蒸留所限定『WOODY&MELLOW』

相変わらずの業務過多ですが
三連休は休みました。ええ。
予定が色々入ってたし
ここらで休んでおかないと
この先(目と手首と肩が)もたないので。

せっかくの連休だし
ここらで一気にblogのupを…と思いきや
まとまった時間がほとんど取れなかった、のと
会社でさんざPCガチのためか
家でPC開くと30分で目が拒否を始め
猛烈に眠たくなるため捗らず。
upの日数的には
あまり開いてないように見えますが
実はネタ溜まりまくり。
時系列で上げたかったけど
目についたところからの順不同upにしますわ…。






昨年12月に開通した
『後志自動車道』に乗ってみたい、と
相方が言うので行ってきました。
20190914_01後志自動車道
何も伝わらない画像ですけども。
さすがにキレイでしたね。
ただ長いトンネルが多い。
まぁ仕方がないんだけど
3キロのトンネルって閉塞感がねぇ…。

ついでに向かったのはコチラです。
20190914_02NIKKA1
NIKKA余市蒸留所。
ワタシは2回目。
(前回の記事はコチラ→

しかし今回の目的はこっち↓ではなく
20190914_04NIKKA2

こっち↓
20190914_03NIKKA3
実は連休前夜の宅呑みで
大事に大事に呑んでたコレ↓が終了。
20190914_05余市ピーティーアンドソルティ
旨かった…。
ピート臭ガッツリだけど
ほんのり甘いのがたまらんヤツ。

で。

後志自動車道乗りたいし
どうせ余市まで行くなら買いに行くか、と言うことで。
20190914_06買い物
買った買った。
ただ度一番欲しかった
ピーティ&ソルティの小瓶が
売切れててガックリ。
大瓶はあったけど
ウチは相方とワタシでモルトの好みが
真逆なもんで
一人で1本開けると
えっらい時間かかるから
美味しく呑みきるのは小瓶がベストなんですよねぇ。

相方は前回買ったのと同じバニラのやつと
宮城狭も購入。
相変わらずすごい人で
宮城狭も売り場に3本しか出てなかったらしい。
相方が「あ。これ買ってこ」と1本カゴに入れると同時に
両側から腕が伸びてきて
残りの2本瞬時に完売。
竹鶴もウチらが店に入った時はあったけど
帰る時にはSOLDOUT。

ピーティ&ソルティがなかったので
今回はこれを購入しました。
20190914_07余市ウッディアンドメロウ
NIKKA SINGLE COFFEY GRAIN WHISKY
『WOODY&MELLOW』55度
シングルカフェグレーン ウッディアンドメロウ
余市蒸留所限定

ピート臭とかクセある香りが
一番強そうだったのがコレだったんでチョイス。
香ばしいような、でもちょっと苦いような。
後から甘さも立ってくる、ものすごく香りのいいお酒。
美味しいです。美味しいですけど
ワタシはやっぱりピーティ&ソルティの方が好みかな。





ランキング参加中です。




[ 続きを読む ]
スポンサーサイト




2019.08京都東京呑み~その1

そんなワケで2019夏休み呑み旅レポです。
酒以外の部分は
別blogである雑念days→
同時進行絶賛up中(まだ2つしか書いてナイ…)
…とか言いながら
どうも分けると時系列ややこしいんで
失敗したなぁ、と思ったりしております実は。
次からちょっと考えよう…。






大阪へちらっと寄ってから京都入り。
南座でお目当ての舞台を観た後は
いつものお店で夕飯&呑み!

1軒目→

1杯目はビールで喉を潤してからの
2杯目。
20190824_ALOALO.jpg
鹿児島酒造株式会社ALOALO』25度 白麹

3杯目。
20190824_たなばた前割り
田崎酒造株式会社『古酒たなばた』25度 白麹
特約店限定販売。

ここのお店は芋麦米の各焼酎を数種類ずつ
常時前割りで置いてるんですが
この古酒たなばたも前割りレギュラーの1つ。
濃いめのこれがべらぼうに旨い!!
エアコンが結構効いてたので
前割りを燗でいただいたんですけど
濃いけどまろやかなこれが
ま~なんとも言えず旨かったです。
百合(六代目百合)も常時前割りされていて
行くと大抵呑んでしまうんですが
今回もこの後、燗でいただきました。
(写真ナシ)

お料理も色々いただいたんですけど
やはり京都の夏と言えば
20190824_鱧
鱧。
と言っても店主曰く
「(時期的には)そろそろ終わり」らしいです。

2軒目→
これまたいつものBAR。
他にも呑んだ記憶があるんですけど
写真撮ったのはこれだけでした。
20190824_ardbegdrum.jpg
(毎度微音カメラ使用につきボケボケで失礼をば)
『ARdbeG DRUM』46%

