そして日曜日。
快晴!の夏日どころか
ところにより猛暑日!
20190525_快晴1
札幌も30度超えとなりました。


で。


行ってきましたよ札幌ラーメンショー2019、2回目。

今回のお目当てはコチラ。
20190525_ラーメンショー1

20190525_麵屋政宗
宮城ですね。
事前に惹かれてたのは
他にもいくつかあったんで
当日、会場行ってからの気分で、
と思ってたんですけど
いざ着いてみたら
暑いんで濃い味コッテリの味噌系は
NO THANKYOU状態
ぶ厚いチャーシューなんか
とんでもない!な気分だったので
見た目あっさりそうなこれに。
20190525_ラーメンショー2

20190525_ラーメンショー3
札幌ラーメンからみたら
そうでもないけど
一般的には中太くらい?になるのかな。
味玉は追加トッピング(100円)です。

ワタシの方が先に受け取ったので
席取って食べ始めてたら
別の店で受け取った相方が
買って来てくれました。
20190525_ハイボール
北海道限定販売のハイボール。
コンビニやスーパーでも売ってるので
ウチでもよく呑みます。

しかし。

これ、350mlなんですけど、これが1本、

3 0 0 円 。

ちなみにメーカーHPからの価格表↓
20150525_ハイボール価格表

500mlより高いってどうよ!!

一応「飲食物のお持ち込みはご遠慮ください」
って盛んにアナウンス流れてるから
ウチは買いましたけど、
公園のテント内飲食で監視の目もないし
まぁみんな水とかお茶系は持ち込みますよこれじゃ。

300円ならそれでもいいけどさ。
こんなにボるなら缶ごとはないだろうよ。
せめて氷を入れたグラスに移すとかさ。
次回ご検討願えませんかねメーカーさん。




快晴の日曜日に行ってきました。
20190519_01ラーメンショー2019
札幌ラーメンショー2019

前売り買ってあったので
チケットに並ぶ必要ないしと
OPENの10時少し前に着いてみたら

既に行列。

各ラーメンブースが横一列配列で
それぞれ食べたいブースの前に
並ぶようになってるんですけど
既にその手前には
大勢の人だかりが…

最初意味が分からず、
え?これどうなってんの?と
その人だかりの前に回ったところで


『これより各ブース前までOPENします!走らずに!』


のアナウンスが。
一斉に崩れ入り乱れる人だかり。
あっという間に各ブースの前には行列が。
えーー!!!

この日狙ってたのは

京都の鶏白湯と
20190519_ラーメンショー京都

宮城の海老と
20190519_ラーメンショー宮城

秋田の比内地鶏。
20190519_ラーメンショー秋田

京都の鶏白湯はやはり人気らしく
あっという間に長蛇の列。
咄嗟に、目の前にあった比内地鶏のブースへ。
一巡目オーダー組でした(笑)

秋田『麵屋十郎兵衛』
20190519_02ラーメンショー2019

ネギ追加(100円)でオーダー。
20190519_03ラーメンショー2019

さすがの極太。綿が太っ!
20190518_04ラーメンショー2019
これラーメンの太さじゃないでしょ(笑)

綿が太いと茹で時間余計にかかるでしょうけど
ここのブース、オーダー取るおねーちゃんが
非常に記憶力&要領いいのもあり
さばきがスムーズでした。

かなりさっぱりしたスープでビックリ。
ダシがいいからか味気なさは皆無。
美味しかったぁ♪
朝ラーでも十分行けそうなスープですけど
麺の太さが朝ラー向きじゃないかも。
ワタシはイケますけどね(笑)




昨夜は相方からのお誘いを受け
急遽外呑みへ。
令和初(笑)の夏焼酎呑んで来ました

一発目。
20190515_涼風大海
大海酒造株式会社『涼風大海』25度 白麹

大海さんの夏焼酎…って
去年もこんなラベルだったっけ?
なんか見るたびにデザイン変わってる気が。

ロックで。
確か去年のやつも美味しかったんだよなぁ、
と言ったら、店の女将曰く
「今出てる夏焼酎では一番好き」だとか。
爽やかでフルーティーなお味でした。
25度とは思えない口当たりの軽さ!
呑みやすいですけど
決して物足りないワケではなく
ロックでスイスイいけますねーこれ。


