メンチカツ

昨夜の宅呑み肴。

無性に食べたくなったので
20200218_メンチカツ
メンチカツ。

もともとお肉だけのスタンダードメンチより
キャベツ入りの方が
アッサリしてるしカロリーもあれなので(笑)好きで
ワタシが作るのはキャベツ入り前提。
いつもは軽く塩もみして入れてましたが
今回、なんか新しいのないかなーで
見つけたレシピがコチラ→『キャベツのメンチカツ
(Woman exciteの”Eレシピ”へ飛びます)

炒めてから入れる!
なるほどねぇぇぇぇ、と。
ひと手間増えますがお肉との馴染みがいいし
味付けに入れたウスターソースのおかげで
揚げたてならソースなしでOK。
相方にも大変好評でした。





ランキング参加中です。



スポンサーサイト




着手したものの…。

現在、自宅ではPCをネットに繋げません。
というより『繋ぎ』ません。

あのー…窓7なんですね、OSが(笑)
サポート終了しちゃったでしょう。
で、それまでに新しいノパソ買うつもりで
相方と相談してたんですけど
11月の旅行やら年末年始の旅行やらで
(遊び優先)後回しになってて
気づけばサポート終了の日、みたいな。
デスクトップもあるんですが
そっちはサーバー的な扱いで
ネットに繋がないことにしてるから
現在家でネットできるのはスマホだけという(笑)

まぁサポート終わったってだけで
使えないことはないんですけども
やっぱね…なんかあったら嫌だし。

雑念daysは最初から
基本スマホupのつもりで色々決めたので
問題ないんですが
酒blogはどうしても写真多くなるし
その分加工も増えるし
リンクも多くなるのでPCじゃないとちょっとキツい。
さらにスマホは4年前の6Sで
今年機種変予定…。

何が言いたいかとうと
先週の九州呑み旅レポに着手しましたが
UPまでには時間かかりそうです、という
言い訳でした







ども。

土曜日に呑み旅から戻りまして
昨日の日曜は宅急便ラッシュ&洗濯の嵐。
ラッキーなことに送った荷物が
全て同じ日に着いたので
早速、2本開けました。

20200216_WY KISHOGURA N1
本坊酒造株式会社WY KISHOGURA No1』20度 白麹

お店で

あ、見たことないやつ。
(手書きPOP見て)カシス系ヨーグルト?
20度?へぇ。
瓶の色からして紫芋かなぁ。
ロックでサクッと呑むのみ良さそー♪

からの予備知識ゼロで購入。
さぁ開けるか!でよくよくラベル読んだら
WY=WINE YEAST、すなわちワイン酵母。
あ…(ワイン酵母苦手)ってなったよねうん。
お芋はやはり頴娃紫(えいむらさき)という
紫芋でした。

20度だけどちょい炭酸割り
(というより炭酸垂らしに近い酒8炭酸2)で。
カシス系&ヨーグルトは分かりませんでしたが(笑)
非常にフルーティーで、でも結構ドッシリ芋!っていう。
変わった味ですけど好きですねこれ。
本坊さんの焼酎はやっぱハズレないわ

そしてギリギリで手に入れたこのコ↓
20200216_宮の露ピンクラベル
小玉醸造合同会社『宮の露ピンクラベル』25度 白麹

従来のブルーラベル=貯蔵タイプに加え
今年初めて出たピンクラベル=新酒タイプ
SNSで酒友さん方が呑んでるのを見て
あー…こっちの酒屋さんに入るのかなぁ。
まぁ入らなくても向う(九州)行けば買えるし、と
気楽に構えてた…

んですけどね。

話が前後するんですけど
今回の旅で行ったんですよ。
飫肥のこの蔵に(笑)
で、杜氏くんとは顔見知りなので
その連絡のやり取りのついでに
「こっち(の酒屋さん)にも入ってる?」
と聞いたら、ある、と。
で、じゃあわざわざ九州で買わなくてもいいか、と
鹿児島の酒屋さんにあったけどスルーしたんですよね。

しかし。

蔵訪問当日。
杜氏くんと喋ってたら
「(酒屋さんに)入ってるけどまだ残ってるかは微妙」
って言いだすんで、えええ?!と。
その場で酒屋さんに電話で確認してくれたら


酒屋さん『あーもうないです!』


なんですとー?!

