2018年 夏

暑中お見舞い2018
猛暑が続いております。
みなさまご自愛くださいませ。

2018.08.01 砂くじら



写真はニセコ町にある羊蹄山(ようていざん)。
雪がないのは久々見ました。





昨日、金曜日の外呑み。
ハイボールでサクッとノドを潤してからの
焼酎in!

20180622_ひめあやかと池の露
小正醸造株式会社『夏焼酎ひめあやか』 20度 黒麹

毎年チェックする夏焼酎の中の1つ。
最近苦手な色芋系(赤とか紫とかオレンジとか)で
これは赤芋らしいんですけど
あんま気にならないのは
度数のせい…なのかなぁ。
まぁ赤芋故か
20度なのにしっかり甘濃い感じがいたしました。


20180622_紫尾の露颯
軸屋酒造株式会社紫尾の露颯』20度 白麹

これも毎年呑むようにしている夏焼酎。
夏焼酎は20度が多いのもあり
ロックでも呑みやすいんですけど
これはその中でもさらに呑みやすいですねぇ。
お若いお嬢さん方にウケ良さげ。
…オッサン舌BBAにはちょいと物足りないです


そして酒友さんの間でウワサだったコレ。
20180622_晴耕雨読光龍
佐多宗二商店晴耕雨読 光龍』30度 黄麹

前にも書いたことありますが
色芋よりさらに苦手度上の黄麹…。
普段は選択肢圏外ですけど
これは酒友さんの間で結構
「こんなの出た!」という意味合いで話題。
まぁ勉強のために呑んでおくか…って


だから何を目指してるんだ自分。


自問自答した1杯…。

うーん、ワタシが黄麹苦手な最大の理由である
特有の松ヤニのような渋み(個人の感想です)は
若干軽減されてた気はしたので
普通に呑めたけど
たぶん黄麹好きな人は物足りないじゃないかな、とか
勝手に思いながら呑んでました。

そしてこれからも基本、
進んで黄麹はチョイスしない…。



飲食でも酒販でもないただの会社員です。

ランキング参加中です。




謳歌とALOALOと夏の潤平

土曜日の夜は師匠の店で呑み。

カウンターに座るなり
「あ!これやっぱり(師匠の店には)あった~!」
20180616_謳歌
黒木本店『謳歌(謳歌)』25度 黒麹

あちこちの酒友さんがSNSでUPしてるのを見て
一度呑んでみたかった限定酒。
オレンジ

農業生産法人「甦る大地の会」で生産された
サツマイモ「タマアカネ」と
宮崎産「ヒノヒカリ」から作られた焼酎で
限定出荷の商品だそうな。

で、ですね。

呑んでみたかったんですけど…
タマアカネなんですよ、ええ。
苦手なオレンジ芋。
私的オレンジ芋が比較的呑みやすくなる
炭酸割りにしたいところだったんだけど
この日は寒い日で(10度ちょいだった)
そんな気になれなかったから
師匠に聞いて、結局お湯割りで。
超甘いって聞いてたほど甘いとは思わなかったし
思ったほどオレンジ芋の酸味とクセも出ず。
んーでももういいかなぁ。
やっぱオレンジ芋苦手ですわ。

そして寒いと言いつつ2杯め3杯めは夏焼酎ロック。
20180616_ALOALO.jpg
鹿児島酒造株式会社ALOALO』25度 白麹

20180616_夏の潤平
小玉醸造合同会社『夏の潤平』20度 白麹

その年の夏焼酎は
できれば可能な範囲で
ひと通り呑んでおきたいんですけど
なんせ、寒くて
本格的に暑くなる頃には
夏の焼酎の出荷ほぼ終わってますしねぇ…。
なんとかならんもんだろか。




赤江の夏焼酎まだ呑んでないや。

ランキング参加中です。




野球呑み

ご無沙汰いたしております。

繁忙期にかまけて、upを怠っておりました
酒だけは連日呑んでいたため
ネタが溜まり過ぎて
どうしようかという事態…。
そのうち合間を見て
こっそり過去投稿しようかと。ハイ。


                


タイトルがモロですけど(笑)
先日、交流戦を観てきました。

地元をホームにするパ球団はあるんですが
ウチのごひいきはそこではなく…
20180612_ライトスタンド
ライトスタンドの黄色い方々。
ええ、六甲おろしを応援歌とするでございます。
あ、観てたのはここではなく一塁側。
あっちに座ると応援が難し過ぎて
ゆっくり観られないので(笑)

以前は地元をホームにするセ球団があり
交流戦の他、公式戦も開催されたんですけど
大人の事情で譲渡された結果
地元からは離れてしまいパのホームに。
結果、2年に一度の交流戦だけが
地元で観られる唯一の試合…
なので

全力で酒と肴スタンバイ。

会場のドームは、肴が油・肉・揚げ物ばかり。
まぁ売ってる酒がビールとサワーだけなので
仕方がないんですが
アテになりそうな野菜系皆無過ぎ。
シニアに片足突っ込んでる身には少々キツい。
相方のリクエストもあり
毎度野菜全開の肴を持参しております。

今回は週のど真ん中で
仕事帰りに向かうことになるため
あまりたくさん作れなかったんですが

・キュウリの焼酎漬け3本分
~甲類焼酎、砂糖、からし@ジップロック漬け
 
・キャベツのナムル風
~ごま油、ラー油、塩でキャベツをもんだだけ

・レタス巻きサラダ
~千切りにした玉ねぎ、にんじん、長芋をポン酢に漬けて
 レタスで巻いてピックで留めただけ

・焼鮭、大葉、ゴマのポテサラとミニトマト
20180612_アテ
なんせ会社行く前にバタバタ作ってたんで
写真これしか撮れなんだ…。

これに相方が買ってきてくれた
豆狸のお稲荷さん。
足りなかったらケンタでも買うか、と思ってましたが
十分でございました。

酒は
20180612_黒ラベル
黒ラベルから始まり…
(ホントはクラシック呑みたかったけど
なかなか来なくてシビれ切らした(笑))

20180612_佐藤の白湯割り
これじゃなんだかわかりませんが
焼酎湯割りです。
佐藤の白

手荷物検査があって
瓶・缶・ペットボトルは球場内に持ち込めませんが
水筒ならOK。
(つか咎められたことはナイ)
いつも500mlの水筒2本にそれぞれ
お湯と焼酎を入れて持参します。

非常に贅沢な観戦湯割りですが
難点がただ1つ。
焼酎を入れた水筒は匂いがなかなか取れません…。
本体は2~3日水を張っておけば消えますが
プラ製の中栓はなかなか
一度漂白剤に漬けてみたら
焼酎の匂いは見事に消えましたけど
代わりに漂白剤の匂いが付きました…。
今はコレ使ってますが
それでもしばらく時間がかかります。

お試しになられる方はご注意を。



お子さんの水筒とか使っちゃダメ。

ランキング参加中です。




一周年!

20180530_一周年!

もう6月か…とぼんやりカレンダー見てたら


ハッ!!


いやーよりによってこんな更新滞ってる時期に
アレなんですけども(笑)
本日5月30日で『甘露days』をopenしてから
ちょうど一年経ちました。

酒と肴を綴っただけの自己満足なblogですが
それなりにアクセスがついてて
更新の励みになっております。感謝。
これからも楽しんで
呑み&肴作り&Blog upができればいいなと。
お付き合いいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


2018.5.30 砂くじら






NEW