二発目。
20190515_夏の松露
松露酒造株式会社『夏季限定 白麹赤芋仕込 松露』20度 白麹

あ、これ20度だったっけ(今さらw)。
酒友さんのクチコミに関係なく
毎夏呑むと決めているマスト夏焼酎の内の1本。
白麹の甘さに赤芋特有の甘さと香りが
毎年身悶えするほど好きです(笑)
今年も美味しゅうございました。
いやまだ機会あったら呑むけど


三発目。
20190515_烏天狗しゅわしゅわ
さつま無双株式会社『烏天狗しゅわしゅわ』36度 白麹

今年のやつです。
去年と同様(→)オーク樽熟成らしいんですけど
なんか去年よりマイルドで
オーク樽特有のクセがなく
呑みやすくなってました。
全然味違う。

この烏天狗シリーズは
毎年色々替えて仕込むけど
同じものは二度と作らない、というのを
どこかで聞いたことがあるので
ホントなら納得だなーと。


〆は湯割りで。
20190515_青鹿毛
柳田酒造合名会社青鹿毛』麦焼酎 25度 白麹

超有名な麦焼酎。
久しぶりに呑みました。
香りだけで癒されます…。




実はハイボールスタート。呑み過ぎ。

ランキング参加中です。




夏の恒例行事焼肉with夏の潤平

今朝は雷フェイドインで目が覚めました。
ごぶさたしております

upが滞っている間に
夏も過ぎ去ったようですが
皆様いかがお過ごしでらっさいますか。
夏休みは楽しまれたでしょうか。
ワタクシの夏休み…実はこれから。
週末からちょいと呑み旅へ出かけてまいります。

台風がねぇ…ちょっと心配。
今年ほんっと多いなぁ。

実は右手首を壊しまして。
もともと腱鞘炎持ちで
普段からちょっと無理するとイテテテとなるんですが
今回の6月~8月の繁忙期で完全に爆発。
かばって仕事をしていたせいか、
若しくはもともとの頸椎ヘルニアのせいか、
肩までおかしくなり
指の痺れと手の甲の痛みまで暴発してお手上げ状態。
現在、簡易ギプスか!な勢いの
金属板3枚入りサポーターに
空き時間は守られて過ごしております。

そのため仕事以外のキーボード操作を
なるべく控える→ブログのupも控える、に
してたんですけども
どうにも経過が芳しくない…。
まぁもういいや(投げやり)←今ココ、みたいな。






先日、夏恒例行事になっている
義実家焼肉を開催(笑)いたしました。
20180818_焼肉
肉と魚と野菜は義弟一家、
おにぎりと漬物は姑、
ウチは酒と、甥っ子姪っ子大好物のピザ。
焼き網の端っこに映ってる
アルミホイルの塊2つが生ピザのそれです。

打ち立て食べさせたくて
この日、ちょっと無理して生地打ったんですよねー。
なるべく左手でやったんだけど
やっぱしちゃんと捏ねられないから
つい右手使っちゃって…
この晩は痛くて眠れませなんだ(涙)

酒はビールに酎ハイにハイボールにと
500の缶が次々空に。
義弟夫婦も呑んべなので
気持ちいいくらい空き缶の山ができました(笑)
んでもやっぱ〆は焼酎だよねってんで
持ってったのは夏焼酎。
20180818_夏の潤平
小玉醸造合名会社『夏の潤平』
今年の夏焼酎で一番呑んだのは
間違いなくこれ。
ただ…全部四合瓶(爆)
一升瓶一本も買わず、
毎度四合瓶呑み切りだったという

ワタシの夏。呑む夏。終了。




”夏休み”はこれから(笑)

ランキング参加中…だけど
いやーさすがに圏外になるか(笑)




焼酎イベント2018

毎年夏に開催される焼酎イベント。
昨年も参加した→コレの2018です。
20180805_酒会フライヤー1
今年の参加蔵元は20。
20180805_酒会フライヤー2


参加蔵元(代表銘柄)
※順不同 法人格等省略
(代表銘柄はフライヤー掲載ママ)

研醸(GUFO)
五島灘酒造(五島灘)
寿福酒造場(武者返し)
藤居醸造(泰明)
黒木本店(中々)
小玉醸造(杜氏潤平)
古澤醸造(摩無志)
宮田本店(日南娘)
渡邊酒造場(萬年)
大和桜酒造(大和桜)
朝日酒造(朝日)
大海酒造(くじら)
佐藤酒造(佐藤)
小牧醸造(一尚)
軸屋酒造(麗Black)
小正醸造(蔵の師魂)
尾込商店(さつま寿)
佐多宗二商店(晴耕雨読)
知覧醸造(武家屋敷黒こうじ)
宮里酒造(カリー春雨)