知らなかったんですけどね…
全部で900本弱しか出してない限定品で
その地元の酒屋さんにも
2ケース(12本)しか入らず
焼酎を中心に扱ってる飲食店さん分で終了だったらしい…
そりゃ店のSNSにも上がらないはずだよ…

鹿児島にはもう戻らない旅程だったし
その日は宮崎泊だったので
どっか!卸してる酒屋でありそうなところ!!
と教えてもらった中から
蔵を出た足で向かったのが大阪屋さん→

店に入るとブルーラベルはあるのに
ピンクが見当たらない…
お店の方に「ピンクラベルありますか?!」と
お聞きしたところ


店員さん「えーっと…」


と言いつつ棚ではなくレジ前のテーブルへ。


店員さん「ラスト1本です!」


セーフ…あ、あぶねー

…という経緯でお迎えした1本です(笑)

この夜に宮崎のBARで初めて呑んだんですが
新酒特有の濃い甘さと香ばしさと芋臭さが
お湯割りによく合います。
しかしこれを昨夜自宅でやろうとしたんですが
なかなか上手くゆかず…。
あーでもないこーでもないと杯だけ重ねた結果、
泥酔一歩手前でございました





ランキング参加中です。




きのこと鶏団子スープ

先週土曜日。

二ヶ月に一度、
薬貰いに通う病院の待ちで見た雑誌が

夜の宅呑みアテメインになりました。

きのこと鶏団子スープ。

肉団子には鶏ももひき肉を使うんですが
フープロで挽いたので若干粗めになり
逆にそれが歯応え出て良かったのと
スープは黒酢が入ってて
見た目よりかなり食べ応えのある味でした。
後は冷蔵庫に残ってた食材整理で

ブロッコリーのピリ辛ナムル。
レシピはコチラ→

冷凍庫に半身弱残ってた鮭を焼いて

焼き鮭、大葉、白ごまのポテサラ。


・ ・ ・ ・ ・ ・


そして現在、旅先なう。
毎晩呑んだくれておりますが
昔と比べて無理が効かなくなったのを
相方共々、痛感する日々ですw

しばらく更新滞りますが
帰って落ち着いたらレポ書きたいな、と。
これが終わると
当分長旅には出られないので
堪能する所存です。





ランキング参加中です。




おとついの宅呑み肴。
20200205_鯖缶とキャベツと厚揚げの炒め
キャベツと厚揚げ、鯖缶の味噌炒め。

楽天レシピです↓
キャベツと厚揚げ、鯖缶の味噌炒め
キャベツと厚揚げ、鯖缶の味噌炒め
詳細を楽天レシピで見る



これ、

重かった。

フライパン片手で振れませんでした…。
腱鞘炎悪化するかと思った…。
まぁ単純にワタシが具材入れすぎたって
話なんですけどね(笑)




ちょっとお知らせアリ↓

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]

日曜日の宅呑み&肴。

つか、しばらく酒あんま買わずに
在庫整理しつつ呑んでたら
整理し過ぎて呑むものが見当たらない。
酒収納の奥から出さないとない状態に
整理し過ぎた…。

で、奥から出しました。
20200202_あらあら1
佐藤酒造有限会社あらあらざけ』38度 黒麹

蒸留したてでガス臭ドン!がウリの『あらあら』。
なんですがー
20200202_あらあら2
すいません2013年蒸留のやつです。
せっかくの蒸留仕立てなのに何してる!って
蔵元から怒られそうな…

さすがにガス臭はもうしません、が
無濾過特有の濃いぃ甘さと
高アルコール焼酎特有のクセが
いいあんばいに馴染んだ
濃いぃ焼酎になってました。旨し。

で、半分くらい一人で呑んじゃったんですけど
やっぱ38度…月曜から残酒感ハンパない
ダメダメ社会人になってます…。

肴はコレ。
20200202_キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し
キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し。
Kurashiruのレシピです→

千切りにしたキャベツを豚バラで巻いて
酒振ってレンチンするだけ。
タレ次第ですねーこれは。
相方がみょうが苦手なんでパスして
ちょっと辛味入れたりしましたが大好評でした。





ランキング参加中です。





土曜日の宅呑み&肴。

20200201_白寿手取り川
株式会社 吉田酒造店『本醸造 にごり酒 白寿 手取川』18.5%

昨年末に買いながらも→
酒屋さんから(毎度開栓に手を焼く)Neve以上にヤンチャ、
と言われたため
様子見からの年末年始不在からのタイミングで
ようやく昨日開けました。

さすがに抜けただろうね。
いやでもこれ蓋に空気穴ないしさぁ。
でもシュワシュワもずっと元気なワケじゃないし…
で恐る恐る開けた相方。


カシッ(栓を切る音)
相方「…ん、あれ?やっぱ落ち着いたのかな」
相方「全然上がってこないや」

ホントだ。
いやでももうちょっと上がってくれないと
底に美味しい濁りが溜まったままだから
呑みづらいよね?