毎年”ウイスキー・フェスティバル”というのが
蒸留所のあるアイラ島であるそうな。
期間中は各蒸留所が日替わりで「オープン・デー」を開催。
その「オープン・デー」の トリに
「アードベッグ・デー」というのがあるそうで
2019年のイベントトリのモルトがこの『DRUM』だそうです。

にわかアイラファンなので
詳しいことは分かりませんし
恐らくはBARでちゃんと説明してくれたと思うんですけど
結構いい塩梅に酔ってたため記憶ゼロ。
(バーテンダーさんすいません…)
スマホのメモには
「超はなやかにぎやか香」
と書いてありました(笑)




オマケ動画あり。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

先日呑んだのと昨日呑んだやつ@レモン。

20190810_トリスハイボール太陽のレモン
サントリー トリスハイボール『太陽のレモン』6%
セブン(アンドアイ?)限定。

サクッとスッキリいただきました。
トリスというよりは…レモンが強くて呑みやすい、かな。
ファミマとローソンでもそれぞれ限定の
トリスハイボールが出ているらしいので
コンプリートしてみたい…。


20190814_すっぱうまレモン
キリン 氷結ストロング『すっぱうまレモン』9%
期間限定。

ストロング系は酔いの早さがハンパないので
普段あまり呑まないんですけど
コンビニで
「見たことないなぁ」ってのと
「レモンならそう大外しはしないだろ」ってので
珍しく購入。

ウォッカってのもあるんでしょうが
これも最初↑↑の『太陽のレモン』同様
レモンが強くてあまり酒って感じがしなかったなー。

そろそろ朝晩涼しくなってきたので
泡モノを”グビグビ…ぷはー!”で
美味しく呑めるのも残り僅かな感じです。





ランキング参加中です。




夏の潤平とARDBEG TEN

諸々あって月曜から外呑みでした。

いつものお店でNEWボトル。
20190729_夏の潤平
小玉醸造合同会社『夏の潤平』20度 白麹

炭酸割りで。
やっぱ旨い。
暑いところに炭酸割り&20度なのもあって
サクサク捗ります。
この日開栓したのに帰る時には既に1/2…。
下手したら次で終わりだこれ

〆にもう一軒で軽く。
20190729_ardbeg.jpg
ARDBEG TEN
相方はアイラモルトが苦手なので
こちらは本当の意味での”マイ”ボトルです(笑)




ランキング参加中です。




ジンギのちBARハシゴ

月曜日は道外から客人来たる、で
お誘いをいただき
夜の呑み会から合流させていただきました。

一軒目は某ビール園でジンギ。
普段このテのビール園にはほとんど行かない上
相方の数値上の理由から家でもほぼ呑まないので
種類豊富なビールが珍しくワクテカ(笑)
せっかくなので期間限定らしいコチラを↓
20190708_BEER1
アサヒ生ビール』4.5%
20190708_BEER2
スッキリしてるけど苦みがあって
美味でしたねーこれ。
缶が数量限定で、生は飲食店行けば呑めるそうです。

そして二軒目からが本チャン。
怒涛のBAR攻め。
実はこの呑み会、
参加者のほとんどがバーテンダーという
恐ろしいメンツ。
ウイスキー素人にはワケわかめな会話が
繰り広げられておりましたが
それよりなによりしんどかったのは
そこからのBAR3軒ハシゴ…。

一軒目→

二軒目→
20190708_BAR1

そして三軒目→
〆のここでは久しぶり…というか
リベンジのコチラをオーダー。
20190708_BAR2
モスコミュール。

その昔、まだワタシがお酒をあまり呑めなかった
ハタチそこそこの頃、
当時のジョシの流行りのカクテルといえば
カルアミルクでした。
もちろんワタシもそれしか呑めなかったんですけど
相方と付き合い始めた頃、
「これも美味しいよ」と教えてくれたのがモスコ。
確かに美味しいし
店によって味が微妙に違うのも面白くて
行く先々のBARでこればっかり呑んでたんですよね。

ある時連れて行ってくれたのが
今回の三軒目の女性オーナーが当時やってた
別の店(現在閉店)→
モスコが有名だから、と連れて行ってくれたんですが
お酒を呑み始めて日の浅いビギナーには
ここのモスコはアルコールが強くて
呑めなかったんですよ。
今考えりゃ、それまで呑んでたのって
若い人が集まる居酒屋か、
ジョシ向けのカクテルが多いところばっかで
本格的なカクテルを楽しめる『大人のBAR』とは
ちょっとメインが違うというか…。

で、いつかこれを美味しいと思う日が
ワタシにも来るのだろうか、と思いを馳せ…

てから20ウン年後。今。

美味しかった。
と同時に感慨深かった。
ああ、これが呑めるようになったんだな、と(笑)

そんなこんなでお開き。
20190708_午前1時半
月曜の午前1時半過ぎ。

帰宅して就寝は午前2時過ぎ…
翌日しんどかったですわ…




追記アリ。

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]



NEW