沢試飲

これも宮崎で狙ってた焼酎の1つ。
何度か書いてますけどオレンジ芋苦手なので
最初「ハマコマチ」と聞いた時は
「ああ…」だったんですけど
蒸留違いに熟成まであるというので
これはぜひ呑み比べてみたい!と思いつつ
まぁ全部は無理だろうから
(品揃えうんぬんではなく肝臓的に)
どれか1つ出会えればいいなーみたいな。
いやー夢が叶いました。

一番オレンジ芋の酸味が立ってるのは
常圧…かなぁ。
減圧は常圧に比べてマイルドな感じで
熟成は全ての旨味が溶け合って
最大公倍数的な味になってるというか。
(分かりにくい表現…)

で、熟成チョイス。
大満足
宮崎の夜を堪能させていただきましたっ。




秋のハシゴ酒イベ行ってみたいなぁ。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

金露20度とかんなと某PBと白く

過去呑み記録。

20170801_金の露20
川越酒造場金の露』20度 白麹

相方の好物@キンツユの20度ver。
蔵元さん曰く、こちら地方に
20度を出す予定はないそうな。
残念無念。

今回の過去呑み分購入の年は
宮崎の川越酒造さんの蔵に
お邪魔させていただいた年でした。

蔵を一通り見学させていただいた後
周辺を案内してくださったんですが
これがもう、古墳だらけ(笑)
右を見れば古墳、
左を見れば古墳、
角を曲がれば古墳。
本庄古墳群というそうですが
古墳ってこんな身近にあるものだったっけ?!と
驚いた記憶が(笑)


20170801_かんな
宮崎酒販協同組合 二升五合の会『粗濾過 かんな
25度 黒麹

宮崎酒販協同組合のPB…になる?のか?
これと次の『白く』は
川越酒造さん近くの酒屋さんで
購入したんですが
これ以降、一度も見かけたことがございませぬ。

粗濾過の三文字に惹かれてチョイスしましたが
美味しかったですねーこれ。
確か一番最初に空になったような気が。


20170801_白く
姫泉酒造合名会社白く』黒麹 25度

白濁感に惹かれて買いましたが
見た目の濁りほど芋感&ガス臭感は強くなく
なのに若干フーゼルが強かったので
呑み方に困った記憶があります。


20170801_BE KAGOSHIMA
本坊酒造株式会社『be kagoshima』25度 白麹

鹿児島の某有名H酒店さん主催の会のメンバーが
お米と芋の栽培、収穫、焼酎造りと
フルコース体験して作られた焼酎。らしい。

毎年出ていて白麹黒麹両方あり。
これは2013年の白麹。
湯割りにするので白麹チョイスしたけど
この翌年は黒麹も購入。
当時は湯割り一辺倒だったけど
今ならロック呑みだなぁ。







NEW