相方「そうだな。なんならちょっと振…うわ!キタ!」


ワタシが「もうちょっと上がってくれないと」
等と言ったのが聞こえたようなタイミングで
ドワーッ来ましたよ。
ええ。まだ十分ヤンチャでした…。

他の発泡濁りと比べて
甘さと辛さのバランスがナイス。
しかし全体はあっさり。
非常に呑みやすい…呑みやす過ぎで
あっという間に酔っぱらっちゃいましたよ…。

そして肴メインは
20200201_長芋グラタン
長芋のグラタン風。
グラタン…いやグラタンじゃないんだよなぁ。
単にグラタン皿使って焼いただけで(笑)

長芋はすりおろしと
端っこのすりおろしづらい部分を
ダイス状に切ったもの、に白だしと卵を入れて
焼いただけ。
上からマヨネーズとお好み焼き風のソースを少々。

長芋自体が美味しいやつなので
白だしだけで十分でした。
1本を相方と半分ずつしたんですけど
相方は焼かずにとろろ汁(自分で作ってた)。
ワタシ苦手なんですよ、とろろ汁…。
焼けば食べられるんだけど、そのままはNG。
食べられるけど後から気持ち悪くなる。
生卵といい、ドロッとした食感がダメなんだろなー。

そして2人して
とろろのついた手でうっかり触ったらしく
食べながら腕が痒い痒いと
掻きむしっておりました(笑)




ランキング参加中です。




ユメナカと其ノ儘と山猪

金曜日は今年初の師匠のお店へ。

20200131_ユメナカ
丸西酒造合資会社『ユメナカ』25度 白麹

個性ある焼酎の企画・開発を目指して結成された
『KOSEI's 倶楽部』という焼酎倶楽部があるそうで(初耳)。
これはそこの定番焼酎だそうです。
『脱藩 黒揚羽の会』的なカンジかな。

白麹と黄金千貫はともかく
これワイン酵母だったのか!
道理で…お湯割りで頂いたんですが
なんか不思議な味だなぁと思ったんですよね。
美味しいんだけど微妙にもどかしい、みたいな。
(個人の勝手な感想です)
いやワイン酵母…
実はあんま好みなのに当たったことなくて(笑)
師匠は知ってるから
カウンターにいたらきっと教えてくれたんだろうけど
ちょうど厨房に入ってたからなー。


20200131_其ノ儘
若潮酒造株式会社其ノ儘(そのまま) 黒麹』25度 黒麹

焼酎の日である11月1日に発売された
新酒の無濾過。

我が家はここ半年くらい、
なるべく焼酎買わずの在庫整理を徹底してたため
酒屋さんにもあまり行っておらずノーチェック。
無濾過だということすら知らず…
知ってたら放っておくワケがない(笑)

発売から3か月近く経ってるせいか
濃厚さは若干弱く感じましたが
無濾過特有の甘さは残ってて
湯割りで美味しくいただきました。


20200131_山猪
すき酒造株式会社山猪』25度 白麹

久しぶりに呑みました。
やっぱガツンときますねぇ。
いつもこれ呑むと
フンガー!!とドドドドッ!!いう文字と共に
202000203_猪突猛進
こんなのが頭の中を駆け抜けます(笑)





ランキング参加中です。




満月旅2019

2019.11.9~2019.11.13の満月旅レビュー
全てupしました。

以下、リンク一覧です。
そのまま各サイトへ飛ぶことができるはずです。
(リンク失敗してなければ

「甘露」と「雑念」でどういう風に分けるか、
それともどちらかにまとめるかで迷って
『満月旅=呑み旅』という軸がブレてはいけない、と
こちらに上げましたが
書いてみたら酒ネタ少なめでした…


          