で。まぁ当然。
しこたま呑む(笑)

今年の初参加蔵元は
大和桜さんと朝日酒造さん。
当然、狙ってたんですが
大和桜さんはブースの行列が
スタートから酒切れるまで絶えず…。
並ぶの嫌いだから合間に行こーとか
余裕こいてたワタシ、結局行けませんでした。
(ちゃんと並んだ相方に一口もらった)

朝日酒造さんはブースに「ご自由にどうぞ」と
黒糖の大きなかけらが置いてあったんですが
これかじりながら呑む黒糖焼酎の旨い事ったら!
他の黒糖じゃダメですねこれ。間違いなく。
角煮とか餡とか、いい黒糖使うと
小指の先くらいのかけらで
ホントに味ガラッと変わるもんだし。

ここの黒糖はこの酒会主催の酒屋さんでも
販売してて時々買うんだけど
酒のアテにしたことはナシ。
今度やってみよ。

自分でもらってきたり
相方や酒友さんがもらってきたのを
一口ずつもらったり…で
覚えてる限りのこの日呑んだ焼酎。

(順不同 敬称等略)
・古澤醸造 八重桜(炭酸割)
・渡邊酒造 万年星(炭酸割)
・渡邊酒造 萬年黒(湯割)
・小玉醸造 杜氏潤平ブレンデッドエディション(ロック)
・小玉醸造 夏の潤平(炭酸割)×2杯
・大和桜酒造 大和桜(湯割)
・宮田本店 日南娘(湯割)
・軸屋酒造 軸屋(炭酸割)
・尾込商店 神座(ロック)
・尾込商店 さつま寿(ロック)
・佐藤酒造 佐藤白前割(ロック)
・寿福酒造 杜氏きぬ子(ロック)
・知覧醸造 知覧Tea酎(ロック)
・知覧醸造 多楽き無濾過(ロック)
・朝日酒造 朝日(ロック)

結構蔵ダブって呑んでるというか、
好み@蔵が出てるラインナップ(笑)
宮里さんの春雨ハイボールは
呑みたかったんですけど
大人気だったらしくて
行った時は全銘柄既に空っぽ
あと芋焼酎が一番だから
どうしても麦は後回しにしちゃって
結局呑まないという(笑)

あ、呑んだ中↑に1つだけ麦がありますけど
これは蔵ブースで顔見知りの杜氏に
「オススメちょーだい!」と言ったら

「じゃあ今、一番残ってるのがこれだから~」

って渡されたやつ…。
いや嫌いじゃないけどさ。麦。
でもなんだよその残ってるやつって

そういや寿福さんでも
どれにするか迷って
どれがオススメですか?と言うと

「スッキリとガッツリどっちが好きですか?」的な。
当然ガッツリって答えたんですよ。
そしたらくれたのが
『杜氏きぬ子』というハナタレ44度。の、ロック。
んでイケメンマッチョ杜氏、
あの爽やかスマイルで

「度数高いですから、クイッといかないでくださいね~」って
いけるか!
44度クィッとやったら
この後自分に責任取れんわ!

今年の酒会グラス↓
20180805_酒会
去年のやつと激似だなーと
家帰って見たら色ネガポジ(笑)
目盛りの表記が若干変わった…かな?

泥酔だけは避けようと
水をかなり呑んだのが功を奏したのか
ほぼ理性を保ったまま会終了。
酒友さん達と二次会へ。

不思議なんですけど
酒会の後ってやたら肉食べたくなるんですよ。
毎度。
普段はジンギスカン以外の肉肉しいものなんて
食べないし欲しないのに
酒会の後は無性にギブミー肉スイッチON。
加えて、結構呑み食いしたつもりだったんですが
大部分が液体だったのもあり空腹モード。

ということで酒友さんなじみ(らしい)
ジンギスカン屋さんへ。
20180805_after1.jpg
…あんだけ呑んだのにまだ入るんだ、と
自分で自分に呆れつつ
結局、生ビー2杯にハイボール1杯

20180805_after2.jpg
焼くというより煮る?っぽいジンギスカン。
美味しかった!!
でも翌日は野菜のみで過ごしましたとさ




この日は普段潰れないメンツが潰れ
普段潰れるメンツが元気でした。


ランキング参加中です。






NEW