金曜日。

相方が呑み会だったので
久々自宅のピン呑み!

自分だけだったら包丁なんざ持ちません~。
つか台所ほぼ使いません~。
湯割り用のお湯を沸かすのと
買ってきたお豆腐(冷ややっこ大好き!)と
納豆(ご飯ナシでもイケる!大好き!)を
器に移す程度の肴で全然OK。むしろ大満足
料理をするのは好きだけど
世間一般でよく言う「料理好き」には当てはまらない。
ズボラ&雑な性格のBBAです。


…それはともかく。


せっかくなので
普段宅呑みでは呑まないヤツを…と
帰りにコンビニ寄ったらこんなの発見。
20190614_夏のクラシック
サッポロ クラシック 夏の爽快2019』5.5%

6月4日に発売されたばかりの
北海道限定&数量限定クラシック。
夏の”爽快”って言うだけあって
スッキリキリッとした爽やかなお味でした。




夏はまだ遠い北海道…。

ランキング参加中です。



スポンサーサイト

夏の潤平2019

宅呑み新規開栓。
20190601_夏の潤平
小玉醸造合同会社『夏の潤平』20度 白麹

これだけは飲食店で味を確認しなくても
毎年まず自分で買って呑む銘柄。
今年もようやく手にできました。

杜氏曰く今年は
「ロックにちょい水」がオススメらしいんですが
ワタシはロックが好き。

ガッツリ強いけど
フローラルっぽい味と甘さで優しいカンジ。

好きだわこれ。

相方も同様らしく
2人してよってたかって呑んだ結果…
(日曜日へ続く)




コスパ超悪我が家。

ランキング参加中です。




週末呑み。

金曜日はまず、師匠のお店で夏焼酎三昧。
今年の夏焼酎の内、3つ一度に呑めました。
さすがは師匠。

20190531_夏の赤鹿毛
柳田酒造合名会社夏の赤鹿毛』20度 麦麹

口の中に麦の嵐が…(笑)
今年もスバラシイ麦麦感。さすがです。
ロックで麦の甘さをじっくり堪能!


20190531_夏のまんねん
有限会社 渡邊酒造場夏のまんねん』20度 黒麹

これ…ビックリした。
ワタシが一番好きな、渡邊さんの
焼き芋感というか焦げの香ばしい感、が
今年はゼロ。
代わりにひたすら甘い。ホントに甘い。
ジョシや焼酎トライしてみたい入り口の人には
呑みやすくていいと思いますけど…寂しいなぁ。

まずは呑んで、知ってもらい、
そこから売れて広めなきゃ意味がない、のは
重々承知しておりますが
偏った趣向の消費者は
こうやって淘汰されてゆくのかしら…


20190531_aloalo.jpg
鹿児島酒造株式会社ALOALO(アロアロ)』25度 白麹

濃いぃですね芋が。
味も甘さもミッチリ詰まってるカンジ。
呑み応えがあって好みです。




今年も色々味違って面白い。

ランキング参加中です。




そして日曜日。
快晴!の夏日どころか
ところにより猛暑日!
20190525_快晴1
札幌も30度超えとなりました。


で。


行ってきましたよ札幌ラーメンショー2019、2回目。

今回のお目当てはコチラ。
20190525_ラーメンショー1

20190525_麵屋政宗
宮城ですね。
事前に惹かれてたのは
他にもいくつかあったんで
当日、会場行ってからの気分で、
と思ってたんですけど
いざ着いてみたら
暑いんで濃い味コッテリの味噌系は
NO THANKYOU状態
ぶ厚いチャーシューなんか
とんでもない!な気分だったので
見た目あっさりそうなこれに。
20190525_ラーメンショー2

20190525_ラーメンショー3
札幌ラーメンからみたら
そうでもないけど
一般的には中太くらい?になるのかな。
味玉は追加トッピング(100円)です。

ワタシの方が先に受け取ったので
席取って食べ始めてたら
別の店で受け取った相方が
買って来てくれました。
20190525_ハイボール
北海道限定販売のハイボール。
コンビニやスーパーでも売ってるので
ウチでもよく呑みます。

しかし。

これ、350mlなんですけど、これが1本、

3 0 0 円 。

ちなみにメーカーHPからの価格表↓
20150525_ハイボール価格表

500mlより高いってどうよ!!

一応「飲食物のお持ち込みはご遠慮ください」
って盛んにアナウンス流れてるから
ウチは買いましたけど、
公園のテント内飲食で監視の目もないし
まぁみんな水とかお茶系は持ち込みますよこれじゃ。

300円ならそれでもいいけどさ。
こんなにボるなら缶ごとはないだろうよ。
せめて氷を入れたグラスに移すとかさ。
次回ご検討願えませんかねメーカーさん。




快晴の日曜日に行ってきました。
20190519_01ラーメンショー2019
札幌ラーメンショー2019

前売り買ってあったので
チケットに並ぶ必要ないしと
OPENの10時少し前に着いてみたら

既に行列。

各ラーメンブースが横一列配列で
それぞれ食べたいブースの前に
並ぶようになってるんですけど
既にその手前には
大勢の人だかりが…

最初意味が分からず、
え?これどうなってんの?と
その人だかりの前に回ったところで


『これより各ブース前までOPENします!走らずに!』


のアナウンスが。
一斉に崩れ入り乱れる人だかり。
あっという間に各ブースの前には行列が。
えーー!!!

この日狙ってたのは

京都の鶏白湯と
20190519_ラーメンショー京都

宮城の海老と
20190519_ラーメンショー宮城

秋田の比内地鶏。
20190519_ラーメンショー秋田

京都の鶏白湯はやはり人気らしく
あっという間に長蛇の列。
咄嗟に、目の前にあった比内地鶏のブースへ。
一巡目オーダー組でした(笑)

秋田『麵屋十郎兵衛』
20190519_02ラーメンショー2019

ネギ追加(100円)でオーダー。
20190519_03ラーメンショー2019

さすがの極太。綿が太っ!
20190518_04ラーメンショー2019
これラーメンの太さじゃないでしょ(笑)

綿が太いと茹で時間余計にかかるでしょうけど
ここのブース、オーダー取るおねーちゃんが
非常に記憶力&要領いいのもあり
さばきがスムーズでした。

かなりさっぱりしたスープでビックリ。
ダシがいいからか味気なさは皆無。
美味しかったぁ♪
朝ラーでも十分行けそうなスープですけど
麺の太さが朝ラー向きじゃないかも。
ワタシはイケますけどね(笑)






NEW