【全体旅程】

■11月9日  
新千歳空港 ANA 伊丹空港 リムジンバス 新大阪 さくら 岡山泊
ホテル 【三井ガーデンホテル岡山
食事 昼:車中 夜:『黒ひげ@岡山』


■11月10日  
岡山 さくら 広島 さくら 新神戸 ひかり 浜松泊
ホテル 【オークラアクトシティホテル浜松
食事 昼:『電光石火@広島』 夜:『はっ葉゜@浜松』


■11月11日  
浜松 ひかり 新神戸泊
ホテル 【神戸オリエンタルホテル
食事 昼:『元祖浜松餃子石松@浜松』 夜:デパ地下購入


■11月12日  
新神戸 ひかり 姫路 ひかり 名古屋泊
ホテル 【ザ・ビー名古屋
食事 昼:『@姫路』 夜:『ひのゑ@名古屋』


■11月13日  
名古屋 ミュースカイ 中部国際空港 ANA 新千歳空港 快速エアポート 南千歳 スーパーとかち 札幌駅着
食事 昼:空港で軽食




満月旅2019~5日目最終日

※全体の移動行程、ホテル・飲食店リンク等は
 『満月旅2019まとめ』→を参照してください。


■第5日目 11月13日(水)

最終日。

いつもの朝散歩。
20191113_1散歩
名古屋テレビ塔。
この日も朝から青空。
最後まで雨らしい雨には当たらずにすみました。

そろそろみなさん通勤のお時間…の中を
コーヒー片手にプラプラ。
朝の清々しい空気の中(シラフで)見ると
独特の匂いのある繁華街近辺。
と、相方が何やらビルの中へ。

「ここ連れて来たかったんだよー」
20191113_2無念
本格焼酎Bar リー。
名古屋で焼酎を”ちゃんと”呑ませてくれる
有名なお店。だったらしい。
名前だけは酒友さんや蔵元さんから
何度も聞いてて知ってたんですけど
あんま名古屋に来る機会もないまま
昨年くらい(詳細は知らない)に閉店されたそうです。

相方は一度仕事で来た時
一人で寄ったらしく
「一度連れて行きたいな」と
言われてたんですよずっと。
ただ名古屋…来たのは身内の冠婚葬祭含め
人生でこれが3回目。
ここより遠い鹿児島福岡には
分からないくらい行ってるのに。
つくづく、目的があると
距離は関係なくなりますねぇ(笑)

店の看板や外装はまだ残っていたので
記念に1枚撮らせていただきました。

チェックアウトしてセントレアへ移動。
20191113_3電車
ミュースカイ。
初めて乗りました。

アップグレード待ち狙って
早めに行きましたがOUT。
時間余ってどうしようかなーと思ってたら
駐機場が良く見えるガラス張りのフロアに
電源付きの大きなテーブルがいくつも並んでて
しかも後ろには軽食の売店も!
おかげでゆっくできました。

この旅最後の呑み。
20191113_4軽食
名古屋だし…ってんで
天むすとハイボール濃いめで〆。

爆睡で新千歳空港着。
本来だとここから快速電車で
JR札幌駅まで移動→帰宅、なんですけど…
この快速電車がねぇ…冬場は嫌なんですよ。

必ず指定席取って乗るんですけど
ドアがセンサー式の自動ドア。
デッキに立つ人が無頓着だと
開閉を繰り返して落ち着かない&寒い!
これがもうほんっとうに嫌で。
指定席車両の中で立つのはNGだから
たまにいても車掌さんが外で出してくれるのに
デッキはスルーだし。

夏場は車で行きますけど
冬場は帰りの路面や高速道路の状況あるからJR。
これが唯一にして最大のユウウツポイント。

で。

今回はフルムーングリーンパス。
購入した日数内なら
変更自由の空いてればグリーン乗り放題!ってんで
新千歳空港駅から1駅の南千歳で一旦下車し
次に来る特急列車に乗るぞ!と相方窓口で変更(笑)

…こんなムダなことする人いませんよ。
まずほとんど。
窓口のお兄ちゃんも口頭で伝えたら
「?」だったらしいけど
フルムーンパス見せたら「ああ」だったらしいし。
「ギリギリまで使ってやろうってかw」って
思われたんだろなー。

で、スーパーとかち。
20191113_5スーパーとかち
誰もいないグリーン席。

ど平日ど真ん中、の夕方。
しかも特急だから1つ停まった次が終点札幌駅。
たぶん自由席も
ガラガラだったんじゃないかと思われ。
超快適でした。




ご挨拶追記アリ↓

ランキング参加中です。



[ 続きを読む ]



NEW