始まりました。
2017sapporo autumn fest
さっぽろオータムフェスト2017

人混みが嫌で
よさこいも雪まつりも大通には近寄りませんが
これは別。
開催中は毎週末通います。
好きなので。ええ。相方が。
酒を右手にフラフラ歩き回り
良さげなアテがあれば左手に持ち
呑み食いしながら目は次の酒&アテを物色(笑)
そんなイベントです。

初日、金曜日。
仕事終わってから相方と会場で待ち合わせ、
まずはお約束のラーメンGO。
狙っていたものが相方と同じだったので
ワタシの方を変更しました。
20170908_ラーメン1
ふかがわ黒(味噌)肉麺
20170908_ラーメン2
チャーシューではなく肉。
かなり肉。そして濃い。
まともな量だとシニアにはキツいところですが
イベントは量が控えめなので
ちょうどよかったです。美味しかった♪

そして先に食べ始めてた
相方が買ってきてくれた↓
20170908_クリーミートップ
YEBISU CREAMY TOP
これ、ラーメンの飲食用テントすぐ脇に
生で売ってるブースがあるので
毎年のお約束です(笑)

オータムフェストにはここ数年、
竹鶴のブースが出店していて
普段はなかなか手が出ない、
色んな年代のモルトを色々呑むことができました。
で、今年も探したんですが
形態が変わったらしく
竹鶴としてではなく、ウイスキー全般というか、
外国のものも含めもっと幅広く飲める形式に。
500円で3種類の有料試飲(ストレートのみ)が
あったんですけど
初日の夕方18時で
余市、山崎、竹鶴はSOLD OUT。
マッサン人気は健在なのか…。

ワタシは試飲ではなく普通に1杯チョイス。
20170908_LAPHROAIG2
LAPHROAIG
20170908_LAPHROAIG1
ハイボールで。
まだロックは無理な初心者…。
舌が「ビーッ」ってなるんだよなぁ。(個人の感覚です)

ソーダ割りしか呑めないけど
大好きな大好きなアイラモルト。
ラフロイグは高くてなかなか手が出せません。
ロックで呑めるようになったら
これでボトル入れるのが密かな野望


酒道日々精進。

しっぽりランキング参加中…。


海柴と夏山吹の里

三連休でした。

ある意味会社にいるよりハード。

嫁業休みナシ。
そんなワケで家ではPCに向かう時間もなく
ネタたまり放題の3日分。。。






まず連休前夜の木曜日。
外呑み。

20170810_海柴
株式会社 落合酒造場海柴(うみしば)』20度 白麹
(リンク先の記事は2016年のやつですが)

柴犬の「柴」だそうで
写真の撮り方がアレで見切れてますけど
ラベルにはちゃんと可愛いワンコがいます。

しかし「海」はともかくなんで「柴犬」?
みとらみたいに杜氏が柴犬でも飼ってるのか?
とラベルを見たら

海で遊ぶ柴犬のように
お気楽ご機嫌で楽しい気持ちになれるお酒


お気楽ご機嫌…まぁ確かに
呑んで酔っ払えば大なり小なりそうなるか(笑)

ロックでいただきました。
軽い甘さとふわりと芋が香り爽やか。
1軒めでやや呑み過ぎた後の
2軒めだったのでちょうどよかったです。

呑み過ぎとか言いつつ2杯目(笑)
20170810_夏の赤江
同じく落合酒造場さんの『夏山吹の里(写真左)』25度 白麹

ブレブレの写真は2014年のモノ
撮り忘れてました…。
毎年必ずチェックする夏焼酎の1つですが
地元に取り扱っている酒屋さんがないどころか
置いている飲食店もこの店以外知らないので
なかなか呑めません。

右の『夏赤江』も呑みたかったんだけど
さすがに呑めなかった…。
1軒目であんな呑まなきゃなぁ。

炭酸割で。
フルーティでさらさらな舌ざわりです。





酒浸り週末初日のスタートは
焼き鳥&焼酎から。

20170804_大海2017と夏潤平
左:大海酒造株式会社海からの贈り物2017』25度 白麹
右:小玉醸造合名会社夏の潤平』20度 白麹

夏の潤平は何度も呑んでるマイ鉄板ですが
大海さんの”海から~”は
何度も目にしていながら呑んでいなかったお初(笑)
相方は湯割りで呑んでたんですが
ワタシ的にはロックちょいお湯垂らしがいいかなぁ。

でね。

『海からの贈り物』のラベルなんですけど。
20170804_海から贈り物ラベル
真ん中の黒い人影。
これずっと
「漁師」の「大物へ最後の一突き」
だと思ってたんですよね、ワタシ。
だって『大海』さんといえば『くじら』で『海』だし。
ボトルがブルーなのもあって
ああ漁師か、と。
で、お店で

なんでこれ漁師なんだろうね?

と言ったら


女将「え?これ焼酎の仕込みじゃないんですか?(笑)」


と。

ハイ、そうでした。
言われてみれば
櫂で混ぜてるとこ以外の何物でもない。。。
関係者の前で言わなくて良かったよー(笑)

んでこの日の〆は
20170804_夏の紫尾露颯
軸屋酒造株式会社紫尾の露 颯(そう)
20度 白麹


明日も明後日も酒浸り予定!







青天桜島スパークリング

そんな土曜の夜の宅呑み焼酎は
昼呑みの後寄った酒屋さんで
買ってきたコレ。
20170722_青天桜島
本坊酒造株式会社『青天桜島スパークリング
8度 白麹

キンキンに冷やして爽やか~!!
そんな焼酎。
夏にピッタリでございます。
炭酸だしなーと490ml瓶にしたら1回で終了。
もう1本買ってくりゃよかった(笑)





週末呑み記録
まずは金曜。


20170721_金もぐら
さつま無双株式会社『金もぐら』25度 白麹

普段もぐらはあまり呑まないんですけど
SNSで見かけたのが目の前にあったので
呑んでみました(笑)

種子島安納芋で仕込んだ原酒を
4年寝かせたもの、だそうな。
これ、写真にも入ってる通り
ロックで呑んだんですが
後から聞いた話によると
湯割り向けだった模様…。
道理で、なんか味がよく分かりませんでした。
また機会あったら湯割りでと思ったけど
年一回のみの販売らしいので
多分次店行く時にはもうないだろうなー(笑)


20170721_万年星
有限会社 渡邊酒造場旭万年星』麦 25度 麦麹

湯割りで。
相方が頼んだやつを横からもらいました(笑)
渡邊さんの焼酎呑む時は芋がほとんどで
これもいつも見てはいるものの
しばらーく呑んでませんでした。
麦呑みたい時によくチョイスする
麦冠情け嶋が麦チョコなら
こっちはグラニュー糖な私的イメージです。


20170721_長雲
有限会社 山田酒造『あまみ長雲 新焼酎』黒糖 30度 黒麹

写真の撮り方悪くて
首のラベルが入ってなかったんですが
今年4月に蒸留されたばかりの新焼酎。
焼酎師匠が「これ旨かったよー」というので
呑んでみました。

黒糖焼酎は呑み始めたばかりで
新焼酎とスタンダードにの違いが
全く分からないんですけど(申し訳ない)
確かに美味しかったです。
後からふわっと黒糖香るのがいいですねぇ。

あまり好みではない焼酎に
黄麹・黒糖・米焼酎があったんですが
最初の2つがクリアされつつある今
残すは米焼酎…。
ていうかクリアしない方が
お財布にも内臓にもいいんじゃね?っていう話も(笑)







NEW