2019年一発目の酒

…は、コレでした。

20190101_Neve.jpg
株式会社 みいの寿『冬純米 活性にごり Neve(ネーベ)』14度

この時→2本買っておいたやつ。
いくら元気いっぱいシュワシュワとは言え
時間経ってるからさすがに…と
あまり身構えずキャップをちょっと切った途端。

ブシュッッッッ!

噴出す酒…全然元気だし
開けるのに10分ほどかかりましたとさ。
なんでこんなに元気なんだNeve。




お預けくらいつつ待つ。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

先週末の宅呑み新規開栓。

待ちに待ったこのコがキター!
20181215_Neve.jpg
株式会社 みいの寿『冬純米 活性にごり Neve(ネーベ)』14度

せんきんの雪だるまとこれは外せません。

活性にごりを買うと必ず
「開栓要注意」的なものを見ます。
知ってるので怖々キャップを切ります。
しかし去年と今年に限って言えば
少なくとも我が家に来たコはみな
「なんでシュワシュワしないんじゃコラー!」な状態。
借りてきたネコ。
なんなら底に溜まっている澱を広げるのに
瓶振っちゃうくらいの大人しさ。

し か し 。

さすがだよNeve。暴れん坊Neve。元気いっぱいNeve。

※注意!音が出ます![広告] VPS

去年もNeveの吹きっぷりといったら
ダントツやんちゃ全開だったので→
相方はシンクの中で開栓したんですが
カシッ、というキャップの切れる音と同時に
「待ってました!」なガスと澱が底からドドドと上昇。
キャップを閉めてもしばらくはこの動画の状態(笑)
やっぱりNeveだ(←特に意味ナシ)。

お味は…
大人の活性にごりというか。
いや子供は酒呑まんけど(笑)

あくまでワタシの勝手な印象ですが
せんきん雪だるまが「大人のカルピス」の甘さなら
手取川は「冷酒に近いスッキリ感」。
Neveは両方のいいとこどりというか。
活性にごり特有の甘さはあるけど
カルピスっていうほどじゃなく
手取川に近い冷酒感ありつつも
しっかりシュワシュワとにごりのコクもあり、みたいな。
あっという間に1本空でした。

今回は年越しにも呑みたいなと思って
2本買い。
ガスは抜けちゃうだろうけど
少し抜けた方が開栓しやすい…いや抜けるんだろか…。




一滴も溢れさせず開栓する方法はないものか…。

ランキング参加中です。




昨夜の宅呑み。

タイミングが合わなくて
冷蔵庫で休んでた活性にごりを
ようやく開栓!…と思ったら
まぁ元気過ぎてこれがなかなか(笑)
ちょっとキャップ回して「カシッ」っていう
キャップのアルミが切れる音がした…途端!
噴火の如くどわぁ~っと沸き上がる白いオリ。
あっという間に口元まで来たので慌てて閉め
落ち着いてからもう一度、って
これがなかなか下がってくれない(笑)

こりゃ時間かかるなーと
下がり待ちの間、先にこれでグビッ。
20171223_柚子ストロング
サントリー『-196℃ ストロングゼロ 柚子ダブル』9%

一部の酒友さんの間で「ヤバい」と言われている
ストロングゼロ(笑)
ええ、ヤバいですね、やっぱし。
普段もっと度数のある酒呑んでるのに
9%でカーッと回るのがわかります。
柚子…あんま味しなかったような

そしてなかなか落ち着いてくれなかった
活性にごり。
相方が「噴き出すの覚悟」で
ボウルをスタンバイさせ
手をベタベタにしながら開けてくれました。
結局呑めるようになるまで
10分くらいかかりましたけど
ある程度吹いたら落ち着いたのか
最後はサクッと開栓。
20171223_neve.jpg
株式会社 みいの寿『冬純米 活性にごり Neve(ネーベ)』14度

これ、去年も呑んで美味しかったんで
今年も楽しみにしてたんですよねー。
ワタシを活性にごりのトリコにした1本です。

今年も旨かった~♪
甘すぎず、辛すぎず。
そして最後までシュワシュワ。
スバラシイ活性っぷりでございました。

先日買ったバキュバン
ウチはワイン呑み切りだから
活性にごり用にしたいなーと
思ってたんですけど
酒友さんにその話したら

「にごりの強烈なやつは(栓も)吹き飛ばす」

確かに。
これならあり得る…。




じゃあどこに使えばいいのか…。

ランキング参加中です。





NEW